*

錫貯金(?)、始まる!!らしい、、、

公開日: 錫・酒器・器, たこ梅 北店

金融商品には、「金預金」なるものがあるそうです
「へぇ~、いろんな預金とか貯金とかあるねんなぁ、、、」と思っていたら、たこ梅にも、錫貯金(ってなんだ?)なるものが、始まる!らしい、、、

大正時代に発明された二重構造の錫の上燗コップ!

たこ梅では、大正時代、二代目、三代目店主のころ、二重構造になっている錫の上燗コップを発明!

特別純米山田錦と錫の上燗コップ、タンポ

特別純米山田錦と錫の上燗コップ、タンポ

二重構造のため、空気の層が間にあって、燗酒をいれても冷めにくい!ので、お客さまに喜ばれています

冷めにくいように中空になってます

冷めにくいように中空になってます

この錫の上燗コップですが、お客さまから、よく「これで飲むと、酒がうまいなぁ~!」っていっていただきます
そして、「これ、買えるの?」って尋ねられることも、しばしばです

ただ、これ1客、1万円以上します
ろくろを回して削ったりと、ミクロン単位の職人さんの技にかかっている上燗コップですので、それくらいはしてしまいます
すると、「ちょっと、今は、買えへんなぁ、、、」ってなることが多いんですよね

錫貯金!始まる!!らしい、、、

そんなとき、新梅田食道街にある たこ梅 北店の前保さんが、「なんか、ほしい!っておっしゃるお客さまのために、ええ方法ないのかしら、、、」と考え続けてくれていました
そして、お客さまと、また、錫の上燗コップの話をしているとき、こんなことがあったんです

前保さんの頭の中で、ふと
「錫の分割できないかな?
いや、分割は無理だよねぇ、、、
でも、錫を買う為の『貯金』の手助けができたらいいな!」
って!
すると、つい口をついて、こんな言葉が勝手に出ていました

お客様に「錫の貯金しません?」って!
そうお伝えすると、そのお客さまも、ノリノリで「それいいよね!そんなんできたら、すぐ、やるわ!!」って大乗り気でおっしゃって下さいました

そうなると、たこ梅のスタッフさんの行動は早い!!
前保さん、私のところに来て、経緯を話して「錫貯金、やりたいんですけど!!」って言ってきたんです
私も、話を聞いてて、「これ、おもろいやん!!」って思ったので、もちろん、「おもしろいよ!錫貯金!!ぜひ、やって!」ってお願いしました

1回1000円ずつ預かって貯めるとか、半端なおつりを預かってためるとか、そんなことも含めて、いろいろ考えてくれているようです
そして、関係する部署とも相談して、話を進めてくれています
早ければ、今月中!!
遅くとも、8月中には、スタートするようですよ

錫貯金、まずは、新梅田食道街の たこ梅 北店から始まります!!(^o^)v

 

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

クイズ大会優勝トロフィーは、次回まで、たこ梅 北店に飾られます

ビール工場見学のクイズ大会優勝トロフィー、新梅田食道街 たこ梅 北店においてます!

8月27日(土)に、お客さまとアサヒビールのビール工場見学「ホンマに旨い『生』を見つけ隊」に行ってき

記事を読む

店主も店長も知らない関東煮(かんとだき/おでん)「鶏肉とブロッコリーのチーズ串」

店主も店長も知らない関東煮・おでん!また、でた!!「鶏肉とブロッコリーのチーズ串」だそうです、、、

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

700g弱のタブレット型PCと たこ梅 北店の大西さん

700グラム足らずの軽量Windows10タブレット型PCは、たこ梅 北店の大西さんの元へ!!

10日ほど前、このブログで、買ったんです!と紹介しのが、700グラム足らずの軽量Windows10タ

記事を読む

店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)「イタリアーノ」

店主の知らない関東煮・おでん!「イタリアーノ」編!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

店長の気まぐれ関東煮(かんとだき/おでん)の「なると」と「梅やき」

店主の知らない関東煮・おでん「なると」!「梅焼き」だけじゃなかったのかよ、、、_| ̄|○

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

時給も仕事内容も何もない求人看板に、どんな仕事か!がつけ加わりました

時給も時間も何もない求人広告の看板、何の仕事かだけは、わかるように改良されてました!

いま、たこ梅では、正社員さんや仕込み、ホールのパートさんを募集しています 求人広告やハローワークに

記事を読む

研修が始まった新人の島田臣人(おみと)さん

新人「島田臣人」です!名前は「おみと」って読みます

先日、新梅田食道街にある たこ梅 北店に、新人さんが入りました ちょっと、その新人さんの紹介です

記事を読む

清荒神さんで、お店の新しいお札を受けました

元日に、清荒神清澄寺さんへお参りして、お店のお札を受けてきました!

一月一日、つまり、元日に、必ずすることがあります 大釜でマダコをたこ甘露煮にたきあげていきま

記事を読む

父の日に向けて、楊枝入れをスタッフさんが作りました

6月19日は「父の日」です!たこ梅 北店のスタッフさんが、感謝の気持ちを込めてオリジナルの爪楊枝入れを作ってくれました!!

今週末となる6月の第3日曜日、6月19日は「父の日」です たこ梅には、昔から、お酒を出す店である関

記事を読む

新梅田食道街 たこ梅 北店のお客さまと楽しむ双六

お客さまと楽しむ日本一周、世界一周の双六ゲーム、コンプリートが出始めました!!

今年、6月から受付をスタート、、、 8月には、募集定員が満杯となった新梅田食道街 たこ梅 北店のお

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑