*

新人の谷口さんにコーチングのオリエンテーションです!

公開日: 面談・コーチング, 働く環境

2013年、、、今から、6年前から、スタッフさんとコーチングの時間を持つようになりました

今でも、正社員さん、ホールのパートスタッフさんとは、毎月1回、必ず、コーチングのセッションを持っています
そして、新人さんが入ってきて、しばらくしてから、先輩社員さんと同じようにコーチングをしています

コーチングをする目的

会社でのコーチングというと、目標達成とかが多いのですが、たこ梅の場合、テーマは何でもOKです
もちろん、仕事関係のことを持ってくるスタッフさんも多いですが、親子や夫婦、友だちとのこととか、変わったところ(っていうと失礼かな?:笑)では、ガスファンヒーターと電気ファンヒーターのどっちがいいか?とか、、、

目標達成にせよ、私はコーチングの目的は、その目標を定めたり達成するプロセスをつくったりする中で、本人の質的成長、いいかえると発達こそがその目的と理解しています

成長には、2種類あると考えられていて、スキルや能力が増えるとかたかまって「できることが増える」「もっとできるようになる」という延長や拡大という水平方向の成長です
もうひとつは、ひとつの出来事を捉えるとしても、そのとらえ方や見え方自体がかわる、視座が高くなるなどの垂直方向の成長で、こちらが、いわゆる「発達」です

各発達段階の行動論理と特徴、分布

各発達段階の行動論理と特徴、分布
チェンジ・エージェント社さんのサイトと本の掲載データより作成

質的成長、垂直方向の成長である「発達」がなされると、自転車が乗れるようになってからは、乗れなくなれない!のと同じく、どこでもその発達状態、発達段階で物事を見たり聞いたり、関わったりすることになります(正確には、発達には幅があって動くんですけど、話が複雑になるので、ここでは簡略化しています)

だから、ファンヒーター選びであっても、そこで、なぜ、選べないのか?選ぶのにこだわっているのか?というメンタルモデルに気づいたり、ニーズが分かっていく中で発達していけば、その発達した状態、高くなった視座から仕事にも関わります
そういうわけで、テーマは、何でもいいのです
本人さんの発達に寄与すれば、、、

コーチングのオリエンテーション

今回は、今年入社した新人の谷口さんにコーチングを始めるに当たって、その目的や留意点などをオリエンテーションしました

新人の谷口さんにコーチングのオリエンテーション

新人の谷口さんにコーチングのオリエンテーション

コーチングのオリエンテーションシートがあって、これに基づいて話していきます

目的はもちろん、通常の会話では失礼とされるようなこともコーチングでは使うのでそんなことの事前説明とか、コーチングで話されることは谷口さんの了解なしには誰にも話さないという守秘義務のこととか、、、

現在のコーチングは、通常のコーチングに加え、成人発達理論に基づく行動探求のセッションが組み合わされています
そのため、次回からすぐにコーチングを始めるのではなく、しばらく、成人発達理論と行動探求のレクチャーをすることになります
そういうスケジュールのことも、オリエンテーションの時間に話していきます

映画「県庁の星」のDVD

映画「県庁の星」のDVD

最後には、織田裕二さんと柴咲コウさんが主演の映画「県庁の星」DVDを渡して、次回までに見ておいてね!と宿題を出します
別に、このDVDを見ながらメモをとるとか、なにかすることはありません
フツーに、映画鑑賞してもらえばいいのです
あらすじを覚えろ!なんてこともないしね(笑)

ただ、これが、成人発達理論と行動探求のレクチャーに関係あるのですが、それは、谷口さんが成人発達理論と行動探求を学ぶ中でおいおい分かってきます

まぁ、たこ梅、ヘンな飲食店なのです!(笑)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

たこ梅 東店の岡店長と面談

「売上」は、いい!悪い!と見るのか?お客さまの行動として見るのか?

毎月、各店の店長さん、スタッフリーダーさんとは、月1回、1時間の面談をやっています 先週は、本店、

記事を読む

感謝の気持ちのお花です

洗い場で15年のスタッフさんが、たこ梅を卒業!永い間、ありがとうございました!!

15年って、永いですよね 新梅田食道街にある たこ梅 北店で、洗い場お仕事を15年続けてくれたパー

記事を読む

コーチングの中で生まれた仕組みをもつ たこ梅 北店の大西さん

3人連続で、スタッフさんとコーチングです!テーマは、ファンヒーターから販促企画まで何でもありです(笑)

月1回、10人前後の正社員さんとコーチングをやっています たまに、2人、3人と同じ日になることも、

記事を読む

「なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか」(ロバート・キーガン、リサ・ラスコウ・レイヒー 著)と「チームのことだけ、考えた。」(青野慶久 著)

「なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか」と併せて読みたい「チームのことだけ、考えた。」(青野慶久 著)

今年の8月に、英治出版さんから「なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか」(ロバート・キーガン、リサ・ラス

記事を読む

スタッフさんとの面談時に氷山モデルを使ったときのメモ

面談で「パターン」や「構造」の話が出るたび、システム思考の氷山モデルが登場します

毎月1回、お店のスタッフさんと面談やコーチングをします 最近は、ちょくちょく、その中で、氷山が登場

記事を読む

バルーンヘルプの宮本さんと大福帳の打合せ

お客さまデータベース「大福帳」の打合せ!優先順位は現場スタッフさんの使いやすさに!!

お客さまデータベース「大福帳」というのが、たこ梅にはあります 当初は、データベースの名前も「顧客管

記事を読む

安藤店長と初の店舗面談です

安藤新店長と初の店長面談です!!

毎月、一回、各店の店長さんと面談しています 昨日は、4月に新梅田食道街 たこ梅 北店の店長となった

記事を読む

新梅田食道街 たこ梅 分店の新しいノートPCと上原さん

たこ梅の全店、新しいノートPCに入れ換え完了です!!

道頓堀の たこ梅本店、新梅田食道街の 北店と分店、ホワイティうめだ(地下街)には東店と、たこ梅は、全

記事を読む

感謝の気持ちを込めて、スタッフさんへの母の日のプレゼントです

母の日のプレゼントとメッセージは、スタッフさんへの感謝の気持ちです!

明日、5月8日は、5月の第2日曜日ですね そう!「母の日」です 5月の第2日曜日は「母の日」です

記事を読む

前保さんとのコーチングです

意図に立ったコーチングは、課題を生む構造そのものを変えていました!

一昨日は、1月最初のコーチング、、、 お昼から、連続で、6名のスタッフさんとコーチングでした そ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑