*

4月の店長会議~スタッフさんへ全店・店ごとの損益開示スタート!~

先週、4月の店長会議でした

4月の店長会議

4月の店長会議

その中で、新たに、ある情報を4月からスタッフさんへ開示していくことにしました

会社における情報の位置づけ

特に仕事において、自律的にスタッフさんが行動するためには、現状がどうなっているのか知ることが必要だと考えています
情報が無いのに、考えて判断することが出来ませんものね

一般的に、役職階層構造(社長ー役員ー部課長ー一般社員 など)をもつ多くの会社では、上に行くほど情報も集まるし、情報を権限もあります
そして、よくあるのは、上司の方が、部下が「あいつの視野は狭い、、、」とか言ってます

たこ梅における情報の位置づけ

まぁ、そういうのもあると思いますが、そもそも、情報量が違う(上司>部下)ので、視野が狭い云々の前に、同じ情報をもって話をしないと話にならないと私は思っています

それで、買上(一般に言う売上)、人事評価項目と評価基準、社内調査結果などは、スタッフさん全員に公開されています

会計情報の公開に向けて

店ごと、さらには、スタッフさん一人一人の自主運営、あるいは、自主経営を目指して自律的に考え行動するには、次ぎに、会計情報の開示が必要だと思いました
お金の使い方は、経営の重要項目だと思います

とはいえ、いきなり損益などの会計資料を公開しても、どう読んで、どう活用したらいいのか?って難しい面があります

和田店長、多比羅店長のMG研修

和田店長、多比羅店長のMG研修

それで、昨年から、順次、スタッフさんにMG研修をうけてもらっています

「利益が見える戦略MQ会計」を松本さんにプレゼント

「利益が見える戦略MQ会計」を松本さんにプレゼント

また、MG研修を受けたスタッフさんには、「利益が見える戦略MQ会計」も参考図書としてプレゼントしています

各店で半数以上の正社員さんが、このMG研修、MQ会計の基本を学んでくれたので、そろそろ会計情報を公開することにしました

4月の店長会議で会計情報を開示

昨年、スタッフさんが、MQ会計を学ぶためMG研修を受講してくれているのと並行して、店別の損益がわかるように会計情報のフォーマットを改良してきました

まだ、完全でないし、改良の余地は(結構、いっぱい)あるものの、とりあえず使える程度にはなったので、4月の店長会議で開示しました

全店、店別の買上(売上)推移表と損益表

全店、店別の買上(売上)推移表と損益表

すでに開示している買上(一般に言う売上)、人事評価項目と評価基準などは、デジタルデータでクラウド上にアップロードする仕組みで、たこ梅のスタッフさんであれば、正社員さん、パートスタッフさんなどの働き方に関係無くだれでも観られるようになっています

ただ、会計情報は、まだ、正社員さんの半数程度が読めるようになってきた段階なので、まずは、紙ベースで配布することからスタートしました
もちろん、その会計情報をお店でパートスタッフさんに見せて、自ら説明したり、その上で、「どう思う?」と意見を聞く分にはなんら問題ありません

いずれは、他の情報同様、単純にクラウド上にアップするだけにして、どのスタッフさんも自由に見られるようにしていきます

そうして、自分で考え行動する自立性が高まることが、ひとつのスタッフさんの成長につながると思っています

「働く学び舎」「職場が学び舎」を目指して、がんばりまーーーーーす!!(^o^)v

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

左から、てっちゃん、桃侍くん、英治出版の田中さん

「なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか」(ロバート・キーガン、リサ・ラスコウ・レイヒー 著)がやってきました!

いやーーー、ラッキーーーーー「なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか」(ロバート・キーガン、リサ・ラスコ

記事を読む

利益が見える戦略MQ会計(西順一郎 監修,宇野寛・米津晋次 著)を和田店長、多比羅店長にプレゼント

利益が見える戦略MQ会計(西順一郎 監修,宇野寛・米津晋次 著)を和田店長、多比羅店長にプレゼントです!

よく、社長さんで「社員は、ひとりひとりが経営者のつもりで仕事をしろ!」っておっしゃる方がいらっしゃい

記事を読む

ビル・トルバート氏とツーショットで記念撮影です

ビル・トルバート博士の行動探求(Action Inquiry)ワークショップに行って来ました!

2月末に購入した組織開発の大家ビル・トルバート博士の著書「行動探求(Action Inquiry)」

記事を読む

ダスキンのメリーメイドさんに社員寮の寮室をキレイにしてもらっています

社員寮の寮室をダスキンさんにキレイにしてもらってます!

いま、正社員さん、ホールや仕込み、洗い場のパートスタッフさんを募集しています たこ梅で一緒に

記事を読む

「成人発達理論による能力の成長」(加藤洋平 著)

「成人発達理論による能力の成長」(加藤洋平 著)は、組織の発達には必須の本だと思います

平成13年に店を継いで、いろいろあったものの典型的なマーケティングを展開して、売上や利益的には順調に

記事を読む

新しい消火器(業務用)を購入

消火器の入れ替え完了しましたーーーーーー!!

12月というと年末で、火の用心の時期ですよね それで、たこ梅も消火器の設備を入れ替え、、、

記事を読む

4月の人事評価者会議です

スタッフさんの成長を目的とした人事評価者会議

毎年、4月と10月に開催される会議があります それは、人事評価者会議、、、 スタッフさんの採

記事を読む

学習する組織と能力の成長の新聞広告

書籍の新聞広告見てたら、学習する組織構築に繋がる本が数珠つなぎに思い出されます

うち、家で、日経新聞を取っています 朝、子どもを送り出して、郵便受けの新聞を取って、いつものように

記事を読む

「利益が見える戦略MQ会計」(西順一郎 編著、宇野寛/米津晋次 著)

会計データをスタッフさんがMQ会計で見られるようにしよう!とあーじゃこーじゃやってます

4月の店長会議で、お店の損益をスタッフさんに公開したという話を以前のブログに書きました → 4月の

記事を読む

ホールのパートスタッフさんも行動論理を学習

パートスタッフさんと行動探求のベースとなる行動論理、発達段階のレクチャーと対話です

自律的に考えて行動する!って、組織、会社、お店にとって、スタッフさんのひとつの理想的なあり方だと思い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

13人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑