*

視点を変えるだけでハローワークの求人票が見違えるように魅力的に!

今日は、快晴の大阪、堺筋本町にある大阪産業創造館(通称「産創館・さんそうかん」)さんに行ってきました
お昼から、3時間、みっちり、ハローワークの求人票の書き方セミナーを受講です!

快晴のもと、大阪産業創造館でセミナーです

快晴のもと、大阪産業創造館でセミナーです

「欲しい人材を見逃さない!ハローワークの求人票の書き方」セミナー

参加したのは、「欲しい人材を見逃さない!ハローワークの求人票の書き方」セミナーです

ハローワークの求人票の書き方セミナー

ハローワークの求人票の書き方セミナー

ハローワークに求人票を出された方ならわかると思いますが、ほとんどのスペースは、時給や時間など規定のスペックを書く場所だけ、、、
自由にかけるところって、そんなにありません
「まぁ、あんまり自由度のないハローワークの求人票やけど、ちょっとでも、マシにかけたらめっけもんなセミナーやな、、、」くらいのつもりで参加してたんです
というか、正直、「ハリーワークは、タダな代わりに自由度の少ない求人票だ!」と私は思っていたので、できることも少なかろう、、、って、あんまり期待してなかったんです

整理して視点を変えるとハローワーク求人票は魅力的な求人媒体に早変わり!

ハローワーク求人票で自由に書ける欄である「仕事の内容」欄、「特記事項」欄、「備考」欄をその上下と関連づけて、
・「仕事の内容」欄(仕事情報)・・どんな仕事なのかを具体的に伝える
・「特記事項」欄(職場情報)・・・どんな職場なのかを具体的に伝える
・「備考」欄(会社情報)・・・・・どんな会社なのかを具体的に伝える
スペースとすることで、ものすごく求人票が、求人者にとって見やすくなります

もちろん、その手前で、どんな人に来て欲しいのかというターゲットを明確にし、さらに、仕事、職場、会社のUSP(Unique Selling Proposition)、魅力を
・お客様さまに選ばれ続ける理由・・・・お客さまからの目線
・ベテランの従業員が勤め続ける理由・・従業員からの目線
・これがあったから、現在が有り、これからも続ける理由・・・自分(採用者)自身の目線
など視点で構築し、求職者が、
「この会社の、この職場で、この仕事をしてみたい!」
と感じるイメージできる、共感できるコトバで発信します

講師の野間先生と記念撮影です

講師の野間先生と記念撮影です

ね!
これだけでも、これまでのありきたりな、スペックが羅列されたハローワーク求人票とは、月とスッポンな感じが伝わるでしょ

もちろん、このほかにも、いろんなノウハウやデータを惜しみなく講師である Office Heart Rock代表である野間信行先生は提供してくだいました
野間先生のOffice Heart Rock(オフィス ハート・ロック)の公式サイトはコチラ!

実際にその場で求人票のひな形を作成します

講義だけではありません!
理論的背景、データに基づくノウハウをお伝えいただいたのが、3時間のセミナーの前半です
後半の1時間半は、自社の求人を実際に、「仕事の内容」欄、「特記事項」欄、「備考」欄などに書いていきます

パソコンを使って、実際に自社の求人票を作成します

パソコンを使って、実際に自社の求人票を作成します

そして、出来上がったデータというかコピーは、持ち帰ってスグ活用できるんです
私も、パートのホールさんの求人票を作成しました
そこに書く情報自体は、もともと、たこ梅にあるもの、、、
それが、野間先生から教えていただいた視点でまとめる!書く!と見違えるくらいわかりやすく、魅力的になります
作成していて、困ったり悩んだりしたら、野間先生が、文字通り飛んできて、一緒に考え、アドバイスしてくださいます

おかげさまで、いやーー、ビックリ!!
「(以前よりも)マシに書けたら、めっけもんや、、、」くらいに思って、参加して、ごめんなさい、、、
このセミナー、3時間で3千円だったんですが、3万円でも、私、ぜったい受けるし、友達にもすすめるわ!!
今日のセミナー、7回目(8回目だったかな?)の開催らしいんですが、何度も、繰り返し開催されている理由もわかります

早速、今日、つくった求人票の素案を清書して、来週の月曜日、ハローワークに出してきます!!
反応が楽しみです!(^o^)v

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

プロセスワーク入門ー歩くことで創られる道ー(ジュリー・ダイアモンド&リー・スパーク・ジョーンズ 著)

「プロセスワーク入門 歩くことで創られる道」(ジュリー・ダイアモンド&リー・スパーク・ジョーンズ 著)がようやく届きました!

量子物理学者であり、ユング派の心理療法士でもあったアーノルド・ミンデルさんが、自らの体験の中から気づ

記事を読む

ワクワク系マーケティング情報誌をつかったABD

会議の前にワクワク系マーケティング情報誌でアクティブ・ブック・ダイアローグ

毎月、一回、店長会議、現場会議をやってます 昨日は、1月の現場会議の日 会議の前に、2時間、

記事を読む

「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」(マーシャル・B・ローゼンバーグ 著)

「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」には、自分の気持ちを伝えるシンプルでパワフルなやり方が書かれています

相手に、こうしてほしい!こうしてくれたらいいのに、、、 なんで、この気持ちが伝わらないんだろう、、

記事を読む

「ワクワク系マーケティング実践術2017」DISK2の対話会 1組目

ワクワク系マーケティングDVDで基礎を学ぶ対話会の第2弾です

ワクワク系マーケティングを会社として取り組んでいます ワクワク系マーケティング実践講座で発表

記事を読む

松野先生と研修の打ち合わせ

研修ではなく「新しい社会での『新しい商売のカタチ』を創りだす」時間

毎年、5月と9月に全店休業して丸一日の研修をやります 毎年続けている「POPで楽しく価値を伝える研

記事を読む

産創館さんでの組織活性化ワークショップ

産創館さんで組織活性化ワークショップに参加してきました!

昨日の土曜日は、午前中に仕事を片付けて、お昼からは、大阪産業創造館(産創館)さんで午後一杯、半日にわ

記事を読む

松本さんが自分のパートをプレゼンテーション

11月のワクワク勉強会、新人 深澤さんも参加してくれました!

先日、11月のワクワク勉強会でしたが、今年入社の新人 深澤さんも飛び入り参加してくれました 定例の

記事を読む

「これからのリーダーシップ勉強会」後のふりかえりタイム

「これからのリーダーシップ勉強会 7月」は、5期の最終講です!!

昨年、9月から毎月1回、道頓堀にある たこ梅 本店の和田店長、ホワイティうめだ(地下街)にある たこ

記事を読む

ワクワク系マーケティングの本を渡された髙羽さん

ワクワク系マーケティング実践講座2018に参加する髙羽さんに参考図書をプレゼント!

一昨年から、年に2人ずつ、ワクワク系マーケティング実践講座に行ってもらってます ワクワク系マ

記事を読む

ワクワク系マーケティング実践講座2019に参加する和田店長に本をプレゼント

価値創造の思考法、「お店」は変えずに「悦び」を変えろ!(小阪裕司 著)を和田店長にプレゼント!

2016年、2017年、2018年続き、今年2019年も、たこ梅のスタッフさんは、来月5月から翌年1

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑