*

「事故」と「事件」の違いとは?

先週、たこ梅の若手スタッフさん中心の10月の現場会議でした
今年の5月から、会議の前に2時間、ワクワク勉強会というものをやっています

ワクワク勉強会とは?

ワクワク勉強会というのは、たこ梅が参加しているワクワク系マーケティング実践会の会員に毎月送られてくる情報誌をつかってやってる勉強会です

毎月の情報誌には、ワクワク系マーケティングを実践している会員さんが自分の成功事例や失敗事例を投稿していて、その中から、5-8件前後の事例が紹介されて掲載されています

ABDの進め方をいつでも見られるようにイーゼルパッドに貼っています

アクティブ・ブック・ダイアローグ®の進め方

この情報誌をテキストに、アクティブ・ブック・ダイアローグ®形式で勉強会をしています
勉強会のメンバーが、情報誌の実践事例をひとりひとつずつ担当し、それを簡潔にまとめて発表
そして、気になる箇所、わからないところ、もっと知りたい部分などについて対話しながら学びを深めていきます

ワクワク勉強会の詳しいやり方など、以前、ブログに書いているので、興味のある方はコチラをご覧下さい
ワクワク勉強会(仮称)をABDで初開催、続いて5月の現場会議に突入!!その結果、、、

「事故」と「事件」の違いとは?

10月の現場会議の時のワクワク勉強会の対話のテーマとして、
「事故」と「事件」の違いとは?
が、ありました

これは、ワクワク系マーケティング実践会の会員さんで、パンを販売されているお店があります
食パンが人気で、焼ける数を増やそうとワクを買いに行ったら、お店で使っている1斤半はなく1斤しか売ってなかった
まぁ、とりあえずこれでいいやと買って帰って焼いてみると、、、
これが、なぜが、ひっついてしまって食パンの一部がちぎれてしまう

このとき、ワクワク系の「事故」と「事件」というのを思い出して、事故ではなく事件として見てみたら、、、
と考えてみると、ここからヒット商品につながったという事例が紹介されていました

「事故」と「事件」の違いとは?

「事故」と「事件」の違いとは?

で、ワクワク勉強会のメンバーさんから、「事故」と「事件」の違いとは?という問いが出て、これについて対話していくことになったんです

「事故」と「事件」は、そのまま見るか、ひそんでいるものを見るか

ワクワク勉強会の対話のなかで、われわれが勉強会の中で、こうじゃないか?と理解した「事故」と「事件」の違いはこのような感じです

今回の実践事例でいうと、焼き上がった食パンを取り出すときにちぎれてしまう、、、
これ、一般的には、単なる失敗作です
世間の基準では失敗ですよね

でも、この世間でいう失敗に「ひそんでいる」何かを見いだせたら、、、
そこには、価値があったり、次ぎにつながるアイデアがあったり、その失敗を生み出す本質的構造を発見できたり、、、
事件って、なにかが「ひそんでいる」もので、それを刑事や探偵が、それを暴きだすんですよね!(^o^)

事故・・・「しょーがないな」で終わり/世間の基準で、失敗を失敗と見る、そして、失敗=ダメ

事件・・・「探求」する/失敗という出来事の中にひそむ、価値、アイデア、構造などを見いだす

事故では単なる失敗でダメで、「しょーがないな、、、」で終わりです
事件なら、そこに何があるのか?という「探求」が始まります
そこにひそむお客さんにとっての価値を暴きだし(見いだし)て、その価値をお客さんに提供して喜んでもらえるように転換することが可能になります

「やっちゃった、、、」と思っても、それを事故、つまり、単なる失敗(=ダメ)で片づけるのか、事件としてそこに潜む価値を見出すのか、、、
たこ梅は、スタッフさんと一緒に学びながら、事件からひそむ何かを見出していきたいと思います!(^o^)v

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

本日は、臨時休業させていただきます

本日(5/16)、研修のため臨時休業です!スタッフさんとお勉強してきます!!

おはようございます! 「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上燗屋、今年令和1年に創業

記事を読む

ふりかえる中で次のステージが見えてきて来年の研修の骨子も!?

社内研修後に来年の研修のアイデアが早くも誕生!!

先週、7年目を迎える「POPで楽しく価値を伝える研修♪2019」の1日目でした もちろん、講師は、

記事を読む

商業界12月号「採用技術革命」

商業界12月号「採用技術革命」を買っちゃいました!

最近、お店のホールスタッフさんや仕込みスタッフさん、洗い場スタッフさん、事務所のオフィス事務スタッフ

記事を読む

「行動探究(Action Inquiry)入門編」の研修設計ができつつあります

「行動探求(Action Inquiry)」を実際に店で活用するための計画が進行中!!

百年後も店があるためには、何が必要か、、、 リーマンショック後、売上が右肩下がりっぱなしーーーーー

記事を読む

リレー・プレゼンに挑む新人の深澤さん

ワクワク勉強会(仮称)をABDで初開催、続いて5月の現場会議に突入!!その結果、、、

小阪裕司先生が提唱されるワクワク系マーケティングの実践会に入会したのが2011年5月なので、もう、7

記事を読む

本日は、臨時休業させていただきます

本日、9月17日は全店休業です!生き残りをかけて、、、

おはようございます! 飲食業の倒産件数No.1の大阪府 大阪の飲食業倒産件数は日本一[/c

記事を読む

ドラッカーと論語(安冨歩 著)

「ドラッカーと論語」(安冨歩 著)を読んで気づいた、経営する上で大切なこと

昨年の年末頃に読んでいて、この数年で私にとって一番面白いって思ったのが、「複雑さを生きる~やわらかな

記事を読む

新しい社会での『新しい商売のカタチ』を創り出す

全店休業で「新しい社会の『新しい商売のカタチ』を創り出す」にトライ!

昨日は、全店休業させていただきました 新しい社会での『新しい商売のカタチ』を創り出す[/ca

記事を読む

セミナー後に小阪裕司先生と記念撮影

小阪裕司先生の「新領域(仮称)セミナー」に参加!情報の仕入してきました!!

いやーーー、2年半ぶりでした、、、 数年前から、たこ梅では、小阪裕司先生の提唱されるワクワク系

記事を読む

アダム・カヘンさんのトランスフォーマティブ・シナリオプランニングに行ってきました

  11月6,7,8日と3日間にわたって開催された世界的なファシリテーターであるアダ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑