*

「目的地図」を作成中!うーーーん、頭から煙が、、、そして、脳疲労、、、@_@

公開日: 働く環境

先日、吉原史郎さんの「実務でつかむ!ティール組織」を読んだんです
そして、自社、つまり、たこ梅の組織でわかったことがあります、、、

組織の風土、文化がよくなってきても結果がでにくい理由

たこ梅が、学習する組織を目指して9年目に入りました
当時と比べると、文化、風土は雲泥の差です
、、、なんですが、スタッフさんが、いろいろ自律的に取り組むようになってきているのに、やっているほどには、結果がともなっていない???
そんな感じがしていましたが、その理由が明確にわかりました

ティール組織では、次の3つが重要とされています

【ティール組織の3つの要点】
1)進化する目的(エボリューショナルパーパス)
2)「自主経営」が可能となる仕組みや工夫を有していること
3)個人としての全体性の発揮(ホールネス)

その2番目、「自主経営」の中で、その『役割』を担うスタッフさんが、『指標』を持っていて自分でどの程度できているかがわかることが大切だと「実務でつかむ!ティール組織」にありました

実務でつかむ!ティール組織(吉原史郎 著)

実務でつかむ!ティール組織(吉原史郎 著)

そのとき、「自律的に行動するとは、すなわち『自主経営』で、自分の『役割』を理解し、今の状況(どのていどできているか等)を把握できる『指標』が必要なんだ!そして、それらが、『透明』性をもってだれでも観られる(共有されている)ようにするということか、、、」とわかったんです

そう、明確で適切な『役割』と『指標』がなかったんです、、、_| ̄|○

そのあたりは、先日のブログに詳しいので、そちらも合わせてご覧下さいね
「実務でつかむ!ティール組織」を読んで気づいたこと、そして、問い

「目的地図」の作成にとりかかる!

この『役割』と『指標』をはっきりさせるためには、まず、現状の仕事がどのようになっているのか?がわからないと、みつけられません
本を読むと、どうも、そのように書かれているようです(というか、私には、そう読めました)

重要指標をつかめる「目的地図」

重要指標をつかめる「目的地図」(「実務でつかむ!ティール組織」より)

で、この「実務でつかむ!ティール組織」(吉原史郎 著)と、同じく吉原史郎さんの「ティール組織の学びを深める2日間」で教えてもらったことを思い出しながら、「目的地図」のたたき台をつくることにしました

たこ梅の「目的地図」の概要をラフで作成、検討中

たこ梅の「目的地図」の概要をラフで作成、検討中

とはいっても、どういう風な地図(マップ)にすればいいのか、、、
「実務でつかむ!ティール組織」(吉原史郎 著)と「ティール組織の学びを深める2日間」の資料を喫茶店にもちこんで、あーでもない、こーでもない、、、とスケッチブックに地図のラフ、概要をとりあえず書いていきます
とにかく書いているうちに、どのように書いていけばいけばいいのか、なんとなく目途はつきました

マインドマップ用のソフトを使って描いてみよう!

ただ、大きな(?)問題が、、、
この「目的地図」作成のポイントは、「大事な要素がぬけないこと」で、これが、大変です
書いているうちに「これもあった!」って、思い出しますよね
それを書き足していくと、まぁ、ぐちゃぐちゃに、、、

さて、どうしたものか?
大きな紙に余白タップリに書いて、追加が出てきたら、書き足せるようにするのか、、、
ポストイットにひとつずつ書き出して、追加とか修正があれば、並べ直すのか、、、
ホワイトボードに書いていく?

そんなとき、ふと、使ったことないけど、マインドマップ用のソフトなら、項目の移動、それも(ツリー構造の)塊ごとの移動、それに、書き足したり減らしたり修正もラクなのでは?と思い立ち、すぐ、ググりました
いけそうなマインドマップ用のソフトのうち、フリーで使えて、使いやすそうなのを発見!

「目的地図」を作成中

Xmaindで「目的地図」を作成中

Xmindとかいうマインドマップ用ソフトをダウンロードして、パソコンにインストールしました
無料版は、出力形式などが、一部、制限されますが私の用途では支障なさそうです

「目的地図」のたたき台がなんとか完成!

このマインドマップ作成ソフト「Xmind」を使って、あーでもない、こーでもない、、、これも、あった、、、なんて感じで、まずは、たこ梅の「目的地図」のたたき台をつくり上げていきます
やってるうちに、なんとなく、形になってきました(たたき台レベルですけどね)

マインドマップで作成中の「目的地図」

マインドマップで作成中の「目的地図」

これをもとに、これから、スタッフさんと意見交換をしながらブラッシュアップ!
そして、次の段階、「役割」と「重要指標」の構築に取りかかります

先は長そうだし、頭から煙が出て、脳疲労を起こしそうですが、どういうものがゴールかという感じはつかめているので、たいへんだけど、スタッフさんと一緒にがんばりまーーーーーーーす!!(^o^)v

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

ポケトーク POCKETALK

対話できるAI翻訳機「ポケトーク POCKETALK」が、やって来た!!

2025年、大阪万博が決まりましたね! 今も、大阪には、多くの外国からの方がいらっしゃいます こ

記事を読む

「フロー体験 喜びの現象学」(ミハエル・チクセントミハイ 著)

「フロー体験 喜びの現象学」(ミハエル・チクセントミハイ 著)と「虫とり」でのフロー体験!

リーマンショックから、売上が下がり続ける、、、という経験をしました 「学習する組織」(ピータ

記事を読む

本日は、臨時休業させていただきます

本日(9/20)、研修のため臨時休業です!スタッフさんとオモロイお勉強です!!

おはようございます! 「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上燗屋、今年175年目を迎

記事を読む

サンクスカード、地域との取組

滋賀ダイハツ販売さんへの視察研修にスタッフさんと参加して気づいたこと!!

  たこ梅 五代目店主 岡田哲生です こちらのブログ記事をご覧になろうとクリッ

記事を読む

ワクワク系マーケティングの実践についてディスカッション

ワクワク系マーケティング実践講座2019に参加は本店の和田店長

毎年、ワクワク系マーケティング実践講座という5回の連続講座にスタッフさんが通ってくれています 北店

記事を読む

次亜塩素酸を超音波加湿器で噴霧

スタッフさんの安全のためのコロナ対策!次亜塩素酸で空間除菌します

今、新型コロナウイルスが、日本全国で猛威をふるっています たこ梅も、お客さま、スタッフさんとそのご

記事を読む

セットアップ完了!

お店のPCが壊れたので、新しいPCをスグ使えるように設定してます!今回は、メンテナンス要員です(^o^)

よく、社員と一緒に頑張る!!って、いいますよね 私も、それって、大事なことのひとつただと思います

記事を読む

岡山から来た上川さんに新人オリエンテーション

新人スタッフさんにお店のことを知ってもらうオリエンテーション

新しいスタッフさんが入ると必ずすることがあります 雇用契約などの手続きなどはもちろんですが、それ以

記事を読む

オンライン学習用のコンパクトのPCとNVCの本

スタッフさんにNVCの基礎をオンラインクラスで受講してもらうことにしました!

コミュニケーションや会話の手法には、さまざまなものがあります 大きな書店にいくと、それこそ、この手

記事を読む

デザイン思考、稲盛和夫のアメーバ経営

「デザイン思考」「稲盛和夫のアメーバ経営」のマンガでわかるシリーズ、たこ梅文庫に追加です!

たこ梅には、「たこ梅文庫」と呼んでる書架があります 日本の古典から禅語やマーケティング、心理学、コ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑