*

お客さまデータベース「大福帳」活用のため、全店舗のiPad miniをiPad mini4に入れ替えます!

昨日のブログで、土曜日(2月4日)に、NAS(Network Attached Storage)を約10年ぶりに入れ替えたことを書きました
そのブログ記事はコチラです!
→ 約10年活躍してくれたNAS(Network Attached Storage)が故障!入れ替えしました!!

このNAS(Network Attached Storage)の入れ替えは、データのコピーとか数時間単位で待ち時間が発生します
それで、その間に、こんなことをやってました!

お客さまデータベース「大福帳」

たこ梅FUN倶楽部の部員さまなど、お客さまのことを「大福帳」と呼んでいるお客さまデータベースにいれています
この「大福帳」、数年ぶりに昨年の秋、ワクワク系マーケティングを提唱される小阪裕司先生が開発された「顧客の旅デザインマップ」に沿った考え方でリニューアルしました

「顧客の旅デザインマップ」というお客さまのステージを配置して、喜んで頂く仕組みを構築していくツールがありますが、そこでは、新規客の地、リピーターの地、絆顧客(ファン)の地、応援者(サポーター)の地があります

注)顧客の旅デザインマップを開発されたワクワク系マーケティングの小阪裕司先生は、リピーター、絆顧客、応援者という言葉を使用されていますが、たこ梅では過去からの経緯で、リピーター、ファン、サポーターという言葉を使用しています

たこ梅の顧客データベース「大福帳」

たこ梅の顧客データベース「大福帳」

以前のデータベースでは、単に、来店回数で「1回目」「2回目」「3回以上」くらいに分けているだけでした
新しくなった「大福帳」では、「顧客の旅デザインマップ」に準じて、「新規客」「リピーター」「ファン(絆顧客)」「サポーター(応援者)」の分類などが加えられています

また、現場(お店)のスタッフさんが、来店されたときに、簡単に入力できるようなボタンも、スタッフさんの意見を聞いて装備しています

お店のiPad mini を iPad mini4 へバージョンアップです!

従来の「大福帳」の運用方法

お客さまデータベースは、ファイルメーカーで運用しています
事務所にデータベースの本体があって、変更や修正データは、紙ベースかメールで事務所に送っていました
それかを事務所のパソコンで反映し、出来上がったデータベースのコピーをお店に送ります
お店では、iPad miniで「閲覧」だけで活用してたんです
各店で、それぞれ変更や修正をしたら、似て非なるデータベースが店ごとにできて、収拾がつかなくなるから、、、

ただ、これでは、どうしても数日のタイムラグが発生します

新しい「大福帳」の運用方法と課題

それで、今回のリニューアルで「大福帳」をクラウド上で運用して、各店からリアルタイムに修正も、閲覧もできるようにしたんですするとひとつ問題が、、、

クラウド上からデータをダウンロードして、iPad miniで閲覧しようとすると、その検索やソーティングに、iPad miniでは、2分ちかくかかることも、、、
実際、「スグにみたい!」って時に、1分、2分って待てませんよね!

お店用の新しい iPad mini4

お店用の新しい iPad mini4(左が大福帳のトップ画面です)

課題解決のため iPad mini を iPad mini4 に入れ替えて高速化

それで、「iPad miniを速度の速いのに入れ替えたらどうだろう?」と思って、iPad miniよりずっと高速な iPad mini4を購入し、一店舗でテスト運用してみたんです
そしたら、使い勝手はグッ!と上がりました

その時は、新品の iPad mini4 をそのまま、お店に送って設定もしてもらったんです
詳しいスタッフさんがいたもので、、、
弊害としては、設定に結構手間取る!って意見も出てきました

それで、こう決めました!
全店舗分のiPad mini4を購入し、事務所(つまり私)が必要な設定やアプリのインストールをしておいて、スグ使える状態で各店に渡す!!って、、、

ちょうど、NAS(Network Attached Storage)の本体入れ替えで、数時間単位の待ち時間が発生するため、この時間を活用して、3店舗分の iPad mini4 の設定を行いました

「大福帳」の設定はもちろん、必要なアプリのインストールと設定もバッチリです!
これを今日(2月6日)、各店に届けてきます!!

これで、大福帳の活用も、きっと、さらに進化します!!(^o^)v

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

GoToトラベル地域共通クーポン、GoToイートプレミアムクーポン取扱店舗のお知らせシート

GoToトラベル、GoToイートのクーポン券が使えるようになりました!

お待たせしました!! やっと、はじまりました!! GoToトラベル、GoToイートのクーポン

記事を読む

「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」(マーシャル・B・ローゼンバーグ 著)

「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」(マーシャル・B・ローゼンバーグ 著)を6冊購入!

スタッフさんの成長やコミュニケーション、お客さま創りのために、スタッフさんには、社内、社外の研修を受

記事を読む

研修初日の深澤さん

鳥取からの新人さんの研修スタート!初日は仕込み場と本店です

鳥取県からひとり大阪に出てきた新入社員さん 新入社員さんへの入社オリエンテーション[/cap

記事を読む

7インチ画面のアンドロイドタブレット20台

スタッフさん用の新端末7インチAndroidタブレット20台が到着!

働く人が、働きがいをもって働けるためには、いくつか必要なことがあります そのひとつが、職種や位階に

記事を読む

氷レモン酎ハイは、凍結レモンが丸ごと一個入ってます!

酎ハイが熱い!!ようです、、、新梅田食道街 たこ梅分店では、、、

6月も中盤が過ぎ、夏!夏!夏!になってきました そうなると、炭酸がきいて、シュワー!っと冷たいビー

記事を読む

セットアップが完了した新しく配布するAndroidタブレット20台

スタッフさん用の新しいAndroidタブレット20台のセットアップです!

仕事とプライベートは分けたい!ワークライフバランスだ!っていう考えがあるのは知っています 私は、仕

記事を読む

一緒に大人の遠足in2016のアイデア出しをするアサヒビールの中井さん

アサヒビールの営業さんと、「大人の遠足in2016夏」のアイデア出しです!まだ、ラフですけどね!(^o^)v

昨年の8月、約40名のお客さまと一緒に、アサヒビールさんの吹田工場へ、ビール工場見学&生ビール講習で

記事を読む

たこ梅FUN倶楽部通信1月号の原稿制作中です

たこ梅FUN倶楽部通信2018年1月号を制作してます!〆切りがぁ、、、^^;;;

この時期、毎年、たいへんなんです いっつも、追われる、、、 〆切りに、、、 たこ梅では

記事を読む

あけまして、おめでとうございます

明けましておめでとうございます!たこ梅FUN倶楽部通信 新年号 届きましたか?

新年のご挨拶 明けまして、おめでとうございます!! 日本一古いおでん屋「たこ梅」雑用係 兼

記事を読む

緊急事態宣言下のGWの新梅田食道街

GWの梅田(ウメダ)です(*゜д゜*)

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 3回目の緊急事態宣言

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

18人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑