*

約10年活躍してくれたNAS(Network Attached Storage)が故障!入れ替えしました!!

公開日: つれづれに, 働く環境

データ共有って、昔はタイヘンでした、、、
私が、たこ梅を継いだ17年くらい前は、中小企業にも、やっとLANが広がり始めた頃です

15年くらい前に使い始めたNAS(Network Attached Storage)

IOデータさんから、一般用としては初めて出たLANDISKを購入して、事務所の数台のPCを繋いでデータ共有を始めました
最初の製品で、ハードディスクに、NAS(Network Attached Storage)の機能が入った小さなお弁当箱くらいのシステムがくっついているやつでした

たこ梅の2代目のNAS(Network Attached Storage)

たこ梅の2代目のNAS(Network Attached Storage)

その後、見た目は、縦型のハードディスクにNAS(Network Attached Storage)が内蔵されたタイプになって、こちらを使っていました

たこ梅にとっての初代、二代目のNAS(Network Attached Storage)は、もし、中のHDDが壊れたらそれにて終了!(合掌:チーン)という代物でした
それでも、数台のPCから、ひとつのHDDを共有できることが便利でした

各々のPCのハーディスクやファイルを共有する機能はウィンドウズにあります
ただ、そのPCが起動してなかったら、使えません
その点、NAS(Network Attached Storage)は、24時間365日、いつでも、どのPCからでも使えて便利でした

ただ、定期的なバックアップは必須でしたけど、、、

約10年前からRAID可能な三代目のNAS(Network Attached Storage)に!

そのうち、今度は、RAIDシステムが組めるNAS(Network Attached Storage)が、同じくIOデータさんから発売になりました

三台目のNASとなるHDL-GT2.0

三台目のNASとなるHDL-GT2.0

500GBのHDDが4つ入るLANDISK HDL-GT2.0というのを購入して使い始めました
こちらのNAS(Network Attached Storage)は、4つあるHDDでRAIDが組めて、要は、どれかひとつのHDDが壊れても、稼働させたまま、新しいHDDに差し替えてノンストップで運用を続けられる優れものです

バックアップも、外付けHDDをつけておけば、毎日とか、月水金とか、日時を指定して、自動で、全部あるいは一部のフォルダーだけをバックアップすることが可能になりました

三代目のNAS(Network Attached Storage)がとうとう寿命!

結局、約10年この機種を使い続けることになりました
2,3年に1回くらいは、どれかのHDDが壊れて入れ替えていましたが、HDDはもともと消耗品ですし、24時間365日稼働させているのですから、しゃーない部分です
ただ、先ほども書いたように、壊れても、そのHDDをホットスワップ(電源を入れたまま交換)できるので、業務が止まることなく助かりました

約10年活躍してくれたNAS(Network Attached Storage)

約10年活躍してくれたNAS(Network Attached Storage)

ただ、この数年は、1年に1回くらは、壊れるようになってきました
さらに、昨年の後半から、立て続けてに、上から2番目のHDDだけが壊れるようになったのです

どうも、HDDの寿命で無く、本体の方がダメみたい、、、
まだ、なんとか使用は可能ですが、NAS(Network Attached Storage)は、安定性にも重要な意味があります

それで、本体ごと入れ替えることに決めました!
昨日、2月4日の土曜日は事務所がお休みで、いるのは私だけです
すでに購入してあった容量が2倍の同型機種に入れ替える作業をスタートです

入れ替えは、数名いる使用者の権限設定を行い、フォルダーごとに誰が使えるのかどうなのかなどを設定していきます
さらに、バックアップのスケジュールなんかの設定もあります
そして、一番時間がかかるのが、大量のデータのコピー!!
数時間単位で時間がかかります

入れ替えて新しくなったNAS(Network Attached Storage)

入れ替えて新しくなったNAS(Network Attached Storage)

まるまる半日かかりましたが、無事に、新しいNAS(Network Attached Storage)への以降も完了し、容量も2倍になりました
LANやNAS(Network Attached Storage)、バックアップ用HDD、ルーターなどがならぶサーバーボックス(というよりサーバー棚?:笑)にきちんと並んで、しっかり、稼働してくれています

明日、2月6日に、事務所のスタッフさんが出社してきても、交換したことをいわなければ、まったく気づかず、普段通りに仕事をされると思います
確かに容量は2倍になってますが、機種も、外見は全く同じですから!

あ、でも、このブログ読めばわかりますね!(笑)

さぁ、明日から、また、新しくなったNAS(Network Attached Storage)ちゃんに頑張って働いてもらいます
それにしても、中小企業でも、こういうのが気楽に使えるようになって、ホント便利になりました
NAS(Network Attached Storage)だけでなく、わたしも、私の仕事をがんばるぞーーーーーー!!(^o^)

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

お客さま創り時間と作割表、顧客の旅デザインマップ、行動時間調査は、すべて、つながっている!

11月の店長会議~ひとつひとつの仕組みが、実は、しっかり繋がっている!!~

先週、たこ梅の店長さん、スタッフのリーダークラスのスタッフさんが集まる「店長会議」でした メインの

記事を読む

関西示道塾の第一講で、ビスタワークス研究所 大原光秦代表と

ビスタワークス研究所さんの「関西示道塾」(全8回)に通います!

日本経営品質賞やホワイト企業大賞など、人を育てる中で、つぎつぎに受賞されている、、、 もちろん、お

記事を読む

中小向け「家賃支援」に遅れ、政府「つなぎ融資を」…自治体に要請へ・・・という本末転倒な対応要請

家賃支援給付金申請、相談窓口から電話が来たものの、、、(;゚Д゚)

必要な資料や書類集め、サイトでの申請作業などを経て、10月2日に、家賃支援給付金申請を行いました

記事を読む

Natural Organizations Labの吉原史郎さん、吉原優子さんにホラクラシーの話をうかがっています

自然農法から学ぶティール組織開発を日本初のホラクラシー・ワン認定ファシリテーターの吉原史郎さんに話を聞いてきました!

先週、兵庫県伊丹市へ、自然農法とティール組織の話を聞きに行ってきました なんで、自然農法とティール

記事を読む

缶の中にはグレイシアがいっぱい

今年のホワイトデーは、AUDREY(オードリー)のグレイシアにします!

今日は、3月14日「White Day(ホワイトデー)」ですね 毎年、この日には、お店のスタッ

記事を読む

大阪府「休業要請支援金」の申請書類

大阪府の「休業要請支援金」申請をしました!どうなるか、、、

新型コロナの影響で前年同月比で売上が50%さがった中小企業や個人事業者を対象とした経済産業省の「持続

記事を読む

ブリューゲル「バベルの塔」展の桃侍くんとてっちゃん

ブリューゲル「バベルの塔」展に行ってきました!!

東京の出張のとき行きそびれた美術展で、「行きたい!」って思ってたのが、大阪にやってきました!! そ

記事を読む

国立競技場

政府の「オリンピックやりたすぎてしようがない症候群」は困ったものです

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです オリンピックやりたすぎてし

記事を読む

朝起きたらアナゴさんが、、、(涙)

【悲報】朝起きたら、アナゴさんが、、、(涙)

おはようございます 日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです

記事を読む

研修初日の深澤さん

鳥取からの新人さんの研修スタート!初日は仕込み場と本店です

鳥取県からひとり大阪に出てきた新入社員さん 新入社員さんへの入社オリエンテーション[/cap

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑