*

「働いてみたいけど、どんな職場やろ?」だから、体験入店を用意しています

公開日: 求人・採用・教育, たこ梅 分店

JR大阪駅の阪急百貨店側の高架下に、飲食店が100件以上も集まる新梅田食道街があります
そこに、たこ梅 分店もあります

いま、そのたこ梅分店、ホールのパートスタッフさんを募集中!

それで、お店の前に、、、

求人募集の店頭貼り紙

求人募集の店頭貼り紙

求人募集の貼り紙が貼られています
働く時間や時給、お仕事内容はもちろん、今、実際に働いてらっしゃるパートスタッフさんが、このお店で働こうとおもったのか?働いてみてどう感じているのか?など、スタッフさん自身の声も貼り出されています

コレを読むと、お店の雰囲気もある程度わかります

でもね、でもね、、、

ホンマに働いたら、どんなお店なんやろ?お店の雰囲気、どんなんかなぁ?って、気になりますよね
本気で働こう!と思っていればいるほど、本気で気になると思います

その気持ち、よくわかります!

だから、こんなんご用意しました!!

「体験入店」をお知らせする店頭の貼り紙

「体験入店」をお知らせする店頭の貼り紙

実際に働く前に、1日か2日間、お店で体験入店できるんです
お店で体験入店してみたら、
・どんな仕事なのか?
・どんなスタッフさんと一緒に働くのか?
・どんなお客さんが来はるのか?
気になることは、百聞は一見にしかず!で、自分の目と耳で確かめられます

その上で、「あ、ここなら楽しく働けそう!!」って思ってからはたき始めることができるんです

気になったら、お店に電話をして、「体験入店したいんです!」って言って下さい
新梅田食道街 たこ梅分店の電話番号は、06-6631-3309です

お昼の12時から16時くらいの間に電話いただけると、スタッフさんも対応がしやすいので、この時間帯に連絡くださいね!(^o^)v

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

水菜の関東・おでん

ハリハリの水菜の関東煮(かんとだき/おでん)が、始まりました!!

冬になると野菜が美味しくる!って、いいますが、本当なんです そのわけは、、、 冬になると野菜が美

記事を読む

「新入社員受け入れ準備講座」のふりかえり中です

スタッフさんと「新入社員受け入れ準備講座」に行ってきました!(その2:ふりかえり編)

昨日のブログで、「新入社員受け入れ準備講座」にスタッフさんと行ってきた話を書きました どんな講座だ

記事を読む

新人オリエンテーション解体図(かな?)

8月入社の新人さんへのオリエンテーションやってました!!

新しいスタッフさんが入社されると、正社員さん、パートさんなど職種にかかわらず、必ず、同じように新人さ

記事を読む

あまおうのイチゴケーキです

クリスマスケーキ、各店にお届けしました!!

昨日は、12月25日、クリスマスですね! とはいっても、たこ梅は、全店、通常通り営業です も

記事を読む

松本さんのご夫婦です

新入社員さんのご家族へ挨拶に行って来ました!

新入社員のご家族にご挨拶する理由(わけ) 先日、新しく入られた社員の方のご自宅にあいさつに行って来

記事を読む

たこ梅分店の店舗面談です

1月の店舗面談~繰り返される望ましくないパターンを打破するには?~

先日、新梅田食道街にある たこ梅分店の和本店長、SA(スタッフアテンダント)の上原さんと1月の店舗面

記事を読む

店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)「やんぐこーん」

店主の知らない関東煮・おでん「キングギドラ」!じゃなくて「ヤングコーン」編!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

タカバッチ、昇格面談を見事にパス!

おめでとう!タカバッチ、昇格です!!

昨日は、めでたい!ことがありました!! 社員さんのおひとりが、見事、昇格です!! タカバッチ、昇

記事を読む

たこ梅公式サイトの求人募集

私、コレを見て、正社員に応募しました!←ホンマにキターーーー!(*゚д゚*)

飲食業界、人手不足です、、、って、有名な話ですね 実際はどうか、、、 飲食業界って人手不足?

記事を読む

涼んでくださいな!おでん屋は、設定温度24℃!!

涼んでくださいな!おでん屋は設定温度24℃!!

蒸し暑い日が続きますね こんな日に「おでん?暑いやろ、、、」って思われるかもしらせません が、、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑