*

6月の店舗面談、お店の取り組みを「顧客の旅デザインマップ」の枠組みで捉え直します

月に1回、下旬に、その月と翌月のお店の運営や取り組みについての面談を店長さん、店長さんが指名するスタッフさんとやってます
先日も、新梅田食道街 たこ梅の分店の和本店長、上原さんと店舗面談でした

6月から、たこ梅 分店では、氷レモンの酎ハイ、カルピス酎ハイ、メロンカルピス酎ハイなど酎ハイを提供する夏限定の企画に取り組んでいます

カルピス、メロンカルピス、氷レモンの酎ハイ

カルピス、メロンカルピス、氷レモンの酎ハイ

ただ、夏なので、涼しげな酎ハイを出す、、、のではなく、サワソニ(サワーソニック/サマーソニックじゃないよ!笑)としてイベント化しているんです

新梅田食道街 たこ梅 分店の「サワーソニック」のお知らせ看板

新梅田食道街 たこ梅 分店の「サワーソニック」のお知らせ看板

その一環で、来店して夏限定酎ハイをご注文いただくとスタンプカードを押してもらうとか、いろいろやってます
今回のたこ梅分店の店舗面談、この「サワーソニック」についての報告を受けました

「サワーソニック」の取り組みは、お客さまに喜んでもらおう!としてやっているんですが、「どんなお客さまに」「どんな喜び」を提供するのか?が、私には、明確に伝わってこなかったので、その辺りを尋ねました

6月の店舗面談です

6月の店舗面談です

話を聞いてみると、確かに、「こんな人に伝えたい、、、」というのはあるようですが、上手く言語化できていない
ということは、一緒に取り組んでくれる他のスタッフさん、取り分け、一緒に働く時間が限られる就労形態のパートスタッフさんには伝わっていないんじゃないか?という懸念が生まれました

それで、3人で、一緒に、あらためて、誰につたえるのか!?から、明らかにすることにします
その時に使うのが、ワクワク系マーケティングを提唱される情報工学博士の小阪裕司先生が開発された「顧客の旅デザインマップ」です

たこ梅用「顧客の旅」デザインマップ

たこ梅用「顧客の旅」デザインマップ

たこ梅では、小阪裕司先生が開発された「顧客の旅デザインマップ」を一部自社用に改編して使用しています

まず、どの顧客層なのか?
見込み客なのか、新規客なのか、リピーター、ファン、サポーターなのか?
話を聞いてみると、お店に初めて来たお客さま、つまり新規客さんとの顧客接点として夏限定酎ハイで興味関心をもってもらおう!次ぎに、お店の前を通っている人に「サマソニって何?」ということで興味をもってもらって立ち止まってもらいたい!ということが浮き彫りになってきました

お店の取り組みを「顧客の旅デザインマップ」の視点で観ていきます

お店の取り組みを「顧客の旅デザインマップ」の視点で観ていきます

そうすると、今あるツールも、そういうお客さまの視点にたつと、どうあればいいか?がどんどん話にでてきます
それをその場でミーティングメモとして書き留めていくと、それが、そのまま、お店で他のスタッフさんに説明するときの資料となります
また、どんなツールを造る(あるいは改良する)かも、明らかになってきます

7月からのサワーソニック、さらに、コミュニケーションパワーが増してパワーアップすることと思います
うーーーーん、楽しみやわぁーーーーーー!!(^o^)v

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

飲みながら、食べながら、楽しく制作中

ビール工場見学「B40 たこ梅サミット 2019」開催!中編

今年で5回目を迎えるビール工場見学ですが、今年のテーマは、「B40たこ梅サミット2019」です

記事を読む

オススメする松っちゃんPOPにズームイン!!

酒蔵でしか飲めない「しぼりたて原酒」が、たこ梅に登場!松っちゃんが渾身のオススメしてくれてます!!

お酒って、いろいろあります 純米や吟醸などもあれば、ひやおろしのようにその季節だけのお酒もあります

記事を読む

東店の大西さん、多比羅さんとの面談です

7時間連続面談、、、身体は疲れますが楽しく面白い時間です!

月に1回、1時間ずつ、各店の方向性について面談をしています いろいろ状況が重なって、結果、昼過ぎか

記事を読む

スタッフさんが、たこ梅文庫に寄贈してくれた本

スタッフさんが、たこ梅文庫に本を寄贈してくれました!

うちの事務所には、書架が数台並んでいて、現在、500-600冊くらいあります 「たこ梅文庫」

記事を読む

新酒の酒粕です

スタッフさんにも「新酒の酒粕」をプレゼントです!!

私、酒粕、好きです! 特に、粕汁とか、、、 子どもの頃から、よく、この時期になると親が作ってくれ

記事を読む

1年床下で寝かした自家製の梅酒です

床下で1年寝かせた おばあちゃんの自家製梅酒、本日、始まりました!

気象庁の予測では、今年の大阪の梅雨入りは、1週間後の6月7日ころだそうです 梅雨の雨も大事なんです

記事を読む

ウイルスにも効果のある次亜塩素酸除菌脱臭機「ジアイーノ」をお店に設置

ウイルスにも効果のある除菌脱臭機をお店に設置!!空気中のウイルスもやっつろーーーー!

コロナがなかなか大変な状況ですね お店でやっているコロナ対策 たこ梅のお店も、開けるか閉めるかを

記事を読む

1問正解毎に「うまい棒」をもらって笑顔です

お客さまと行く!ビール工場見学「ホンマに旨い『生』を見つけ隊」に行ってきました!!(後編)

昨年に続いて、今年もお客さまとビール工場見学「ホンマに旨い『生』を見つけ隊」に行ってきました 昨日

記事を読む

立ち飲みサマーナイトフェスティバルって何?

年に一度の「立呑み祭り」!?道頓堀 たこ梅 本店で今夜(7/17)1日限定開催です!

今日は、7月17日「海の日」、世間では3連休の最終日ですね そんな日に、年に一度だけの立呑み祭りが

記事を読む

ワクワク系マーケティング実践会の情報誌

「何でたこ梅さんは、ワクワク系マーケティングをやってるんですか?」というお尋ねに対する理由は、、、

小阪裕司先生が提唱されるのが「ワクワク系マーケティング」です この名前を聞くと「ワクワク系?ふざけ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑