*

「関東煮(おでん)総選挙2018冬」がスタートしました!!

2月19日(月)から、3月20日までの1ヶ月(30日)間、たこ梅の人気関東煮(かんとだき/おでん)をお客さまの投票できめる「関東煮総選挙2018冬」がスタートしました!!

関東煮総選挙2018冬のパネル、準備物の制作

ずーーーっと、前から、ちょくちょく、お客さまや取材で「人気の関東煮(かんとだき/おでん)は?」って、きかれることがあったんです

で、それやったら、1回、お客さんに「いっちゃん好きな関東煮(かんとだき/おでん)は、何なん?」ってきいてみたらええんちゃうん!ってお店のスタッフさんの中でなって調べることにしました

関東煮(かんとだき/おでん)総選挙2018冬のパネルです

関東煮(かんとだき/おでん)総選挙2018冬のパネルです

で、スタッフさんが、写真係やパネル制作係、投票用紙制作係、印刷係など、自分たちで話し合い、役割分担して、人気の関東煮(かんとだき/おでん)投票用のパネルや投票用紙などを制作してくれました
ちなみに、このパネルは大きくて、タテ1mくらいあります

関東煮(かんとだき/おでん)総選挙2018冬をお知らせする店内の貼り紙

関東煮(かんとだき/おでん)総選挙2018冬をお知らせする店内の貼り紙

あと、店ごとにお知らせの貼り紙なんかも作ってくれています
そりゃまぁ、そうですよね!
お知らせしないと、関東煮(かんとだき/おでん)総選挙2018冬をやってるのお客さまに伝わらないから、、、^^;;;

関東煮総選挙では人気投票だけでなく「当たり!」ます

「関東煮(かんとだき/おでん)総選挙2018冬」では、当たり前ですが、一番好きな関東煮(かんとだき/おでん)をききます!!
そうじゃないと、人気のランキングできないものね、、、

でも、じつは、もうひとつ、お尋ねしていることがあります

関東煮(かんとだき/おでん)総選挙2018冬のパネルです

関東煮(かんとだき/おでん)総選挙2018冬のパネルです

パネル、よく見てね!!
関東煮(かんとだき/おでん)じゃないものも載ってるでしょ!

たこ甘露煮とか、手ぬぐいとか、錫の上燗コップまで、、、

これ、なにかというと、プレゼント賞品なのだ!!

この関東煮(かんとだき/おでん)総選挙では、
・一番好きな関東煮(かんとだき/おでん)
・これ欲しい!っていうプレゼント
の2つをお知らせいただきます

そして、人気の関東煮(かんとだき/おでん)を調べる、ランキングするだけじゃなく、欲しいプレゼントが抽選(賞品ごとにプレゼント数があるので)で「当たる!」んです

人気ランキングに協力いただく感謝の気持ち、、、と同時に、なんか、ちょっと当たるとうちのスタッフさんも、私も「楽しい!」から、、、

1ヶ月もしたら、関東煮(かんとだき/おでん)の人気ランキングが出ますが、同時に、プレゼントの当選も決まる!!
その待ってる間も、「当たるかなぁ~?」っていう、ちょっとしたワクワクがあって待つのって楽しいじゃないですか!

で、プレゼントもやっちゃうことにしました!!

3月20日まで、「関東煮(かんとだき/おでん)総選挙2018冬」の投票を たこ梅 全店で受け付けています

おもしろそう!やってみたい!!
って思ったら、お店のスタッフさんに「総選挙したい!」って声をかけてね

もちろん、その前にどんなのかもうちょっと説明聞きたいなあ、、、なんて思ったら
「総選挙ってどういうの?」ってスタッフさんに尋ねてね
丁寧に、関東煮(かんとだき/おでん)総選挙2018冬についてお伝えしてくれますから!!

関東煮(かんとだき/おでん)総選挙2018冬をお知らせする本店のまっちゃん(松本さん)

関東煮(かんとだき/おでん)総選挙2018冬をお知らせする本店のまっちゃん(松本さん)

こんな感じで、たこ梅のやさしい、面白いスタッフさんが、あなたの総選挙参加をお待ちしておりまーーーーす!!(^o^)v

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

訳ありの「さえずり」(左)

「訳アリ さえずり」始めます!味はおんなじですが、、、(゚ロ゚屮)屮

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです たこ梅はまもなく創業1

記事を読む

たこ梅の面々が登場する「七福神宝船図 2020年版」

いい初夢が見られる「七福神宝船図」2020年版をお店で配ってますよ!

もう、1週間足らず、あと5日で新年、お正月を迎えます たこ梅を応援くださるお客さまには、ぜひ、

記事を読む

一緒に大人の遠足in2016のアイデア出しをするアサヒビールの中井さん

アサヒビールの営業さんと、「大人の遠足in2016夏」のアイデア出しです!まだ、ラフですけどね!(^o^)v

昨年の8月、約40名のお客さまと一緒に、アサヒビールさんの吹田工場へ、ビール工場見学&生ビール講習で

記事を読む

たこ梅の暖簾をいつも頼んでいる北浦染工場の女将さん

取引先さん、業者さんへ新酒の酒粕と七福神宝船図をお届けに行ってきました!

もう、今年も数日ですね 12月に入ると、たこ梅が使っているお酒の酒粕を蔵元さんに特別にパッケー

記事を読む

たこ甘露煮を白身でつつんだ「たこ天」の関東煮(かんとだき/おでん)

隠れた人気者の「アレ」が、3ヵ月ぶりに復活しました!!

お店では、いろんな関東煮(かんとだき/おでん)があります 関東煮鍋はてんこ盛りでお客さまを迎

記事を読む

たこ梅の店長さんたち

緊急事態宣言が6月20日頃まで延長!?来週、5/29,30、店で会いたいなぁ!

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 緊急事態宣言が再々延長か!

記事を読む

葉を取り除きズイキの部分だけにしていきます

緊急速報!山添村のズイキ、万願寺唐辛子とチンゲンサイが数量限定で登場です

今年の3月から奈良の山添村で自然農法の畑を始めました そして、毎月1回、野菜部のスタッフさんと山添

記事を読む

テレビ番組の取材です

久々にコロナじゃない「たこ梅」のテレビ取材です

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 日本一古いおでん屋とい

記事を読む

マスク着用、窓開放、除菌ウェットティッシュ常備のコロナ対応で打合せ

通販サイトを使いやすくします!で、コロナ対応仕様で打合せ中、、、

コロナウイルスのせいで、お家にこもりがちのご家族に、お店の味を届けたい! 外でご飯を食べられなくて

記事を読む

東貴博さん、シャンプーハットてつじさんと和田店長

「大阪人の新常識 OSAKA LOVER」に道頓堀 たこ梅 本店が登場です!

先日、テレビ大阪さんの「大阪人の新常識 OSAKA LOVER」という番組で、道頓堀の たこ梅 本店

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

21人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑