*

店主の知らないコラボ、、、シャンプーハットてつじさんの「宮田麺児」のツケ麺とコラボらしい、、、

この11月は、道頓堀 たこ梅 本店のリニューアルオープン10周年の記念イベントが目白押し!
お客さまにスポンサーになってもらってTシャツをつくるとか、「こんなん関東煮鍋に入れて欲しい!」をやってみるとか、いろいろ、和田店長を初め、スタッフさんが楽しみながら企画してくれています

「いろいろ、考えてやるなぁ、、、」って思ってたんですが、道頓堀 たこ梅 本店のフェイスブックページを見ると、いきなり、他の店とのコラボメニューが、、、

わたし、聞いてませーーーーーーーん!!!(*゜д゜*)

「帰ってきた宮田麺児」さんとのツケ麺コラボメニュー!?

シャンプーハットのてつじさんがプロデュースされている人気のつけ麺店に「帰ってきた宮田麺児」さんがあります

「帰ってきた宮田麺児」とシャンプーハットの てつじさん

「帰ってきた宮田麺児」とシャンプーハットの てつじさん

このツケ麺と たこ梅の関東煮ダシのコラボメニューをこの10周年イベント期間に出すらしい、、

宮田麺児×たこ梅 のコラボメニューのお知らせ看板

宮田麺児×たこ梅 のコラボメニューのお知らせ看板

11月13日~20日まで、毎日20食限定!!
って、このブログに書いてますが、本店のスタッフさんから話を聞いたわけで無く、本店のフェイスブックページアップされていが画像(この看板画像)を見て書いてるのです、、、

このブログで、ときどき「店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)」というのをアップしてますが、これはそんなもんじゃないですよね、、、^^;;;

店主のまったくしらないコラボメニュー、、、です

宮田麺児の つけ麺と たこ梅の関東煮ダシとのコラボ(器や提供方法は写真と異なるばあいがあります)

宮田麺児の つけ麺と たこ梅の関東煮ダシとのコラボ(器や提供方法は写真と異なるばあいがあります)

器や具体的な提供方法は、さらに煮詰めていくらしいですが、こんな感じで、お店のスタッフさんは試食して検討してたそうです(というのも、道頓堀 たこ梅 本店のフェイスブックページと 本店のブログで知りました)

どれくらい知らないかというと、どういう経緯で、「帰ってきた宮田麺児」さんとコラボすることになったのかも全くしりません、、、

もし、わかったら教えて下さい、、、(笑)

まぁ、うちのスタッフさんたち、超自由にやったはりますが、「うん、これは旨い!お客さんが喜ばはる!!」って確信してることだけは間違いありません

ってことで、11月13日~20日の8日間、1日20食限定ですので、「コラボ、どんなんや?」とおもったら、ぜひ、食べてやって下さいネ!!

よろしく、お願いしまーーーーーーーーーーーーーす!!

 

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

天外塾でお世話になった後藤さんとお友だち

宮城県の仙台から来てくれはった気持ちに感謝です!!

うちの店、たこ梅っていう飲食店、、、というか、飲み屋さんです 江戸時代くらいに出来た上等の酒を上々

記事を読む

ぴあMOOK関西「大阪老舗名店~食い倒れの街、自慢の名店ここにあり。~」

ぴあMOOK関西「大阪老舗名店~食い倒れの街、自慢の名店ここにあり。~」で、道頓堀 たこ梅本店をご紹介いただきました!

発売されたばかりで、いま、ぴあMOOK関西「大阪老舗名店~食い倒れの街、自慢の名店ここにあり。~」と

記事を読む

ちょっと、錫の酒札ストラップとキーホルダーに寄ってみます

傷んだ錫の酒器から生まれたストラップとキーホルダー、こっそり販売しています!

たこ梅と言えば、この錫の酒器「上燗コップ」が有名、、、 特別純米山田錦と錫の上燗コップ、タン

記事を読む

わ組、も組のバッヂ販売個数のグラフ(かな?)

新梅田食道街 たこ梅 分店で、わ組・も組バッヂ、絶賛販売中???らしい、、、

新梅田食道街に たこ梅 分店があります 「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上燗屋で

記事を読む

檜の一合升に屋号を焼き印してます

たこ梅FUN倶楽部員さんへのプレゼント!檜の特製一合枡も準備完了です!!

いっつも来てくれはるわ!お友だちに紹介したり、連れてきたり、、、その上、メルマガやたこ梅通信を読んで

記事を読む

本日(7/19)から4日間、臨時休業です

本日(7/19)から4日間、研修旅行&終日研修のため臨時休業です!さらに、パワーアップして来ます!!

おはようございます! 「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上燗屋、今年173年目の『

記事を読む

鯨の本皮から造られる「コロ」

鯨の本皮から造られる「コロ(別名 炒り殻/いりがら)」を仕込んでいます!

関東煮(かんとだき/おでん)というと、大根、豆腐、ちくわ、たまご、、、なんかが、すぐに、思い浮かぶか

記事を読む

卵がたっぷりの子持ち烏賊(こもちいか)

子持ち烏賊!卵がたっぷりで旨いです!!関東煮(かんとだき/おでん)の話ね

いやぁ~、夏ですね!! 関東煮(かんとだき/おでん)が旨い季節です!! え゛? 「暑いのに

記事を読む

文藝春秋2018年3月号です

文藝春秋「目耳口」に、たこ梅の関東煮・おでんのお取り寄せ(通販)を載っけて下さいました!

先週、文藝春秋さんから、郵便が届きました 「うん?なんだろう、、、、」とおもいつつ、開封してみ

記事を読む

「子持ち烏賊(こもちいか)」の関東煮(かんとだき/おでん)

夏だけ!卵たっぷりの「子持ち烏賊」の関東煮(かんとだき/おでん)始まりました!

今週から始まりましたよ!! 卵たっぷりのアレが!! 毎年、6月も中旬頃になると、「そろそろ、ちゃ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑