*

8月の店長会議~顧客の旅デザインマップも活躍するようになってきました~

公開日: 会議・ミーティング

おはようございます
昨日(8/3)は、8月の店長会議の日でした

各店から、7月の状況、そして、この8月に向けての取組などの報告からスタートです

夏はシンドイたこ梅、だからこそ、、、

夏は、関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮、そして、酒を商うたこ梅としては、いちばん、しんどい時期です
平たく言うと、お客さまの来店数が、冬に比べ『半分』くらいです、、、
でも、家賃も人件費も水道光熱費とかも、基本的に冬とほとんど同じなので、やっぱりシンドイ

たこ梅のスタッフさんは、すごいんです!
そんな時期、、、ってことは、スタッフの人数は同じなのにお客さま人数は半分、、、
ということは、お客さまと個別に接する時間がしっかりとれる!!

わ組バッヂとも組バッヂ

わ組バッヂとも組バッヂ

この時期に、もっと、お客さまとの関係性を楽しく創っていったとしたら、、、
って考えて、店ごとに、1dya立ち飲みイベント、双六、甲子園クイズ、バッジで人気投票、フーフーの日、、、などなど(取組の名前だけでは何かわからないものも多いとおもいますけど:笑)、いろんな取組をしてくれています

顧客の旅デザインマップも普段の取組で使われるようになりつつあります

店長会議のなかで、この夏の各店のイベントや企画などの取組を発表する時間があったんです
まぁ、普通かもしれませんが、取組をすると、結果がどうかって測定しますよね

例えば、そのイベントや企画の参加人数とか、、、

ある店舗は、お客さまと双六で楽しく遊ぶ!という取組をやってくれています

日本一周、世界一周、双六の旅

日本一周、世界一周、双六の旅

双六の取組については、こちらのブログもどうぞ!
→ アナタは、日本一周?世界一周?それとも両方!?双六の旅はじまりました

もともと、50名限定でスタートしたんですが、「私もやりたい!」「オレもオレも!!」の声におされて、70名のお客さまと双六やってます

たこ梅では、3回以上来店頂いたお客さまは、たこ梅FUN倶楽部に入部できます
たこ梅FUN倶楽部員のお客さまは、お名前やご住所をお知らせ頂いているので、双六を始める前に、「すごろくやりますよーーー!」とかって、お手紙などでお知らせもできます

すると、例えば100人に手紙をだして、30人参加して下さった!とかを記録しますよね
で、どんな100人かというと、双六なので、ある程度通えないと進まないから、地方の方は難しいだろう、、、
そうなると、大阪とその近隣の部員さん、、、とかって考えて手紙をだしたりすることになると思います

8月の店長会議です

8月の店長会議です

話が元に戻りますが、それでどうだったかなどを店長会議中で発表してくれたわけです

顧客の旅デザインマップ

顧客の旅デザインマップ

ただ、これまでと違うのは、その手紙を出した相手、参加して下さったお客さまを地域や性別、年代だけでなく、顧客のデザインマップ(というツールがあるんですが)のどの顧客の地のお客さまかでも集計してくれていたことです

そして、間もなく始まる甲子園クイズでは、どの顧客の地のお客さまに、どんな媒体(口頭、メール、手紙、FB、ブログ等)で、何人に伝えるか?(ブログなど媒体によってはわからないものもありますが、、、)を考えて発信していくようになったことです

顧客の旅デザインマップというのは、ワクワク系マーケティングの提唱者である小阪裕司先生が開発されたというツールなんですが、2,3年前から、このマップの使い方をスタッフさんは順次講習を受けて学んでいます

ワクワク系実践講座で作成した「顧客の旅デザインマップ」です

ワクワク系実践講座で作成した「顧客の旅デザインマップ」です

初めは、とにかく、見よう見まね、この画像のようにマップに取り組む具体的な項目を付箋に書いては貼っていただけ、、、
それが、だんだん、普段のミーティングでつかったり、取組の反応の集計につかったりするお店やスタッフさんもでてきました

店長会議でも、「この取組は、○○の地(顧客の地)の取り組みだから、、、」とかって発言も出るようになってきています
こういう「共通言語」があると、話がお互いにわかりやすい!伝わりやすい!!
これからも、顧客の旅デザインマップという共通言語をつかって、スタッフさんと一緒に取り組んでいきたいと思います!(^o^)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

リレー・プレゼンに挑む新人の深澤さん

ワクワク勉強会(仮称)をABDで初開催、続いて5月の現場会議に突入!!その結果、、、

小阪裕司先生が提唱されるワクワク系マーケティングの実践会に入会したのが2011年5月なので、もう、7

記事を読む

コーヒー飲みながら店長面談です

2月の店長面談です~新梅田食道街 たこ梅 分店の上原店長代行と~

毎月、店長さんたちと、月の下旬頃にお店の運営について面談をやってます もともとは、月初に店長会議を

記事を読む

10月の現場会議

10月の現場会議~お客さまが楽しめる総選挙、どうしようか?~

今年の2月から3月にかけて、関東煮(かんとだき/おでん)の人気ランキングをつくるため、関東煮総選挙を

記事を読む

スマホで電話会議!?

10月の現場会議~突然、スマホで電話会議!?~

昨日は、10月の現場会議でした たこ梅の定例会議は2つあって、ひとつは、店長さん、お店のSA(スタ

記事を読む

9月の店長会議です

9月店長会議~会議の中でのファシグラ、行動探求(Action Inquiry)も!~

先日、9月の店長会議でした この日も、いつもの店長会議と同じように、店ごとの前月の報告からスタート

記事を読む

1対多で対話型の面談です

10月の野菜部~野菜部の活動のあとは対話型の面談が始まります~

毎月1回、たこ梅のスタッフさんと「野菜部」をつくっていて、奈良の山添村で自然農法の畑を耕してます

記事を読む

2月の現場会議の会議メモ、氷山モデルにダニエル・キム博士の「成功の循環モデル」も登場

2月の現場会議~出来てないことを出来るようになるためには?「意図、構造、行動への埋め込み」を!~

先週は、各お店の若手スタッフさんが集まる「現場会議」でした そこで話し合われたことのひとつは、これ

記事を読む

評価者会議やってます

2018年秋の評価者会議~人事評価制度の目的はスタッフさんの成長をサポートすること~

この前、半年ごとにやってるスタッフさんの人事評価に関する評価者会議でした 多くの会社で人事評価をつ

記事を読む

分店・北店の合同面談になりました

11月の現場面談です!~途中から、2店舗の合同面談に発展!!~

毎月、店長会議、現場会議というのをやってます そして、その準備もかねて、店ごとに店長面談、現場面談

記事を読む

アサヒドライプレミアムを持ってポーズを決めてます!?

会議の前に、全員が缶ビール???

この前、たこ梅の若手スタッフさんが中心の現場会議でした いっつも、ちゃんと、マジメに会議してます

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑