*

年に一度の「立呑み祭り」!?道頓堀 たこ梅 本店で今夜(7/17)1日限定開催です!

今日は、7月17日「海の日」、世間では3連休の最終日ですね
そんな日に、年に一度だけの立呑み祭りがあるんです!!

それは、、、

立呑みサマーナイトフェスティバル in 道頓堀 たこ梅本店

立呑みで、グッ!!とビールや酒をやって、「ごっそーさん!!」とサッと次へ、、、
なんか、カッコいいじゃないですか
で、道頓堀にある たこ梅 本店のスタッフさんは、「よし、やってやろーーーー」って、昨年、初めて、1日だけの立呑み営業をやりました
そしたら、お客さまに大好評で、「よかったわーーー」「おもろいな!こういうの!!」「またやってや!」っていわれてて、今年も、今日、7月17日に1日限定の「立呑み営業」をすることにしたんです

それが、「立ち呑みサマーナイトフェスティバル!(冷えっ冷えのクライマックス)」なんです

立ち飲みサマーナイトフェスティバルって何?

立ち飲みサマーナイトフェスティバルって何?

でも、「ヒエッヒエッのクライマックス!!」ってあるでしょ?
これが、昨年の立呑み営業の唯一といって言い反省点から生まれたやつなんです
なにかっていうと、、、
昨年、「暑かった!!」んです

それで、今年は、あの手この手、千手観音手で、ヒエッヒエッで行こう!!って工夫を凝らしているってー寸法です

焼酎と炭酸だけの酎ハイ&お好みの味付け出来ます

焼酎と炭酸だけの酎ハイ&お好みの味付け出来ます

今、普通に飲まれている酎ハイって、たいがい、多少なりとも『甘み』がついていますよね!
暑い夏には、甘さなんてみじんもない、「焼酎と炭酸だけ」の酎ハイ、キレッキレッの酎ハイ、まさに、昔ながらの酎ハイ、オトコの酎ハイを出します
普段、道頓堀の たこ梅 本店では、酎ハイはおいてませんが、今夜は、特別にね!(^o^)

でも、この「焼酎と炭酸だけ」の酎ハイ、文字通り「焼酎と炭酸だけ」なので、好きなエキスというかジュース?をいれるとお好みの味の酎ハイに早がわりです!!

そして、もちろん、硬派な酎ハイなので、、、
味付けは、好きにつけて!!
そう、『セルフ』です

海の家のかき氷に好きな蜜、イチゴ、パイン、ブルーハワイ、巨峰、、、とかっておいてあるでしょ?
まるで、かき氷ばりに、蜜、、、じゃないですけど、ジュースっつーか、エキスっつーかが置かれているので、好きなのを自分でいれて飲んで頂きます

なので、初めは、何もなしの白(シロ)で飲んで、途中でレモン風味に、、、なんてーのもアリです!!

このほか、特別なこの日だけのアテも用意してるもようです、、、

3連休の最終日、ミナミに出かけることがあれば、ちょこっと、立呑みの 道頓堀 たこ梅 本店に立ち寄って、サクッ!と一杯、、、なんてーのもいいかもしれませんよ!!(^o^)v

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

PCからの映像も観られるし、スピーカーから音もバッチリです!

42.5インチのモニターを道頓堀 たこ梅本店の2階に設置完了!!

道頓堀に、たこ梅の本店があります 道頓堀のたこ梅本店[/caption] この道頓堀

記事を読む

関テレ「みんなのニュース ワンダー」

関テレ「みんなのニュース ワンダー」さんが関東煮(かんとだき/おでん)の由来のを調べに取材に来てくれました!

現在、日本で一番古くからやってるおでん屋、関東煮屋の「たこ梅」です わたし、てっちゃんで、五代目に

記事を読む

三宝荒神さんのお社に新しいお札を納めました

荒神さんで授かったお札を各店にお祀りします

毎年のことですが、宝塚の清荒神さんで、各お店と仕込み場にお祀りする札を元日に受けてきます 清

記事を読む

道頓堀 たこ梅 本店の2階 川側の座敷

道頓堀 たこ梅 本店の2階には、座敷が2間あります!実は、使えるらしい、、、

道頓堀の通りすじの北側、道頓堀川の方に、たこ梅の本店はあります 道頓堀のたこ梅本店[/cap

記事を読む

たこ甘露煮をたきあげたばかりの本店の松本さん

タコたき職人、また、ひとり誕生です!!

170年以上前、江戸時代の弘化元年からの たこ梅の名物にマダコを甘辛くたきあげた「たこ甘露煮」があり

記事を読む

たこ梅で一緒に働いてお客さまに選ばれる楽しい店をつくってね!

お客さまにもっと喜んでいただけるようになるためパートさんを新規募集します!

「お客さまに喜んでいただき続ける!そして、結果、お店が、お客さまから選ばれる!!」ということに、たこ

記事を読む

遊学旅行のお昼ご飯もビール!ビール?です

遊学旅行速報!一日目、無事、長良川温泉に到着です!!

今日、明日、7月18,19日と、全店、お休みをいただいて、岐阜の長良川温泉に来ています ですので、

記事を読む

関東煮(かんとだき/おでん)のイラストを描いています

雑用係の今回のお仕事は「画伯」!関東煮(かんとだき/おでん)のイラストを制作中

わたし、名刺にも書いていますが、「雑用係」やってます 雑用係のお仕事は多岐にわたりますが、今回は、

記事を読む

「期限付酒類小売業免許」の追加書類を郵送

「期限付酒類小売業免許」の追加書類を税務署に郵送しました

新型コロナの影響で、酒類をそのまま(瓶や缶で未開封状態)販売することが、6カ月間の期間限定ですが飲食

記事を読む

ガラス障子をあけると、、、

道頓堀 たこ梅本店の川べり座敷が予約できる「えこひいき」があるらしい!

たこ梅の本店は、道頓堀の川縁(かわべり)にあります 道頓堀のたこ梅本店[/caption]

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑