*

スタッフさん新しい自己紹介シートが、道頓堀の たこ梅本店に登場!!

道頓堀にある たこ梅 本店、、、
トイレに行くと、スタッフさんたちが自分で書いた自己紹介シートが貼られています
結構な割合で「あれ、ホンマにあんた!?」なんて言われるスタッフさんもいます

「結構、いけてるやん!」と思ってたんですが、スタッフさんからちょっと相談を受けました
「あの自己紹介シート、ええんですけど、トイレに行かんと見られませんやん!!」
まぁ、その通りです

卓上の自己紹介シートが出来ました!

スタッフさんに言わせると、トイレに行ってなくても、見てもらえたらいいのに、、、ってことらしい
たこ梅のメニューブックは、メニューだけじゃなく、お店のことも書いています
そこにもプロフィール入れることは出来るんですが、もっと、目立たせたい!!らしい、、、
結構、ワガママですね(笑)

だったら、壁に貼る?というのも考えたんですが、どのお客さまにも見られる!というとちょっと難しい
で、一緒に、考えているうちに簡単な方法が出てきました!

道頓堀 たこ梅本店のスタッフさんの自己紹介シートです

道頓堀 たこ梅本店のスタッフさんの自己紹介シートです

A4を2つ折りにすると、A5サイズが4面できますよね
たこ梅 本店は、ホールに出るスタッフさんがちょうど4人なので、そこに1人ずつプロフィールを書く!
そして、それをパウチして2つ折りにして、メニュー立てに挟んでおくんです

メニュー立ても、そんなに幅が広くないので、いろいろとそれなりに厚みのあるものを差していくとスグいっぱいになる
その点、A4パウチの2つ折りだったら、薄さも十分!強さや汚れにも十分です!!

今日から、道頓堀の たこ梅 本店のメニュー立てに、スタッフさんのプロフィールシートを差してあるので、手にとって見て下さいね!
そして、
「あんた、○○好きなんや!」「△△やってんなーーーー!」
なんて、スタッフさんに、ぜひ、声をかけてあげて下さい

自分の書いたものを見てもらって、声をかけてもらうのって嬉しいもので、スタッフさんがメッチャ笑顔になって、お店での時間が、きっと、ますます楽しくなりますよ!!(^o^)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

文藝春秋「名作名食」コーナー2,3ページ目

文藝春秋に道頓堀のたこ梅本店が、開高健『新しい天体』に登場する店としてセンターカラー5ページで取り上げていただきました!

ミナミという土地柄なのか、江戸時代から芝居小屋が軒を連ねたせいなのか、作家さん、役者さん、、、いろん

記事を読む

たこ梅分店へのミニ4駆ファンの方のツイート

新梅田食道街 たこ梅 分店のツイッターがミニ4駆で盛り上がっているもようです

あのーーー、たこ梅は、たこ甘露煮と関東煮(かんとだき/おでん)、そして、酒を出す飲食店なんですが、知

記事を読む

新人 深澤の自己紹介ぶらぶら、、、

新人 深澤の自己紹介ぶらぶら、、、

新梅田食道街にある たこ梅 北店、、、 新梅田食道街の「たこ梅 北店」です[/caption

記事を読む

スタンプカード達成した たこ梅FUN倶楽部員さんへお届けする部員番号入り酒札部員証です

世界にひとつだけ!の たこ梅FUN倶楽部の酒札部員証を今日も手作りしています!

今日も、また、つくってます そう、アレです!アレ、、、 通常とは違う、特別な部員証を、、、

記事を読む

「これが美味い!抜群に美味い!」と林修先生

2月6日「林修のニッポンドリル」に 道頓堀 たこ梅本店が登場です

2月6日のオンエアされた「林修のニッポンドリル」の特集はお鍋です 林修のニッポンドリル(フジ

記事を読む

サンタクロースのイラストも、、、

たこ梅にもサンタクロースやトナカイが登場しました!!

今日は、12月25日、クリスマスですね! 昨日は、24日でクリスマスイブ、、、 たこ梅も、クリス

記事を読む

たこ梅通信1月号の原稿がやっとそろいました!

たこ梅通信1月号の印刷が、やっと完了しました!!ちょっと、ホッ、、、

3ヶ月に1回、たこ梅FUN倶楽部の部員さまに、『たこ梅通信』という たこ梅であった(たぶん、一般的に

記事を読む

お店は休業中ですが、お客さまへのお葉書を描いています

北海道と沖縄にはチルドの「おでん通販」が届かない!!注文を下さったお客さまにハガキを書こう!

今、コロナで、日本中が、リモートワークや休業、休校、自粛、、、です 家にこもりがちのことも多いです

記事を読む

新人さんオリエンテーション

学生の新人さんへオリエンテーション!お店や商いに関する考え方を伝えます

また、ひとり、新しいスタッフさんが加わりました 学生さんがアルバイトで来てくれます たこ梅では、

記事を読む

たこ梅FUN倶楽部通信 2019年10月号、発送します!!

たこ梅には、たこ梅FUN倶楽部というものがあります たこ梅FUN倶楽部とは? たこ梅のお客さまで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑