*

美味しい鯨料理を食べたい!「鯨まんきつセット」でけました

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです

今年の春、関東煮(おでん)を注文されたお客さんから熱いメッセージをいただきました
そこには、「子どもに、日本の食文化である『鯨』をたべさせたい。教えたい。しかし、そういうお店も減っているし、コロナでなかなか食べに連れて行くことも出来ない。ぜひ、昔からサエズリやコロなど美味しい鯨の関東煮を出しているたこ梅さんでなんとか、そういうお取り寄せをやってほしい。」とありました。

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

さえずり(鯨の舌)、コロ(鯨の本皮を油抜き)、鯨すじなどがはいった関東煮(おでん)はあります
でも、それだけではなぁ、、、と思いつつ、ちょうど、鯨の新商品を開発中だったので、それらといっしょに、鯨を堪能できるセットつくろう!と決めたのです

ほんとは、夏前には、、、と意気込んでいたのですが、通販なので品質だけでな細菌検査など、店舗販売より厳しい条件が科されます
まぁ、食の安全を担保するためには当然ですけど、、、

そして、さらにもっと美味しく出来るよね、、、とかやってると時間が掛かってしましました
やっとこの9月にご提供できる段階に、、、

家族で鯨まんきつセット

家族で鯨まんきつセット

「家族で鯨まんきずセット」として、たこ梅のお取り寄せに登場!!

この「家族で鯨まんきつセット」は、鯨の関東煮を基本に、松、竹、梅とあります
中でも、鯨ほし肉や鯨ジャーキー、長須鯨大和煮などがしっかりセットされた『松』がイチオシ!!

家族で鯨まんきつセット(松)

家族で鯨まんきつセット(松)

ところで、おでんが5人前となっていますが、これは、ちょっとした理由があるのです

そもそも、このセットのきっかけになったお客さまのご家族がお子さん3人と奥さま、ご自身の5人家族
コロナの今、家族で、美味しい!楽しい!を考えたとき、このようなご家族にお家で鯨料理を堪能してもらおう!!と作ったので、基本が5人前となっているのです

この「家族で鯨まんきつセット」については、こちらをクリック!してね

コロナでみんながたいへんな今、ますます、「お家で、美味しい!楽しい!」をお届けできるようがんばります!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

緊急事態宣言を3月7日まで延長

緊急事態宣言が、3月7日まで延長になりましたね

日本一古いおでん屋「たこ梅」の雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 吉村大阪府知事は飲食店

記事を読む

鯨御朱印帖です

「鯨御朱印帖」って、何だ?また、なんか始まるのか!?

お店のフェイスブックをみると、また、なんか始めるらしい というか、10月1日から、始めちゃったよう

記事を読む

「久しぶりに店で会うかい?」(会) 9/18 本店、9/19 分店、9/20 北店

今日、明日も、「久しぶりにお店で会うかい?」(会)ですよ!来てねぇーー!!

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 緊急事態宣言でずっと休

記事を読む

鯨の新しい酒の肴(試作)

まもなく、新しい酒の肴が登場!?ちょっと待っててね!

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 特別純米山田錦と錫の

記事を読む

緊急事態宣言中のたこ梅分の営業時間を変更します

たこ梅 分店(新梅田食道街)の緊急時事態宣言中の営業時間が変更になりました

日本一古いおでん屋「たこ梅」です 1月14日から2月7日まで、大阪にも緊急事態宣言です

記事を読む

吉村大阪府知事、酒類提供の停止・時短営業の要請を求める予定

8月2日から31日まで、全店、休業します

8月2日より大阪も4度目の緊急事態宣言となります 8月31日まで全店休業 大阪府の要請を受け、た

記事を読む

鯨はりはり

真夏に「鯨はりはり」の理由(わけ)

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑業係 兼 五代目店主 てっちゃんです 連日、35度を超える猛

記事を読む

外気温が30℃を超えたようだ

いきなり大阪は猛暑日、厚労省も外ではマスクを外そう!と言ってますよ

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 大阪は30℃越えの猛暑日

記事を読む

コロナ陽性者数増加と繰り返される自粛要請

コロナ禍は2年は続く!美味しく楽しく過ごせる商品・サービスをいっぱいつくろう!!

この1年、コロナで、みなさんも、自粛自粛で大変だと思います 日本一古いおでん屋も、休業だの、時短営

記事を読む

早い時間(夕方4,5時)にお店をのぞくお客さん

遅い時間のお客さんが減って、早い時間が増えています

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです ライフスタイルが変化?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑