*

季節の淡竹(はちく)の関東煮(おでん)お取り寄せは今だけ!5/21注文まで

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです

竹の子の季節終わったなぁ、、、

「竹の子」の関東煮(かんとだき/おでん)です

「竹の子」の関東煮(かんとだき/おでん)です

って、思いますよね

確かに、太くて立派な孟宗竹の竹の子の時期はおわりました

その後に、出てくるタケノコがあります

期間が短い2週間前後ということもあって、見かけることも少ないかも、、、

土がついたままの淡竹(はちく)

土がついたままの淡竹(はちく)

それが、淡竹(はちく)というシューっとした細長い竹の子です

孟宗竹のタケノコとはまた違って、アクがほとんどなく、シャコシャコした食感が特徴の美味しい竹の子です

淡竹を関東煮鍋でたいています

淡竹を関東煮鍋でたいています

八百屋さんに話をきくと、5月20日過ぎくらいまではなんとか入荷できそうとのこと

淡竹(はちく)の関東煮(おでん)

淡竹(はちく)の関東煮(おでん)

それで、この淡竹の関東煮(おでん)をお届けしようと思います

といっても、今は、大阪は緊急事態宣言で、お店も休業中、、、_| ̄|○

でも、大丈夫です!!

お取り寄せで、お届けします

定番おでん「まんぞく」セット と 5670おでん「満足」セットに、淡竹(はちく)がはいった
・定番おでん季節の「まんぞく」セット(春の淡竹)
・5670おでん季節の「まんぞく」セット(春の淡竹)
をつくりました

ただ、淡竹の時期が短いので、5月21日(金)受付まで(発送は5月22日が最終)とさせていただきます

八百屋さんによると、気温などでひょっとしたら、もう数日から1週間くらい入荷できるかもしれない、、、とのこと
それで、いけそうだったら、淡竹を楽しみにしているお客さんも多いので、期間を延びそうと思いますが、そのときは、またあらためてお知らせします

旬の「淡竹(はちく)」関東煮(おでん)お取り寄せ

旬の「淡竹(はちく)」関東煮(おでん)お取り寄せ

今だけの「淡竹(はちく)」の関東煮(かんとだき/おでん)食べたい!と思ったら、今すぐ、お取り寄せサイトから注文してね!
たこ梅のお取り寄せサイトはコチラ!

今日も、「お家で、美味しい!楽しい!」を日本全国におとどけします!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

コロをたべて、その甘みと旨みにビックリされるリポーターさん!

道頓堀 たこ梅本店が、おはようコールABCの「おきトク」コーナーでオンエアです!

先日、朝日放送の早朝のニュース情報番組「おはようコールABC」さんが、道頓堀にある たこ梅 本店に関

記事を読む

聖護院大根の関東煮(かんとだき/おでん)

「ダシそのものを食うてるみたいや!」って声がもれた『聖護院大根』の関東煮(かんとだき/おでん)はじまりましたよ!

「いつから?」「まだ?」「そろそろちゃうん?」、、、 12月にはいって、お客さまに、催促され続けた

記事を読む

巨大な「繭(まゆ)」のような「たま」

巨大な「繭(まゆ)」ではありません!この「たま」は、、、(;゚Д゚)

いま、お店に、巨大な「繭(まゆ)」のような「たま」が登場しています どんな「たま」かというと、

記事を読む

蕗(ふき)の関東煮(かんとだき/おでん)です

春ですね!「蕗(ふき)」の関東煮(かんとだき/おでん)始まります!

4月に入って、コートもいらない日も増えてきました 春もさかりですね! 桜も咲いてきてるし、、、

記事を読む

5月19日、営業を再開します!

お待たせしました!5月19日、営業を再開します!!

新型コロナによる緊急事態宣言を受け、お客さま、スタッフさん、そのご家族の命と健康を守ることが一番であ

記事を読む

山添村の蕨(わらび)

緊急速報!山添村の山菜「蕨(ワラビ)」数量限定で登場です

奈良の山添村でスタッフさんと自然農法の小さな畑をやってます 毎月、1回は一緒にいきますが、新型コロ

記事を読む

みんなでガマンしましょうね

緊急事態宣言から2週間、たいへんだけど、みんなでガマンしましょうね!

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言から2週間ですね 「緊急事態宣言」を告げる安倍総理[/c

記事を読む

1人前用のお取り寄せ関東煮・おでんを試作

新しいお取り寄せ(通販)関東煮・おでんを試作しています

コロナでお取り寄せが増えています 関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮のお取り寄せをやっていま

記事を読む

「崖っぷち」Tシャツ

「崖っぷちTシャツ」買って応援してね!

新型コロナの影響で、飲食店は、結構っていうか相当たいへんです たこ梅もたいへんです 経営

記事を読む

2月15日(土)西宮「白鹿 蔵開」、たこ梅の関東煮・おでんブースを出店です!

毎年、2月、3月頃に、西宮の6つの酒蔵さんが蔵開きをやってます 西宮の酒蔵さんの蔵開2020

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

18人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑