*

お取り寄せの季節おでん「竹の子」「蕗(ふき)」の注文期間を5/6まで延ばしました

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです

「母の日」の関東煮(おでん)

5月9日(日)は、、、「母の日」ですよね

お母さんに感謝を伝えたい!
そんなお客さんのご要望にお応えして「母の日」おでんセット作りました

「母の日」の定番おでんセット

「母の日」の定番おでんセット

お母さん、家族がみんな家にいてご飯を考えるのもたいへん
お母さんに、ちょっと息抜きしてほしい
ひさしぶりにお店(外食)の味も楽しんでもらいたい
離れて住む母親に美味しいものを食べて、元気でいてほしい

「いつもありがとう!」
という気持ちと、美味しい時間を届けるお手伝いをします

お母さんへの感謝の気持ちがハートで伝わるといいなぁ、、、

お母さんへの感謝の気持ちがハートで伝わるといいなぁ、、、

「母の日」の定番おでんセット
「母の日」の鯨おでんセット
2種類ご用意しました!(1セット2人前)
※両方合わせて35セット限定です/5月6日最終受付

母の日おでんのお取り寄せはコチラから!

竹の子と蕗の注文期間を延長

この「母の日」の関東煮(おでん)セットをつくるとき、この時期、「季節ものも楽しんでほしいねぇ」ってスタッフさん同士で話がもりあがりました

お店(実店舗)と違って、お取り寄せは、わりと先の日付のお届けを希望される方もいらっしゃって、そのときに「ない!」っていうわけにはいきません
それで、蕗はもうちょっといけますが、年によっても違いますが、竹の子は大丈夫そうな4月末までにしていました

旬の竹の子と蕗(ふき)の関東煮(かんとだき/おでん)

旬の竹の子と蕗(ふき)の関東煮(かんとだき/おでん)

もうちょっと期間を延ばせるかどうか、すぐに八百屋さんに通じて産地の状況を聞きました
そしたら、5月6日最終注文だったら、「(かならず探して)なんとかします!」との返事をもらいました

それで、「母の日」の関東煮(おでん)セットが Go!となったのです

「季節のまんぞく」セット 5/6注文まで

「季節のまんぞく」セット 5/6注文まで

ってことは、「季節のまんぞく」おでんセットも5月6日の注文までOK!ってこと

いま、一番注文の多い
・5670おでん『季節のまんぞく』セット(春)
・定番おでん『季節のまんぞく』セット(春)
が、5月6日までご注文いただけるのです

「『季節のまんぞく』おでんセット」のお取り寄せはコチラから!

ご注文、まってまぁーーーーす!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

鯨の本皮から造られる「コロ」

鯨の本皮から造られる「コロ(別名 炒り殻/いりがら)」を仕込んでいます!

関東煮(かんとだき/おでん)というと、大根、豆腐、ちくわ、たまご、、、なんかが、すぐに、思い浮かぶか

記事を読む

巨大な「繭(まゆ)」のような「たま」

巨大な「繭(まゆ)」ではありません!この「たま」は、、、(;゚Д゚)

いま、お店に、巨大な「繭(まゆ)」のような「たま」が登場しています どんな「たま」かというと、

記事を読む

気まぐれ関東煮(かんとだき/おでん)の「豆苗」

10月は、気まぐれ関東煮(おでん)祭り!?

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

女性自身の巻頭特集「おちょやん」浪速食いだおれ案内で紹介されています

道頓堀レジェンドグルメとして、たこ梅のお取り寄せおでんを女性自身に掲載いただきました

11月30日からスタートするNHK朝ドラ「おちょやん」は道頓堀が舞台となります 女性自身におでんの

記事を読む

赤身を切り取りゆであがった「さえずり®」

生のヒゲ鯨の舌から「さえずり®」造ってます!!

月に数回、さえずり®を造ります さえずり®っていうのは、ヒゲ鯨の舌のことなんですが、生の鯨の舌を何

記事を読む

お店の外に貼ってあるお店でお花見のお知らせ

忙しくて花見にも行かれへん、、、ですよね!だから「今宵のお花見、ととのえております!」お店で、、、(^o^)v

そろそろ、お花見シーズンですね 桜も、ちらほら、咲き始めているところもあるようです ソメイヨシノ

記事を読む

「焼き茄子」の関東煮(かんとだき/おでん)

夏だけ!焼き茄子(なす)の関東煮(かんとだき/おでん)も始まったよ!

台風3号の影響か、蒸し暑い大阪です こんな日に、お店に来てくれはるお客さん、いてはるんです、、、

記事を読む

水野真紀の魔法のレストランRevolution

今夜、水野真紀の「魔法のレストランR」に、道頓堀 たこ梅 本店が映るらしい、、、

ごめんなさーーーーい! すっかり忘れていて、お知らせするのが、今朝になってしまいました 今夜

記事を読む

新しい商品開発やってます

コロナ禍は2年は続く!美味しく楽しく過ごせる商品を開発してます

今年も、残すところ1週間ですね コロナ、コロナ、、、の1年で、「GoToだ!旅行しろ!食べろ!」と

記事を読む

「銀杏(ぎんなん)」の関東煮(かんとだき/おでん)

もっちりな食感がたまらん!「銀杏(ぎんなん)」の関東煮(かんとだき/おでん)が始めました!

秋になると出てくるもっちりモチモチのアレ、、、 常連さんから、「そろそろやろ?」「まだか?」と催促

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

18人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑