*

11月もスタッフさんと行動探求(Action Inquiry)やってます

新型コロナで、4月からスタッフさんとの面談やコーチングセッション、会議も中断していました
4月、5月は休業してましたしね

そして、こういったものも、マスク着用でとか距離をとる、換気を増やすなど気をつけながら徐々に再開

行動探求セッションを再開

10月からは、スタッフさんとの面談、行動探求(Action Inquiry)のセッションも再開しました

難しい会話のマトリックスと1次ループ、2次ループの学習

難しい会話のマトリックスと1次ループ、2次ループの学習

行動探求(Action Inquiry)は、自分にとって不愉快だったり不都合だった出来事における「相手との会話」(←難しい会話と呼んでいます)を「難しい会話のマトリックス」シートをつかって紐解いていきます

行動探求で「ゆるむ」

不愉快や不都合な出来事といっても、大きな問題や悩みである必要はありません
ちょっとイラッとしたことやあーあ、、、と思ったことでいいのです
もちろん、例えば、仕事上の大きな障害であってもかまいません

いずれにせよそういった出来事における会話から、まず、自分の中にある枠組み(意識・無意識の前提/メンタルモデル)を明らかにしていきます

これだけでも、どうして、自分がそういう行動、反応をしたのかが明確になって、同じようなことが起きたときにも一息おいて対応できるようになります
われわれは、これを「ゆるむ」という表現をつかいます

自分の枠組みをシフトする

そして、次に、新たな枠組みを構築して、そこから、その出来事に向き合っていきます
上手くいかなかった出来事に対して、単に行動を変える(1時ループ学習)のではなく、その行動(反応)を起すことになった枠組み自体を変える、シフトしてしまう(2時ループ学習)のです

すると、その出来事に対する「見え方が」が大きく変わります
当然、同じ出来事に対しても取るべき行動が変わってきます
そして、起こる結果も変わるのです

こういうことをスタッフさんと毎月取り組んでいます
この積み重ねがひとつの「成長」なのだと思います

11月も行動探求やってます

今月も、スタッフさんと行動探求をやっています

昨日も、数人のスタッフさんと行動探求のセッションに取り組みました

たこ梅 北店の上原さんと行動探求(Action Inquiry)です

たこ梅 北店の上原さんと行動探求(Action Inquiry)です

以前は、不都合、不愉快な出来事のときの会話だけ持ってきてもらって、話を聞きながら、私が難しい会話のマトリックスを仕上げていました

でも、いまでは、多くのスタッフさんが、自分で、あるいは同僚と行動探求をやって難しい会話のマトリックスシートを作成してセッションにやってきます

昨日も、スタッフさんに難しい会話のマトリックスシートについて話を聞きながら、気になることを問いかけたり、気づいたことをフィードバックしながら、シートをブラッシュアップしていました
この行動探求をスタッフさんと始めて3年半が経過しました

話を聞いていても、以前と比べると、自分を客観的に観ることができるようになってきているのがわかります

新型コロナで、営業的には、お店はとても厳しいですが、この行動探求はスタッフさんの成長のためこれからも続けていこうと思います

さぁ、今日も、がんばります!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

「最難関のリーダーシップ」(ロナルド・A・ハイフェッツら著)

「最難関のリーダーシップ」(ロナルド・ハイフェッツら著)を購入です!

昨日、梅田のお店に行ったついでに、阪急梅田駅下にある紀伊國屋書店に立ち寄りました そしたら、、、

記事を読む

和田店長と昇格面談

最後の関門、和田店長の昇格面談!どうなったか?というと、、、(*゚д゚*)

9年前、スタッフさんの成長が目的で、人事評価制度をつくることにしました だから、人事評価の項目は、

記事を読む

学習する組織と能力の成長の新聞広告

書籍の新聞広告見てたら、学習する組織構築に繋がる本が数珠つなぎに思い出されます

うち、家で、日経新聞を取っています 朝、子どもを送り出して、郵便受けの新聞を取って、いつものように

記事を読む

「リーダーシップに出会う瞬間」(有冬典子 著)と「U理論の基本と実践がよ~くわかる本」(中土井 僚 著)

「リーダーシップに出会う瞬間」(有冬典子 著)と「U理論の基本と実践がよ~くわかる本」(中土井僚 著)を合わせて読みます

以前、アルボムッレ・スマナサーラ長老の「無常の見方」「無我の見方」「苦の見方」という3冊の本を購入し

記事を読む

返却した履歴書とお手紙、お食事券

私、、、履歴書返却のお手紙を見て、再度、応募(エントリー)を決めました!

昨年、ハローワークの求人票の書き方を変えて募集したら、ハローワークで約40枚の求人票を印刷し、うちの

記事を読む

新人の谷口さんにコーチングのオリエンテーション

新人の谷口さんにコーチングのオリエンテーションです!

2013年、、、今から、6年前から、スタッフさんとコーチングの時間を持つようになりました 今で

記事を読む

上手くいっていない出来事をシステム思考の氷山モデルを使って探求

1月の現場会議~上手くいかない出来事を氷山モデルで探求~

先日は、今年最初の現場会議(たこ梅の若手スタッフさん中心の会議)でした 2018年1月の現場

記事を読む

スタッフさんと行動探求のセッション

12月もスタッフさんと行動探求のセッションやってます

今月も、各店のスタッフさんと順番に行動探求のセッションをやっています 行動探求のセッションでは

記事を読む

行動探求セッション(Action Inquiry)

2021年も「行動探求」セッションを始めます

行動探求(Action Inquiry)とは 日本一古いおでん屋「たこ梅」では、お店として、201

記事を読む

コーチングの中で生まれた仕組みをもつ たこ梅 北店の大西さん

3人連続で、スタッフさんとコーチングです!テーマは、ファンヒーターから販促企画まで何でもありです(笑)

月1回、10人前後の正社員さんとコーチングをやっています たまに、2人、3人と同じ日になることも、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑