*

テーブル席用パーティションを自作しました!

公開日: 新型コロナ, たこ梅 本店

GoToなどの影響もあるのが、街中の人通りも増えつつあるようです
そして、11月に入り気温も下がってきました

道頓堀にある たこ梅 本店

道頓堀にある たこ梅 本店

だんだん、お客さんも増えてきます

新型コロナの予防対策で、テーブル席も減らしていました

お待ちいただくお客さんや断りせざるを得ないお客さんも増えています
それで、減らしていたテーブル席をもどして、パーティションを設置することにしたのです

道頓堀 たこ梅 本店のテーブル席

道頓堀 たこ梅 本店のテーブル席(パーティション設置前の状態)

それで、テーブル席用のパーティションの見積もりを取ると、アクリル製でひとつ約6万円!!

高い!!!

びっくりです

でも、業者さんによると、この値段で飛ぶように売れているのだとか、、、

ポリカーボネイト板とアングルでパーティション制作を検討

ポリカーボネイト板とアングルでパーティション制作を検討

以前、カウンター席用のパーティションをポリカーボネート板で製作しようとしたことがあります
(その後、スタッフさんのご主人が実費でアクリル板で製作してくれて、お店ではこちらを使用中)

そのときのポリカーボネート板が残っています

これで、自作できないか?とチャンレジです

ポリ段(ポリカーボネート段ボール)をカット

ポリ段(ポリカーボネート段ボール)をカット

本店のテーブルの長さを計って、それにあわせてポリ段をカッターで切り出します

テーブル席用のパーティションを自作

テーブル席用のパーティションを自作

手が触れても安全なように、カットしたポリ段の縁をテープで覆います

そして、テーブル席の天板を挟むクランプを取り付けます

これを実際に道頓堀 たこ梅本店のテーブルに設置してみると、、、

テーブル用パーティションを設置

テーブル用パーティションを設置(モデル松本さん)

ぴったりで、いい具合です

これで、テーブル席も安心してご利用いただけます

さぁ、きょうも、楽しくおしごとがんばりまーーーーーす!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

あまから手帖「酒場遺産(レガシー)」2017年3月号

あまから手帖「100年続いてほしい酒場遺産特集」2017年3月号で、道頓堀 たこ梅本店を取り上げていただきました!

今、発売中の関西の食文化を発信する月刊誌「あまから手帖」2017年3月号は、「100年続いてほしい酒

記事を読む

ニュースリアル2015年12月11日オンエア

テレビ大阪「ニュースリアル」で、道頓堀 たこ梅 本店が登場しました!

この前、道頓堀にある たこ梅 本店が、テレビ大阪「ニュースリアル」さんのテレビ取材をうけました

記事を読む

ナイルスナイルで見開き2ページに渡って、たこ梅本店をご紹介いただいています

富裕層向け会員誌「ナイルスナイル(Nile’s NILE)」に、道頓堀 たこ梅 本店をご紹介頂きました!

世間には、富裕層向け会員誌というのがあるのだそうです Nile's NILEさんのウェブサイト

記事を読む

山添村の手造り蒟蒻の関東煮(かんとだき/おでん)田楽仕立て

山添村の手造り蒟蒻(こんにゃく)が道頓堀 たこ梅本店に登場!超限定ですが、、、

2月の野菜部で、奈良の山添村に行ってきました 畑の手入れやってます[/caption]

記事を読む

テレビ大阪「大阪人の新常識 OSAKA LOVER」

11月10日テレビ大阪「大阪人の新常識 OSAKA LOVER」に、道頓堀 たこ梅本店が登場です!!

明日、11月10日(土)の夜、18:58からの番組「大阪人の新常識 OSAKA LOVER」(テレビ

記事を読む

「西Navi」2018年8月号

JR西日本の情報誌「西Navi」2018年8月号で道頓堀のたこ梅本店をご紹介いただいています

JR西日本さんが、毎月発行されている情報誌に「西Navi」というのがあります 「西Navi」

記事を読む

和田店長と昇格面談

最後の関門、和田店長の昇格面談!どうなったか?というと、、、(*゚д゚*)

9年前、スタッフさんの成長が目的で、人事評価制度をつくることにしました だから、人事評価の項目は、

記事を読む

道頓堀 たこ梅本店のソン・シギョンさん

韓国バラードの皇帝ともいわれる人気アーティストのソン・シギョンさんが、道頓堀 たこ梅本店で収録です!オンエアは12月24日!

韓国の人気アーティストで、バラードの皇帝とも言われるソン・シギョンさんが、この前、収録で、道頓堀にあ

記事を読む

吉田健一さんの「私の食物誌」「舌鼓ところどころ」とその両者をあわせた没後40年記念の文庫本

中央公論新社さんから「舌鼓ところどころ/私の食物誌」(吉田健一 著)の文庫本をいただきました!

この前、中央公論新社さんから郵便物が届きました 「何が、来たんやろ?」って思って開けてみると、、、

記事を読む

家賃支援給付金が4回目の申請で振込まれました

祝)家賃支援給付金の申請が通りました!!

新型コロナの影響で、飲食店の売上は激減です たこ梅も、4,5月の緊急事態宣言での休業明けは、前年の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

18人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑