*

緊急事態宣言から2週間、たいへんだけど、みんなでガマンしましょうね!

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言から2週間ですね

「緊急事態宣言」を告げる安倍総理

医療関係、物流関係、食品販売関係など、日夜、感染の危険の中で働いていらっしゃる方々も数多くいらっしゃって、そのおかげで、生活物資も手に入ります
本当に、ありがとうございます!

たいへんだけど一緒にガマンしましょう!

同時に、多くのご家庭で、テレワークや休業、休校で、家にこもりがちになっていると思います
たこ梅も、お客さん、スタッフさん、そのご家族の命と健康のため、全店舗、4月7日から休業しています

1ヶ月間の休業に入ったお店

1ヶ月間の休業に入ったお店

ですから、たこ梅のスタッフさんも多くのご家庭のみなさんと同じ状況、外出を控えている状態です
ずっと家にいるのも色々たいへんですよね
われわれも同じ状態ですから、そのたいへんさはすごく感じています

普段、仕事で家をでているお父さんは、平日、家にいてなにをどうしたらいいのか戸惑うことも多いですよね
家族が、毎日、全員とも家にいるので、ご飯づくりに忙しいお母さんも、すごくたいへん、、、
献立も、いろいろ考えないといけないし
子どもたちは、学校にいってれば友だちとのびのび遊べるのに、ずっと家にいてストレスがたまる

みんなでガマンしましょうね

みんなでガマンしましょうね(分店の臣ちゃんが描いてくれました)

こんなときだから、ほんとにタイヘンだけど、こんなときだからこそ、みんなでガマンしましょうね!!

そして、一日でも早く新型コロナウイルスが落ち着いた世の中がやってくるように一緒にがんばりましょう!

われわれも、われわれだからできることで、お家でがまんしているみなさんのお役にたてるようにがんばります

ずっと、こもりがちのご家族にお店の味をお届けします

毎日、家にこもっていて、ちょっと、外の(お店の)味も食べたいなぁ、、、
とか、
日々、家族みんながいてご飯づくりに忙しいお母さんに、たまには、息抜きしてほしい、、、
また、
遠く離れた両親も、食事もたいへんじゃないだろうか?気分転換してほしいなぁ、、、
など、いろいろ思われると思います

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

われわれは、170年以上つづく日本で一番古いおでん屋です
ご家族、遠く離れたご両親に、170年以上続くおでん屋のおでんの味をお届けすることで、明るい食卓、気分転換、息抜きなどにお役に立てるのではと思います

それで、リアルのお店は全店舗休業していますが、おでんをお家にお届けする「おでん通販」は、ずっと続けています

通販用の関東煮(おでん)荷姿

通販用の関東煮(おでん)荷姿

真空パックされた関東煮(かんとだき/おでん)と冷凍ダシがセットになってて、お家で温めるだけで、お家ですぐに170年以上続くおでん屋のおでんが食べられます

5670(コロナゼロ)セットの関東煮(おでん)

5670(コロナゼロ)セットの関東煮(おでん)

いまは、外出をひかえるなどガマンの時ですが、ちょっと、気分転換、楽しい食卓に、おでんもレパートリーに加えてみてね!!

そんな、おでんの通販は、コチラからどうぞ!!
たこ梅のおでん通販サイト

みんなで一緒に、がんばって乗り切っていきましょう!^_^

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

通販用の関東煮(おでん)荷姿

通販おでんの包みが「しぶい!」「エコ!」「かっこいい!」って、ほんとですか?(*゚д゚*)

新型コロナウイルスの猛威の前に非常事態宣言下の大阪 たこ梅は、お客さま、スタッフさん、そのご家族の

記事を読む

あまおうのイチゴケーキです

クリスマスケーキ、各店にお届けしました!!

昨日は、12月25日、クリスマスですね! とはいっても、たこ梅は、全店、通常通り営業です も

記事を読む

お店で透明マスクをテスト運用中

お店で「透明マスク」のテスト運用はじめます

昔と違って、今、たこ梅の各店舗はエアコンが増強されているので、夏でも涼しいです お店によっては、席

記事を読む

たきあがった「たこ甘露煮」

1月2日は、恒例の「タコの初釜」です

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 1月2日は、書き初めな

記事を読む

インセクツ(IN/SECTS)Vol.12 特集 大阪観光

大阪カルチャー雑誌「IN/SECTS(インセクツ)特集 大阪観光」のおでん、たこ甘露煮載ってます

ときどき、新聞や雑誌などから取材を受けます 大阪のカルチャー雑誌「IN/SECTS(インセクツ)」

記事を読む

釣ったマスをから揚げにしてもらいました

マス釣りと読書

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 千早川マス釣り場 この前

記事を読む

土を洗ってヘタを切り落とした里芋

小学生のときから大好きな関東煮(かんとだき/おでん)があります!

冬の人気の関東煮(かんとだき/おでん)のトップ2というと、聖護院大根(しょうごいんだいこん)、牡丹牡

記事を読む

食欲の秋!でもスタイルはキープしたい!梅田には、そんなアナタにぴったりのランチがあります!!

秋になると秋刀魚(さんま)、銀杏、松茸、栗、梨、、、そして、新米!! 秋になると美味しいものが、い

記事を読む

孵化器の中のウズラの卵

ウズラの卵は孵化するのでしょうか?

うちの家、いろいろ生き物がいます 釣った鱒、わりと大きいです[/caption]

記事を読む

「さえずり®の端っこ」の関東煮(かんとだき/おでん)お知らせ

「さえずり®の端っこ」の関東煮(かんとだき/おでん)をやっちゃう!らしい、、、

お店を創業したのが今から175年前の弘化元年です 創業当時からの名物があるのですが、、、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑