*

酒札部員証を持った”濃い”仲間が増えています

公開日: お客さま関係性

最近、お客さんから、ときどき、「私も入部できますか?」「どうやって入部すればいいんですか?」って尋ねられることが増えてきました

たこ梅FUN倶楽部に入部するには

なんで、こんなことをきかれる機会が増えてきたのかな?って思ったら、お店に、酒蔵見学やビール工場見学なんかの壁新聞が貼ってあって、これをご覧になったお客さまが、「(私も)行きたい!」「(入部して)部員になったら参加できる!」って思って尋ねられてるようです

アサヒビール工場見学に参加のたこ梅FUN倶楽部員と記念撮影

アサヒビール工場見学に参加のたこ梅FUN倶楽部員と記念撮影

たこ梅FUN倶楽部の入部資格とは?

ところで、たこ梅FUN倶楽部に入部するには、たった2つの要件をクリアするだけでOKです

それは、、、

・お店に3回以上来店している
・たこ梅FUN倶楽部員の心得に賛同している

の2つです

お店に3回以上来店というのは、お店の雰囲気やお店の考え方を知った上で入部いただきたいからです
そして、「たこ梅FUN倶楽部員の心得」というのは、こういう考えに賛同いただけるお客さんがたくさん集まると、お互い楽しく活動できるし、もっともっと楽しいお店になっていくだろうなぁ、、、と思っているからです

ちなみに、こんなのです

たこ梅FUN倶楽部員の心得

たこ梅FUN倶楽部員の心得

たこ梅FUN倶楽部員の心得
1.たこ梅が、大好きです
2.部員同士はもちろん、初めてのお客さんや店員さんとも、ゆずりあう大きな心で接します
3.たこ梅大好きな仲間を増やします
4.「粋」な飲み方、食べ方、関わり方で楽しみます
5.とにかく、仲良く楽しく、たこ梅も人生も、思いっきり楽しみます

入部方法は?

3回以上の来店&たこ梅FUN倶楽部員の心得に賛同できるという要件を満たしている方であれば、お店に行ったとき店員さんに「(たこ梅FUN倶楽部に)入部希望です」と言っていただくだけでOKです

店員さんが、入部申込用紙(お名前と住所、メルアドなどを書くだけ)をお渡ししますので、こちらに記入してもらったら完了です

2週間程度で、部員証などの入部セットが届きます

ちなみに、入部費用とか部費とかはありません

部員の証「部員バッジ」と「酒札部員証」

たこ梅FUN倶楽部に入部して、5回、10回と来店すると、部員だけが手にできるバッジや酒札部員証をゲットできます

たこ梅FUN倶楽部のバッジ

たこ梅FUN倶楽部の部員バッジ

入部後5回の来店で、「たこ梅FUN倶楽部」のバッジをプレゼントです
カバンや帽子につけてね
お店に来るときは、つけてると、なんか面白いことあるかも!!

さらに5回、つまり、入部後10回来店するともらえちゃうのがコレ!!

部員番号も入った酒札部員キーホルダーが完成しました!

部員番号も入った酒札部員証が完成しました!

部員番号が入ってキーホルダーになってる酒札部員証です

酒札キーホルダー製作中です

酒札キーホルダー製作中です

これ、お店でお酒の勘定につかっている酒札に、1枚1枚キリで穴をあけてつくってます
ちなみに、この酒札部員証の制作は、雑用係(つまり私)が担当しています

結構、つくるのに手間と時間がかかりますが、地道に製作しているのです

酒札部員証の発行が増えています

最近、この酒札部員証の発行が増えています

数日前も、新梅田食道街にある たこ梅北店から、酒札部員証5枚の注文が来ました

入部後10回来店でプレゼントの酒札部員証

入部後10回来店でプレゼントの酒札部員証

酒札に1枚ずつキリで穴を開けボールチェーンを通します
また、部員証ハンコと部員番号をつけていきます

こうやって、たこ梅FUN倶楽部の“濃い”仲間が増えていくのです

また、7月頃には、夏の部活「ビール工場見学」のエントリーをスタートします
いっしょに、ビール工場見学にいって「普通じゃない」ビール工場見学で楽しく一日すごしましょう!!

どんだけフツーじゃないかは、ナイショ、、、(笑)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

ドラッカーと論語(安冨歩 著)

「ドラッカーと論語」(安冨歩 著)を読んで気づいた、経営する上で大切なこと

昨年の年末頃に読んでいて、この数年で私にとって一番面白いって思ったのが、「複雑さを生きる~やわらかな

記事を読む

たこ梅FUN倶楽部通信2019年1月号を発送します

「たこ梅FUN倶楽部通信2019年1月号」の発送完了!明日くらいに届きますよ!

毎日、関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮、そして、お酒、、、をお客さまにお出ししています ま

記事を読む

「私の生ビール、完璧!」と嬉しそう

ビール工場見学「B40 たこ梅サミット 2019」開催!前編

この夏で5回目となる たこ梅FUN倶楽部員さんといくアサヒビール吹田工場見学 今年も行ってきました

記事を読む

部員カードと「今すぐ財布に入れてね」シール

部員カードに「今すぐ財布に入れてね」シール貼ることにしました

いま、たこ梅FUN倶楽部員さんへのニューズレター「たこ梅FUN倶楽部通信 新年号」発送作業のまっただ

記事を読む

7色の根付け紐(ひも)

何色もカラフルな「根付け紐(ひも)」で、お客さまにちょっと、つくります、、、(^o^)v

店主や経営者ともなると、いろんなものが必要になります 店主や経営者の必需品!? こんなものは、や

記事を読む

商商業界 2019年5月号の巻頭特集「顧客名簿こそ、収益源」

商業界2019年6月号の巻頭特集「顧客名簿こそ、収益源」のケーススタディーでたこ梅の事例を紹介いただいています

中小企業、商人を応援する月刊誌に「商業界」というのがあります タイトルのショルダーには「お客を愛し

記事を読む

サイトのリニューアルをお願いしているMr.DESIGNの勝田さん

たこ梅の公式サイトとブログサイトのリニューアルを打合せ中!!

昨年、10月に、たこ梅の公式サイトをリニューアルし、お店ごとにブログサイトをつくりました お店のブ

記事を読む

貼り紙の拡大画像です

気づいたら、やってみる!で、「やってます!どうぞ!!」の貼り紙してみました!!

この前、ちょうど、開店時間に店の前を通りました その時、「ん?」って何かひっかかるものが、、、

記事を読む

たこ梅FUN倶楽部通信10月号の原稿がやっと完成!

ニューズレター「たこ梅FUN倶楽部通信」の原稿がようやく完成、、、入稿完了!あとは印刷上がりを待つのみ!!

3ヶ月に1回のペースで、お名前や住所をお知らせ頂いている「たこ梅FUN倶楽部」の部員さんにお届けして

記事を読む

たこ梅FUN倶楽部通信を封筒詰めです

たこ梅FUN倶楽部通信4月号、間もなく届きますよ!!

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです お店に3回以上ご来店の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑