*

新しいAndroidタブレットの支給とリプレースがスタートしました!!

公開日: 働く環境

会社や組織で「情報共有は大切だ!!」ってよくいわれます
わたしも、大切だと思います

情報共有に関する たこ梅の考え方

ただ、実際に共有するためには、
・何のために情報を共有するのか?
・どのようなやり方で共有するのか?
・どのようなツールやテクノロジーを使うのか?
なんてことをちゃんと決めてやっていかないと難しいと思っています

たこ梅では、正社員さん、嘱託社員さん、ホールのパートさん、事務所スタッフさんと、それ以外の職種(仕込み、洗い場、運搬など)で希望される方に、Androidタブレットを支給しています
そして、クラウド上に、理念や使命、商いへの取り組み方、店長会議や現場会議の会議メモ(議事録)、日々の売上(たこ梅では「買上」といいますけど)、お客さま関係性づくりの取り組み結果、人事評価項目、、、、などなどがアップロードされていて、支給されたAndroidタブレットがあれば、だれでも、まったく、同じ情報を見ることができます

人によって見られる情報に差をつけていないのは、差をつけるっていうのは、私の考えですが
・(情報を)ちゃんと理解できるはずがない
・(その情報はその人達に)関係が無い
・今、知らせるのはマズい
・上手く説明できないので、知られたくない
・(情報によっては知られたら)うしろめたい
などの「見下し」や「不信感」があるからだと思います

逆に、もし、自分がそんな風に思われてたら、その職場で、組織で、働きがいをもって働けるだろうか?って考えると、はなはだ疑問です

ちゃんと、伝えたて理解してもらえるようにしていったら、それ以上余計なことを言わなくてもしっかりと取り組んでくれるに決まってるのです
そうでないとしたら、きちんと伝わってないので、きちんと伝えたらいいのだと思います

一人一台Androidタブレットを支給しています

そいういう理由(わけ)で、正社員さん、嘱託社員さん、ホールのパートさん、事務所スタッフさんと、それ以外の職種(仕込み、洗い場、運搬など)で希望される方に、一人一台ずつAndroidタブレットを支給しているのです

新しいスタッフさんも数名入ってこられているので、Androidタブレットを新規に用意することにしました

新しいAndroidタブレット

新しいAndroidタブレット

今、正社員さん、ホールパートさんを中心に使っているAndroidタブレットは、2014年に支給したものです
もう、3年半前になります

故障する機械も増えてきていますし、microSDにビデオ教材、CD教材をいれてAndroidタブレットで学習もしてもらっていますが、古い機種はつかえるmicroSDの容量が小さくて足りなくなってきています

それで、新規に支給される方にはもちろん、すでにAndroidタブレットを使っているスタッフさんも、すべて、順次、リプレースしていくことにしました!!

セットアップが完了した新しいアンドロイドタブレット

セットアップが完了した新しいアンドロイドタブレット

この日も、新しいパートスタッフさん3名のタブレットと正社員さん2名のリプレース用で、5台のAndroidタブレットの設定を起こってお渡ししました

新しいアンドロイドタブレットをもつ多比羅店長と大西さん

新しいアンドロイドタブレットをもつ多比羅店長と大西さん

新人さん用とリプレース用を合わせると、少なくとも30台のAndroidタブレットを用意して設定してお渡しすることになります

まぁ、正直、この作業、結構、タイヘンなんですが、情報をみんなで共有して、そこから、働きがいのある職場をともに創っていくために、私も、がんばりまーーーーーーーーーーーーーーーーす!!(^o^)

 

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

Natural Organizations Labの吉原史郎さん、吉原優子さんにホラクラシーの話をうかがっています

自然農法から学ぶティール組織開発を日本初のホラクラシー・ワン認定ファシリテーターの吉原史郎さんに話を聞いてきました!

先週、兵庫県伊丹市へ、自然農法とティール組織の話を聞きに行ってきました なんで、自然農法とティール

記事を読む

利益が見える戦略MQ会計(西順一郎 監修,宇野寛・米津晋次 著)を和田店長、多比羅店長にプレゼント

利益が見える戦略MQ会計(西順一郎 監修,宇野寛・米津晋次 著)を和田店長、多比羅店長にプレゼントです!

よく、社長さんで「社員は、ひとりひとりが経営者のつもりで仕事をしろ!」っておっしゃる方がいらっしゃい

記事を読む

2018年2月24日朝日新聞朝刊のホワイト企業大賞の記事

朝日新聞2月24日朝刊のホワイト企業大賞の記事で、たこ梅が掲載されました!

一昨日(2/24)、フェイスブックのメッセンジャーで、数人の友人からメッセージをもらいました 内容

記事を読む

評価者会議2018春

評価者会議2018年春~人事評価制度の目的はスタッフさんの成長~

昨日は、正社員さんの人事評価を決定する評価者会議の日でした 評価が決まると、昇給や賞与も、この評価

記事を読む

不採用の方へお送りするお手紙とご飲食券

求人で不採用になった方!辞退された方!とも、ご縁をつないでいきます

一昨日のブログで書きましたが、飲食業、サービス業は、ものすごーーーーい人で不足です 猫の手も借りた

記事を読む

セミナーで作ったフォーマットと求人票

視点を変えて書いたハローワーク求人票は魅力的になったか?~梅田ハローワークに実際に出してみました!~

先週、大阪の堺筋本町にある産創館さんで、「欲しい人材を見逃さない!ハローワークの求人票の書き方」セミ

記事を読む

たこ梅で一緒に働いてお客さまに選ばれる楽しい店をつくってね!

お客さまにもっと喜んでいただけるようになるためパートさんを新規募集します!

「お客さまに喜んでいただき続ける!そして、結果、お店が、お客さまから選ばれる!!」ということに、たこ

記事を読む

求人応募者と「茶話会」やります

3月の店長会議~求人応募者と茶話会やろう!もっと「たこ梅」をわかってもらうために!!~

先週、3月の店長会議でした そのとき、求人募集の議題があったんです 求人募集は空前の「売り手市場

記事を読む

新しいAndroidタブレット

新人スタッフさんと予備に、Androidタブレットを5台追加購入です!

仕事は自主的にやってほしい! そういう、経営者や管理職の方に、よくお会いします 私も、うちのスタ

記事を読む

iRobot社製のルンバです

たこ梅の事務所にルンバくんがやってきました!

たこ梅の事務所というと、いつも、会議をやったり、スタッフさんの貸出用の本が並んでいます 12

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑