*

え゛!そんなに「わがまま」きいてくれるんですか?マジか、、、^^;;;

公開日: お客さま関係性, たこ梅 北店

あのーーーー、突然ですけど、、、、

わがまま聞いてくれると、嬉しいですよね?

私は、嬉しいです!
わたしゃ、相手のわがまま聞きたくないけど、、、
って、それが、わがまま??? ^^;;;

いや、なんで、そんなこと聞いたかというと、昨日、新梅田食道街 たこ梅 北店の前で、こんな看板みつけたからです

「あなたのわがままお聞きします」という看板

お客さまに、よく聞かれることがあります
それって、お客さまにとって、「大丈夫なのかな?」「やってほしいけど、、、」「○○したいけど、かまわないかな?」などのちょっとした要望というかお願いや心配事、不安ごとなんですよね

だったら、いちいち、お客さまに、不安な気持ちで尋ねさせずに「だいじょーーーーーぶ!!」ですってお知らせしたら、、、

そんなことを考えた、新梅田食道街 たこ梅 北店のスタッフさんが、これまでお客さまによく尋ねられること、頼まれる代表的なことをピックアップして、こんな看板にしちゃいました!!

まぁ、見て下さい!!

店頭の「あなたのわがままお聞きします」看板

店頭の「あなたのわがままお聞きします」看板

あたなのわがままお聞きします。

写真撮ってもらいたいんだけど、、、
・OKです!私たちも入りますよ!!

お皿はこのままで(交換しなくて)良いよ
・洗い場さんの仕事、とらないでください(笑)

ダシが多めに欲しいなぁ、、、
・つゆダクで!!と言って下さい

おでんを細かく切って欲しい、、、
・いくらでもお切りします!!ただし、1カット50円(笑)←冗談ですよ!無料ですから安心してね ^^

カラシ大好き!
・おかわり自由です!

おでんの写真、撮っていい?
・もちろん!どんどんSNSにあげてね!

・・・なんですって!!

こういうことって、スタッフさんに聞いたら、気持ちよく「OK!」って返事が返ってきますが、聞くのが気が引ける、、、とかって方やそういう気分の時もありますよね

そんな時、この看板があると安心して、写真撮ったり、つゆダクで!って頼めたり、、、
少しばかりですが、お客さまの安心感がアップするかも!!(^o^)

新梅田食道街の たこ梅 北店に行ったら、気軽に、写真撮ったり、つゆダクにしたり、カラシたっぷりつかったり、、、
あなたのわがまま、やっちゃってね!!

そして、あらたなわがままもリクエストしてみて下さい
スタッフさんが「OK!」って思ったら、また、このリストに追加されるかも、、、、です!!(^o^)v

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

たこ梅FUN倶楽部通信を封筒詰めしていきます

たこ梅FUN倶楽部通信4月号の発送準備中!!

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 3月もあと3日、、、

記事を読む

新しい『謎』焼き印を製作します

木札用の『謎』焼き印を製作します!!

お店で、関東煮(かんとだき/おでん)やお酒の注文を受けると、勘定のために、木札をお客さまのところにお

記事を読む

「のぶちゃん」バッジでお客さまから声をかけられてます!

「私も『のぶちゃん』なのよ!」お客さまから声をかけてもらえるって、関係性が生まれやすいですよね!

月に1回、ホールのパートスタッフさんと喫茶店でお茶をのみながら面談しています 昨日も、数名のスタッ

記事を読む

別のスタッフさんとも盲点を話し合います

顧客進化の盲点をスタッフさんと順番にシェアしていきます!

この前、エライことに気づきました、、、 たこ梅で取り組んでいる顧客進化の仕組み、どえらい盲点があっ

記事を読む

店長の気まぐれ関東煮(かんとだき/おでん)は「梅やき」

店主の知らない関東煮・おでん「梅焼き」!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

スタンプカード達成した たこ梅FUN倶楽部員さんへお届けする部員番号入り酒札部員証です

世界にひとつだけ!の たこ梅FUN倶楽部の酒札部員証を今日も手作りしています!

今日も、また、つくってます そう、アレです!アレ、、、 通常とは違う、特別な部員証を、、、

記事を読む

ニューズレターの封筒詰め作業中です

たこ梅FUN倶楽部通信4月号の封筒詰め作業が始まりました!!

3月も気づけば、あと10日たらず、、、 たこ梅の方も、忙しくなってきました!! って、お店じゃな

記事を読む

7色の根付け紐(ひも)

何色もカラフルな「根付け紐(ひも)」で、お客さまにちょっと、つくります、、、(^o^)v

店主や経営者ともなると、いろんなものが必要になります 店主や経営者の必需品!? こんなものは、や

記事を読む

父の日に向けて、楊枝入れをスタッフさんが作りました

6月19日は「父の日」です!たこ梅 北店のスタッフさんが、感謝の気持ちを込めてオリジナルの爪楊枝入れを作ってくれました!!

今週末となる6月の第3日曜日、6月19日は「父の日」です たこ梅には、昔から、お酒を出す店である関

記事を読む

12時間後にお店でまたお会いしました!

研修帰りに、店に寄ると、客席に朝見た顔や手を振る姿が、、、

先週、7月20、21、22、23日と4日続けて、毎日違う研修でした お客さまに喜んでもらう力

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

21人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑