*

たこ梅にもサンタクロースやトナカイが登場しました!!

公開日: お客さま関係性, たこ梅 分店

今日は、12月25日、クリスマスですね!
昨日は、24日でクリスマスイブ、、、
たこ梅も、クリスマスのようです

お店にはサンタクロースにトナカイも!

お店をのぞくと、たこ梅にも、いました!!
サンタクロースとトナカイが、、、

たこ梅 分店の森口サンタクロースです

たこ梅 分店の森口サンタクロースです

たこ梅 分店の上原トナカイさん

たこ梅 分店の上原トナカイさん

新梅田食道街にある たこ梅 分店に登場したサンタクロースとトナカイです
ちょっと?アヤシイって?
たしかに、、、^^;;;

サンタクロースは、たこ梅 分店の和歌山のニイちゃん、お客さまを楽しませることに余念が無い(?)森口さんです
決してデモ隊ではありません!(自分では)りっぱなトナカイ(のつもり)の上原さんです
手抜き無く、トナカイを努めます!!

サンタクロースのイラストも、、、

サンタクロースのイラストも、、、

さらには、葛原画伯(ってうちのスタッフのひとりですよ:笑)によるスタッフ面々のサンタクロースイラストも!!

サンタクロースやトナカイ、クリスマスイラストをご覧になったお客さまも、「まさか、たこ梅で、、、」と驚かれながらも笑顔になって楽しんでいただいてる様子でした
やっぱり、お客さまに楽しんでもらおう!っていう気持ちって伝わるんですよね
それが、自分たちがやりながら楽しんでると、さらに伝わるようです
そんな風に感じました

桃侍くんのクリスマスケーキです!

仕事が終わって、早め(って日付が変わっていないという意味ですが、、、^^;;;)に家に帰ると、クリスマスケーキが出迎えてくれました
紀世ちゃん(うちの奥さん)が、ケーキ生地をやいたそうですが、苺をカットしたり、生クリームを塗って、飾り付けをするのは、すべて、桃侍くん(そのうち六代目の予定)が造ったんだそうです

桃侍くん作の手造りクリスマスケーキです

桃侍くん作の手造りクリスマスケーキです

昨年もクリスマスケーキを作ってくれていましたが、その時は、桃侍くんは、かなり紀世ちゃんに助けてもらっていたようですが、一年たつと、こういうのが出来るくらいに成長したんだな、、、とビックリ!!
夜中でしたが、美味しくいただきました!!

そして、今日は、クリスマス!!
みなさん、楽しいクリスマスを!!
あ、わたしは、もちろん、楽しくお仕事です(^o^)v

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

求人募集の店頭看板

ホールのパートスタッフさんを募集してまーーーーす!梅田でーーーす!

新梅田食道街に、たこ梅 北店、分店の2店舗があります ホールパートさんを募集してます そちらで、

記事を読む

お客さま創り時間と作割表、顧客の旅デザインマップ、行動時間調査は、すべて、つながっている!

11月の店長会議~ひとつひとつの仕組みが、実は、しっかり繋がっている!!~

先週、たこ梅の店長さん、スタッフのリーダークラスのスタッフさんが集まる「店長会議」でした メインの

記事を読む

打鼓音さんがたこ梅本店に寄って下さいました

創作和太鼓集団「打鼓音」さんが、道頓堀 たこ梅 本店に来てくれましたよ!

この前、太鼓祭2015日本一決定戦で優勝し、文部科学大臣賞を受賞された創作和太鼓集団「打鼓音」さんが

記事を読む

たこ梅FUN倶楽部通信7月号の封筒詰め作業

たこ梅FUN倶楽部通信7月号を発送しました!七夕までには届きます!!

コロナの影響で、4月7日から1ヵ月半くらいお店を休業していました 5月19日から営業を再開していま

記事を読む

「のぶちゃん」バッジでお客さまから声をかけられてます!

「私も『のぶちゃん』なのよ!」お客さまから声をかけてもらえるって、関係性が生まれやすいですよね!

月に1回、ホールのパートスタッフさんと喫茶店でお茶をのみながら面談しています 昨日も、数名のスタッ

記事を読む

たこ梅 分店の北川さんと現場面談です

現場面談では答えることはなく、問いかけるだけ、、、

毎月、1回、定例の会議で店長さんが出席する店長会議と現場のスタッフさんが参加する現場会議があります

記事を読む

4名のスタッフアテンダント(SA)が決まりました!

スタッフリーダー改めスタッフアテンダント4名が決まりました!!

各店で、店長さんの補佐であり、不在時はお店を中心になって運営するスタッフリーダーという役割が数年前に

記事を読む

「戌」と「たこ梅」を焼き印した特製の檜一合升

「戌」と「たこ梅」を焼き印した特製の檜一合升できあがりました!

毎年、5月、たこ梅FUN倶楽部員さんに、感謝の気持ちで、特製檜の一合升をプレゼントしています たこ

記事を読む

「お客さまを呼ぶスゴい仕掛け」の著者、佐藤元相先生と記念撮影

「お客さまを呼ぶ!スゴい仕掛け」(佐藤元相 著)で気づいたお客さまがいだく「不公平感」のこと

先日、No.1戦略コンサルタントで、ランチェスター戦略をベースとした「あきない実践道場」を主宰されて

記事を読む

たこ梅はおでん屋ですが「アレ」も渡しています。

たこ梅はおでん屋ですが「アレ」も渡しています。

たこ梅は、おでん屋(関東煮屋)です 関東煮鍋はてんこ盛りでお客さまを迎えます[/captio

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑