*

ホルヘさんのNVCワークショップに和本店長と行ってきました!

公開日: 学習・研修&セミナー, NVC

たった4つのシンプルなセンテンスを使うだけで、人間関係が「うそやろ!?」っていういうくらいにくなるコミュニケーションテクノロジーがあります
先日、読んだ本で、そのことを知って衝撃を受けました
「こんなに簡単なんでええんか!!」って、、、

「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」(マーシャル・B・ローゼンバーグ 著)

その本が「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」(マーシャル・B・ローゼンバーグ 著)という本です
この「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」という本を読んだときのことは、先日、このブログにも書いているので、詳しいことはそちらをご覧下さいね
「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」には、自分の気持ちを伝えるシンプルでパワフルなやり方が書かれています

「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」(マーシャル・B・ローゼンバーグ 著)

「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」(マーシャル・B・ローゼンバーグ 著)

その4つのシンプルなセンテンスをつかうステップだけ、簡単にですが、再度、書いておきますね
基本は、自分と相手にについて、それぞれ、観察(Observation)、感情(Feelings)、必要(Needs)、要求(Request)という、たった4つのステップ!

【「自分がどうであるか」を評価せずに明確に表現する】
1)自分の具体的な行動を「観察」する?
2)自分は、観察した事柄にどんな「感情」をいだいているか?
3)そんな感情をもつのは、自分が何を「必要」としているからか?
  または、どんな「価値」を大切にしているからか?
4)自分が「要求」する本当にしてほしい具体的な行動はなにか?

【「相手がどうであるか」を共感をもって受け止める】
1)相手の具体的な行動を「観察」する?
2)相手は、観察した事柄にどんな「感情」をいだいているか?
3)そんな感情をもつのは、相手が何を「必要」としているからか?
  または、どんな「価値」を大切にしているからか?
4)相手が「要求」する本当にしてほしい具体的な行動はなにか?

「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」では、この4つのステップについて、たくさんの事例を交えてわかりやすく書かれています
もちろん、この本だけで実践し身につけていくことも出来ると思います
ただ、このNVCを身につけた方から、きちんと教えてもらう!フィードバックしてもらう!ことが出来たら、身につくのが早くなります
そしたら、ちょうど、12月に大阪でNVCのワークショップがあることを発見!!

ホルヘ@大阪「NVCの真髄に触れる!」ワークショップ

NVCの創始者、開発者であるマーシャル・B・ローゼンバーグ博士から直接学び、同時に、友人でもあるCNVC認定トレーナーであるホルヘ・ルビオさんが、コロンビアから来日!
1ヶ月あまりにわたって、日本の各地でNVCのワークショップをされます
大阪でも、12月12日、13日に2日間のワークショップがありました
それで、新梅田食道街にある たこ梅 分店の和本店長と一緒に、この2日間のNVCワークショップに参加してきたんです

NVCワークショップでホルヘさんと記念撮影

NVCワークショップで記念撮影
左から和本さん、ホルヘさん、てっちゃん

NVCワークショップでは、解説というか講義はもちろんですが、実際に、先にあげた4つのステップ(というかセンテンス)を使って、3人1組のチームになって、何度もロールプレイングをやってみる
各チームにホルヘさんが、ひとつひとつフィードバックしていく
そんな実践的なワークショップです
参加してくれた人に、現場でNVCを使って欲しい!使えるようになって欲しい!!という願いが希薄と共に伝わってきました
当然、参加メンバーもしらずしらずにホルヘさんの気合い?雰囲気?トーン?に触れて、ついつい熱がはいっちゃいます

ホルヘさんのNVCワークショップ

ホルヘさんのNVCワークショップ

ホルヘさんはNVCの公認トレーナーなので、カリキュラムはある程度決まっていると思うのですが、それをベースに、その日、その時、湧いてきたことから創っていく自由さと今この瞬間に生きている!今この瞬間を大切にしている!そんな感じを受けました
ホワイトボードに、ホルヘさんは、どんどん書いていくのですが、「これは、はじめて気づいたよ!これだね!!」とかって、自分の学んで伝えることをその場でバージョンアップしていくんですから、、、
ワークショップは、まさに「ダイナミックなライブだっ!!」って感じさせられました

もちろん、NVCのツボは押さえて、ロールプレイなど体験型のワークショップですから、初めての私でも、本を読み終わったときよりも格段にNVCのスキルがアップした!って(自分で勝手に ^^;;;)感じました
あとは、現場で、実際に使うだけですよね!!

ワークショップの後は「ふりかえり」です

2日間のワークショップが終わった後は、和本店長の会場近くのスタバで「ふりかえり」です

NVCワークショップ後にスタバで「ふりかえり」

NVCワークショップ後にスタバで「ふりかえり」

今回は、NVCワークショップなので、NVCの手順を使って、スタートしました
私が、和本店長に伝えた言葉は、、、
「私は、和本店長が2日間のNVCのワークショップにまめにメモを取りながら参加してくれていたことを見て、和本店長の真摯な思い感じます
それは、何か持って帰ろう!身につけよう!というのと同時に、やるべきことには真剣に取り組むことを大切にする価値観を感じます
聞いてみて、どうですか?」
でした
こんなことから始めて、ワークショップの感想、疑問、意見などをお互いに率直に交換します
もちろん、現場で活かすためにどうするか!?とか、これを他のスタッフさんにも学んでもらう場合は、だれからやってもらうのがいいだろうか、、、とか、、、
そして、まず、自分たち(和本店長と私)からやっていくために、どんなことから取り組むかとか、、、
ちなみに、和本店長は、「1日1回はNVCを使う!」ことを宣言してくれました
私も、同じで、1日1回はNVCで言葉を使ってみようと思って実践していますよ

ホルヘさんのNVCワークショップは12月、1月も続きます!

ところで、このホルヘさんのNVCワークショップですが、12月も1月も続きますので、「興味持ったんだけど、、、」「参加してみたい!」って方は、次のスケジュールを参考にしてみてね!

【ホルヘさんのNVCワークショップのスケジュール】

12/19〜20@東京
ホルヘ@東京 NVC 2-Day ワークショップ
「旅先は心のラビリンス」
https://www.facebook.com/events/914778725264529/

12/23@横浜
ホルヘ@横浜 NVC 1-Day ワークショップ
「共感の真髄 – 傷つきやすさや正直さを大切にしながらつながるハートのコミュニケーション」
https://www.facebook.com/events/1621037344816249/

1/9〜11@小諸
ホルヘ@小諸 NVC 3-Day リトリート
https://www.facebook.com/events/915913695159220/

1/16〜17@名古屋
ホルヘ@名古屋 NVC 2-Day ワークショップ
https://www.facebook.com/events/865838816867873/

1/23〜24@福岡
ホルヘ@福岡 NVC 2-Day ワークショップ
https://www.facebook.com/events/1635878850018915/
1/26〜27@鹿児島
ホルヘ@鹿児島 NVC 2-Day リトリート
「どこまでも本音で話しながらも相手の本音も受け止める技術 」
https://www.facebook.com/events/883191631797521/

それから、NVC自体のことについては、NVCジャパンさんの公式サイトが詳しいので、そちらを見てね!
NVCジャパンさんの公式サイトはコチラをクリック!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

ロバート・フリッツと記念に

ロバート・フリッツ 創り出す思考ワークショップに、行ってきました!

2008年9月のいわゆるリーマンショックを機に、順調だった売上(社内では買上といってます)が下がり始

記事を読む

不思議な絵と言葉の書かれたカードを選んでいます

「行動探求入門セミナー(前編)」を たこ梅 本店で開催!学習する組織にスタッフ全員で一歩ずつ踏み出します!

平成20年のリーマンショック! それまで順調だった売上が、そこから右肩下がりに、、、 行動探求入

記事を読む

前編のおさらいから始まります

「行動探求入門セミナー(後編)」~講座そのものが行動探求だった、、、~

平成20年のリーマンショック後、それまで売上も利益も順調だったお店が、、、_| ̄|○ 学習する組織

記事を読む

「行動探求(Action Inquiry)」(ビル・トルバート著)

「行動探求(Action Inquiry)」(ビル・トルバート 著)を再読している理由(わけ)は、、、

以前読んだ本をまた読んでいます ザーッ!と流し読みに近いんですが、読んでいます 私、同じ本を

記事を読む

42.5インチモニターが届きました

40インチオーバーのモニターディスプレイが届きました!

毎月、店長会議、現場会議をするスペースには、パソコンからつないで画面をみんなで見られるようにモニター

記事を読む

3人で、勉強会後の「ふりかえり」です

12月の「これからのリーダーシップ勉強会」にスタッフさんと行ってきました!

たこ梅は、「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋®です 170年以上前から、、

記事を読む

「情報があり過ぎる時代に、選んでもらうためのエクスマ・SNS活用セミナー」に行って来ました!

モノを売るな!体験を売れ! 昨日は、「モノを売るな!体験を売れ!」というエクスペリエンスマーケティ

記事を読む

ミンデル夫妻来日セミナー

プロセスワークの創始者アーノルド・ミンデルのセミナーに行ってきました!

てっちゃん、たこ梅という「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上燗屋の五代目店主をやって

記事を読む

40代・50代からの「能力の成長」動画コンテンツの1コマ

成人発達理論に基づく「40代・50代からの『能力の成長』」動画、これいいです!気に入りました!!

たこ梅では、スタッフさんの成長発達のために、ビル・トルバート博士の成人発達理論をベースとした行動探求

記事を読む

産創館さんでの組織活性化ワークショップ

産創館さんで組織活性化ワークショップに参加してきました!

昨日の土曜日は、午前中に仕事を片付けて、お昼からは、大阪産業創造館(産創館)さんで午後一杯、半日にわ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

18人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑