*

朝のコールドプレスジュースで、調子がよくなりました!

公開日: つれづれに

仕事柄、、、というか、私のやり方にもよるのでしょうが、これまでのところ、仕事が、朝早く、夜遅くなりがちです
それでも、健康でないと仕事もプライベートも集中できないとか力を発揮できない、楽しめない、、、とわかっているので、体調や健康にはわりと気を遣っています
ヨガやトレーニングに行ったり、サプリメントを飲んだり、、、
これまで、いろんなサプリメントや栄養ドリンクを飲んだりしましたが、「これ、一番きいてるわぁ~!!」って実感したのが、2ヶ月くらい続けてる朝のコールドプレスジュースです
それで、今日は、ちょっと、このコールドプレスジュースのことを書いてみようと思います

コールドプレスジュースとは

コールドプレスジュースは、ミキサーのようにカッター(刃)で食材を細かく切りながら撹拌するとか、ジューサーのように高速ですりつぶし、その遠心力で絞り出すのではありません
一般的なミキサーやジューサーを使うと、液(というか汁?かな)が、切るときに摩擦熱が発生するとか、大量の空気と接触します
ミキサーとか、できあがったら泡立ってるでしょ?
そうすると、できた液が、空気中の酸素により参加されます
また、熱が加わるとビタミンや生の酵素の多くが破壊されます
それで、熱を発生させないため石臼のように低速ですりつぶして、圧搾して絞り出すのがコールドプレスジュースといわれています
平たく言うと、熱や酸素に極力ふれないようにして、野菜の中の栄養素を可能な限りそのままとりだしたジュースといえると思います

コールドプレスジュースは高い!?

市販されているコールドプレスジュースは、1杯1000円くらいが相場のようです
栄養ドリンクとは違うので、疲れたときに飲めば効く!というよりも、毎日、飲む!摂取する中で、徐々にカラダが整えられていくタイプのしろもの、、、
それで、毎日、1000円、1200円って、私は、ちょっとタイヘンかも、、、って感じます
ということで、うちでは、毎朝、自分で作って飲む!(といっても作ってくれるのは紀世ちゃんですが、、、^^;;;)ことにしています

この時に使うのが、コールドプレスジューサーとかスロージューサーと呼ばれる機械!
だいたい、定価は4万円、5万円くらいとちょっとお高い!んですが、アマゾンで調べると、2万円前後で販売されています
お安いものだと1万5千円前後でもあるようです
色んなメーカーからたくさんの種類が発売されていますが、うちで使っているのは、T-falのスロージューサーです
決め手は、、、
お手入れが、楽チンだったから!!
ジューサーなので、繊維を取り除くためフィルターとか入っている機種が多く、毎回、その掃除をしないといけません
これが、毎朝だと、タイヘンですよね、、、
で、一番楽そうなのをさがしてみつかったのが、T-falのスロージューサーだったんです
簡単に、3つに分解できて洗うだけ!
モーター部分以外は、食洗機にぶち込んでOK!!
楽でしょ!(笑)
さっき、アマゾンのカスタマーレビューを見たんですが、やっぱり、「手入れが楽!」という声が圧倒的でした
みなさん、同じような実感をもってられるんですね(^o^)

今日もコールドプレスジュース飲んでます!

今朝も、コールドプレスジュースを(紀世ちゃんが)作って、飲んでいます
ちなみに、今日の材料はコレ!

コールドプレスジュースの野菜たち

コールドプレスジュースの野菜たち

今朝は、ケール、人参、レモン、リンゴ、パプリカ、シソ、そして、写真には写っていませんが、ショウガです
(野菜の種類は、毎日、いろいろとかわります!色んな種類の野菜を摂った方がいいですもんね)
これをコールドプレスジューサー(スロージューサー)にかけて、コールドプレスジュースを作っていきます
細めの人参だったら、丸ごと搾れてしまいます

コールドプレスジュースを作ってます

コールドプレスジュースを作ってます

ただ、つまると手間なので、本当は、このサイズの人参だったら、縦半分に切った方がいいかもしれませんけど、、、

コールドプレスジュースを飲み続けた実感は、、、

もう2ヶ月くらい、コールドプレスジュースを飲んでいますが、飲み続けて実感したことは、、、
まず、朝、この1杯をかなりの量(マグカップに満タン)飲むせいかもしれませんが、体重がこの2ヶ月で1.5kg減りました
やせた、、、というより、引き締まった感じです
そして、コールドプレスジュースを飲んでいた感じたことは、男の私が言うのもヘンかもしれませんが、肌の調子がいいんです
明らかに、感想がなくなって、常に、しっとり(というほどでもありませんが:笑)した状態になっています
これまで、いろんなサプリメントでも感じたことがなかったので、生のジュースにふくまれる大量の「酵素」のせいかな?なんて思ってます
もうひとつ実感しているのが、カラダのむくみが減ったこと!
靴を履くときによくわかるのですが、靴を履く回数に対して「足がむくんでる!」とわかる回数が明らかに減ったんですね
ほかにもいいこと起きてるのかもしれませんが、いま、気づいてるのはこんなところです
2ヶ月続けてみて、確かに体調がよくなったので、朝のコールドプレスジュース、オススメできます!!(^o^)v

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

カラー筆ペン18色&太字と中字の筆ペン

感謝のハガキやPOPの強い味方!カラー筆ペン18色+2本がやってきました!!

最近、お客さまから、突然にお手紙をもらうことが増えてきました また、取引先さまから、プレゼントやお

記事を読む

絵師 K.Wada の最近の「鬼滅の刃」イラスト色紙

「鬼滅の刃」絵師誕生!K.Wada(後編)

日本一古いおでん屋「たこ梅」の道頓堀 本店に「鬼滅の刃」絵師が誕生した!という話を昨日のブログで書き

記事を読む

フェルメール展

フェルメール展に行ってきました!来年、大阪にも来るよ!!

先週、東京に行っていたとき仕事の合間に行ってきました! 上野へ、、、 アレ、来てるので!!

記事を読む

「鬼滅の刃」の大ファン、和田店長が描いたイラスト色紙

「鬼滅の刃」大ファン、道頓堀 たこ梅本店 和田店長が始めた早い者勝ちサービス!?

道頓堀 たこ梅本店の和田店長は、大の「鬼滅の刃」ファンです どのくらいファンかというと、それは

記事を読む

たこ梅各店の清荒神さんの新しいお札を受けます

今年も、清荒神さんへお札を納め、受けてきました!

たこ甘露煮、関東煮(かんとだき/おでん)、そして、燗酒というと、煮る、焚くなど『火』とは切っても切れ

記事を読む

小豆粥(あずきがゆ)をいただきます

1月15日、小正月の「小豆粥」の由来は「七種粥(ななくさがゆ)」ってご存じでしたか?

今朝は、冷えますねぇ 朝、桃侍くん(小学3年生)が庭に放ってあったバケツを見てみると、、、

記事を読む

休業要請を発表する吉村大阪府知事

たこ梅 本店 8/6-20 休業です

おはようございます 今日は、休業のお知らせです たこ梅本店を 8/6-20 まで休業します

記事を読む

海に浮かびながら獲物をさがす桃侍くん

夏休み、タコ!オコゼ!とったどーーーー!!by 桃侍くん

今年は、新型コロナの影響で、小学校、中学校、高校、大学とも、休校やオンライン授業が長く続きました

記事を読む

真田の赤揃え鎧甲です

端午の節句も間もなく、、、ところで、「節句」って何なのか?気になって調べました

今日から、5月がスタート! 今年も、もう、3分の1が過ぎました、、、 そして、来週の火曜日は5月

記事を読む

今朝の七草粥

1月7日、人日の節句の今日、七草粥(ななくさがゆ)です!

今日は、1月7日です そう、七草粥(ななくさがゆ)を食べる日ですね 1月7日は七草粥です お正

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑