*

ぼへーちゃん(鶏)、今朝も元気です!!

公開日: つれづれに

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです

うちの鶏「ぼへーちゃん」

このブログやメルマガ、LINEなどで、うちのボヘーちゃんをときどき紹介しています

菜園の土で砂浴びをする ぼへーちゃん(鶏)たち

菜園の土で砂浴びをする ぼへーちゃん(鶏)たち(2021年10月)

ぼへーちゃんというのは、うちで飼ってる鶏です

孵化したてのヒヨコたち

孵化したてのヒヨコたち

そのぼへーちゃんは、桃侍くん(ももじ/中2)が、卵を昨年の3月末に温めて孵したヒヨコが大きく成鳥になった鶏です

今年3月末に桃侍くんが孵した鶏さん

今年3月末に桃侍くんが孵した鶏さん(2021年9月)

ちなみになぜボヘーちゃんというのかというと、鳴き声が「ぼへー、ぼへー」と聞こえるので、うちのいえでは「ぼへーちゃん」と言われるようになりました
ちなみに、羽が茶色い方を「赤ぼへ(赤ぼへーちゃん)」、白い方を「白ぼへ(白ぼへーちゃん)」と私は区別していますが、家では、一緒くたで「ぼへーちゃん」と呼ばれています

今朝のぼへーちゃん

最近、ぼへーちゃんのことをブログにもSNSにもメルマガにも書いてませんでした

そうしたら、「ぼへーちゃん、元気ですか?」ってお客さんにきかれました
「ぼへーちゃんのこと、気にしてもらってるんだ!」と思ったので、今朝のぼへーちゃんを紹介

庭を2羽そろって行進(散歩)するぼへーちゃん

庭を2羽そろって行進(散歩)するぼへーちゃん

朝から庭で仲良く行進(散歩)しています

草代わりにおいておいた白菜の外葉をついばんでいます

草代わりにおいておいた白菜の外葉をついばんでいます

そして、冬になったのと、ぼへーちゃんがすべての雑草を食べ尽くした
ついでに、囲いに入って、野菜の芽も葉っぱも、すべて食い尽くした _| ̄|○

それで、庭にぼへーちゃんが食べられる緑がないので、白菜やキャベツなんかの外葉、傷んだ葉を庭に置いておきます
今朝も、白菜の葉っぱをついばんでいます

ぼへーちゃん(鶏)、今朝も卵を産んでいます

ぼへーちゃん(鶏)、今朝も卵を産んでいます

そして、今朝も、1個ずつ2個の卵を産んでくれています

9月中旬頃から卵を産むようになりました
最初の頃は産んだり産まなかったり

しばらくすると、ときどき産まない日があったり、、、

卵を産み始めて4ヶ月ほどたちますが、身体も安定してきたのか、この1ヶ月近くは、欠かさず毎日1個ずつ卵を産んでいます

今日も、ぼへーちゃんの恵みをいただいて、元気に仕事です

がんばるぞーーーーーー!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

皆既月食中の月

2018年1月31日は、日本では3年ぶりの皆既月食!!

昨日、2018年1月31日は、満月でした そして、日本では3年ぶりの皆既月食、、、 わたし、

記事を読む

iPad用スタイラスペン JAMJAKE 3,499円(税込)

iPad用の筆記用具(Pencil)を買いました

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです iPadでノートやメモを取

記事を読む

東京オリンピック 閉会

東京オリンピック閉会!でも、緊急事態宣言は続きます

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 昨夜、8月8日、東京京

記事を読む

コガネムシが何匹いるでしょうか?

さて、コガネムシは、何匹かくれているでしょうか?

今朝、庭に出てみると、アスパラガスとミョウガの植わっているあたりに緑のコガネムシが2匹いました

記事を読む

共感資本社会の実現を目指す 株式会社eumo

「eumo」面白いかも知れない

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 共感資本社会の実現を

記事を読む

Amazonで送りつけられた代引き1523円のスプーン、フォーク、箸のセット

Amazonを使った送りつけ代引き詐欺!うちにも来ました、、、

話には聞いてましたが、うちにも来ました! Amazonを使った送りつけ代引き詐欺、、、 Am

記事を読む

たこ梅の暖簾をいつも頼んでいる北浦染工場の女将さん

取引先さん、業者さんへ新酒の酒粕と七福神宝船図をお届けに行ってきました!

もう、今年も数日ですね 12月に入ると、たこ梅が使っているお酒の酒粕を蔵元さんに特別にパッケー

記事を読む

福娘さんから福笹を渡していただきます

今宮戎さんで、残り福、いただいてきました!

昨日は、1月11日で戎さんの残り福の日、仕事の途中、ちょっと、今宮戎にお参りしてきました ちょうど

記事を読む

大きな栗をいっぱい拾いました

能勢栗須山栗園(錦亭)へ栗ひろい行ってきました!

ちょっと前になりますが、栗拾いに行ってきました 大阪のいちばん北、能勢は、美味しい栗の産地です

記事を読む

たこ梅各店の清荒神さんの新しいお札を受けます

今年も、清荒神さんへお札を納め、受けてきました!

たこ甘露煮、関東煮(かんとだき/おでん)、そして、燗酒というと、煮る、焚くなど『火』とは切っても切れ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑