*

近鉄沿線の駅でみかける「近鉄ニュース12月号」の取材を受けました!

公開日: 取材・記事, たこ梅 本店

気温が下がってくると関東煮(かんとだき/おでん)が恋しくなる方が増えてくるようです
「やっぱり、冬は、関東煮(かんとだき/おでん)やで!」って思われてるのかもしれませんね
だからでしょうか、昨日も、近鉄さんが、駅周辺の情報を提供している「近鉄ニュース」さんの取材を受けました

「近鉄ニュース12月号」の取材を受けました!

近鉄ニュースさんは、近鉄さんの各駅で配布されているフリーペーパーで、沿線の情報が満載です
どんなのかっていうと、こんなの!!

現在、駅で配布されている「近鉄ニュース11月号」です

現在、駅で配布されている「近鉄ニュース11月号」です

これは、現在、配布されている「近鉄ニュース11月号」です
このなかの1ページに、沿線のお店を紹介するページがあって、そこに掲載されるとか、、、

たこ甘露煮、さえずり®の撮影中です

たこ甘露煮、さえずり®の撮影中です

近鉄ニュースさんの取材を受けています 右端が私(てっちゃん)です

近鉄ニュースさんの取材を受けています
右端が私(てっちゃん)です

名物の「たこ甘露煮」、「さえずり®」の関東煮(かんとだき/おでん)、店内、店外の撮影をされたあと、私も、取材いただきました
といっても、私が登場するわけじゃありません(笑)
さえずり®のことや、鯨のタネが多いこと、たこ甘露煮の秘密などもちょこっとお話ししました

掲載時期は、、、

ところで、昨日、取材いただいた「近鉄ニュース12月号」は、11月下旬頃から、12月下旬まで、近鉄沿線の各駅に設置されたスタンドで配布(というか、ささってる?)されるそうです
見かけたら、ぜひ、手にとって、たこ梅を探して下さいね!!
で、読んだら、道頓堀の本店で、スタッフさんに「近鉄ニュース12月号、見たよ!」って声をかけてあげて下さい
お客さまからのひとことが、スタッフさんの一番の元気の源ですから!(^o^)v

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

本日は、臨時休業させていただきます

本日(7/20)、研修のため臨時休業です!スタッフさんとお勉強です!!

おはようございます! 「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上燗屋、今年174年目の『

記事を読む

ゴエと忠志のDEEP関西の取材

<<速報>>「ゴエと忠志のDEEP関西」が道頓堀 たこ梅 本店を取材です!

先日、「ゴエと忠志のDEEP関西」さんの取材でした 「ゴエと忠志のDEEP関西」さんの取材 浅越

記事を読む

お客さま、スタッフさんの命と健康を守るために1ヶ月間休業します!

たこ梅の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんこと岡田哲生です コロナウイルス感染防止のため休業しま

記事を読む

山添村産「平サヤインゲン」の関東煮(かんとだき/おでん)

超限定)山添村の「平サヤインゲン」の関東煮(かんとだき/おでん)やってます

先日、たこ梅野菜部の活動で、奈良山添村にある自然農法畑の手入れに行ってました 畑の雑草の草刈

記事を読む

あの?イベントやってますが

「あの?!イベントやってます!」道頓堀 たこ梅本店で、、、

道頓堀にある たこ梅本店は、今年が175周年を迎えます そして、4店舗あるたこ目の中で、ダントツで

記事を読む

水野真紀の魔法のレストランRevolution

今夜、水野真紀の「魔法のレストランR」に、道頓堀 たこ梅 本店が映るらしい、、、

ごめんなさーーーーい! すっかり忘れていて、お知らせするのが、今朝になってしまいました 今夜

記事を読む

アサヒビールの歴史を学んでいます

お客さまと行く!ビール工場見学「ホンマに旨い『生』を見つけ隊」に行ってきました!!(前編)

昨年8月、初めて、お客さまと一緒に、「ホンマに旨い『生』を知り隊」でアサヒビールさんの吹田工場へ見学

記事を読む

「西Navi」2018年8月号

JR西日本の情報誌「西Navi」2018年8月号で道頓堀のたこ梅本店をご紹介いただいています

JR西日本さんが、毎月発行されている情報誌に「西Navi」というのがあります 「西Navi」

記事を読む

トイレに貼ってある和田さんの自己紹介シート

「お客さまに声をかけてもらえないんですよ」っていうスタッフさんが声を掛けてもらえるようになった理由は、、、

お店にはいると、スグ、目に飛び込んでくるのが、グツグツ煮える関東煮(かんとだき/おでん)とコの字型の

記事を読む

5/1-4に何かが起こるかも!?

禁酒令中、でも、5/1-4は、、、何かが、、、(゚ロ゚屮)屮

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです ただ今「禁酒令」で休業中

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑