*

新しいお取り寄せ(通販)関東煮・おでんを試作しています

コロナでお取り寄せが増えています

関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮のお取り寄せをやっていますが、この4月くらいか、急に、ご注文が増えてきました
もちろん、新型コロナの自粛やテレワークの影響で、ネット通販でのお買い物が増加していることが背景にあるのだろうと思います

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

たこ梅のお取り寄せはコチラ!
たこ梅のお取り寄せ(通販)サイト

お取り寄せでお店を応援してくれる常連さんと友人たち

また、たこ梅の場合は、新型コロナにともなう緊急事態宣言、度重なる休業要請で売上が70%ダウンという瀕死の状態、、、
そういうお店を応援しようと、常連さんやお友だちが応援の気持ちで、お取り寄せを利用してくださるからです

#笑顔の連鎖 のSNS投稿

お取り寄せ関東煮(かんとだき/おでん)のSNS投稿(ご本人の掲載了解済み)

FBやツイッター、インスタグラムに、ちょくちょく、お店の応援のためにお取り寄せの画像をアップしくれているのを見かけます

通販の新しい商品を試作

常連さんや友人に応援されていて、もっと、頑張る!
つまり、もっと喜んでもらうためには、何をしたらいいか?を考えています

そのひとつとして、1人前に小分けされた関東煮(かんとだき/おでん)のお取り寄せ商品をつくることがあります
現在は、もともと、お店でお持ち帰り用に出している12品の関東煮(かんとだき/おでん)がはいったものが中心
これ、2-3人前にぴったりです

ご家族や友人と食べるときはいいのですが、ひとりぐらしの方には、ちょっと量が多い
そして、たこ梅の関東煮(かんとだき/おでん)は、ひとつひとつが大きいものが多いので、単純に1人前にすると品数がめっちゃ少なくなる

やっぱり、品数はある程度ある方が楽しいですよね

ひろうす、厚揚げ、卵焼き

ひろうす、厚揚げ、卵焼き

それでお店で出しているよりも小ぶりのヒロウスをお豆腐屋さんに容易しもらったり、卵焼きや椎茸、結び昆布など、小ぶりで品数を増やせそうなタネをテストすることにしました

結び昆布を煮ているところ

結び昆布を煮ているところ

昆布など、出汁がですぎるとお店の味と変わってしまいます
ですので、その辺りを工夫しながら、まず、作ってみて、食べてみる

1人前用のお取り寄せ関東煮・おでんを試作

1人前用のお取り寄せ関東煮・おでんを試作

いろんなタイプをつくって、お取り寄せと同じように真空パックします
そして、お取り寄せと同じ状態で数日おいておいて、味がどうなるか試します

数日後に試食しますね

早く、完成させたいな!

たこ梅のお取り寄せ、現在、どんなものがあるのか?
、、、とか気になったらコチラを見てね
たこ梅のお取り寄せ(通販)サイト

そして、1人前用のお取り寄せ関東煮(かんとだき/おでん)をお届けできるようにスタッフさんとがんばります!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

六文銭の関東煮(かんとだき/おでん)「真田丸」です

店主の知らない関東煮・おでん「真田丸」がプチ進化!!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

秋が旬の竹の子『四方竹』の関東煮(かんとだき/おでん)始まりました!

秋が旬の竹の子があるんです! 間違いじゃありません 春じゃなくて、秋が旬のアノ竹の子です 秋が

記事を読む

「つぶ貝」の関東煮(かんとだき/おでん)

五代目店主の知らない関東煮・おでん!「つぶ貝」編

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主の知らない関東煮

記事を読む

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

「5670(コロナゼロ)」セット開始!家で待ってるご家族に『おでん』のお土産はいかがですか?通販もありますよ!

コロナウイルスの拡大で、家にこもりがちになりますよね ほんとは、映画だって行きたいし、おでかけ

記事を読む

山添村の蕨(わらび)

緊急速報!山添村の山菜「蕨(ワラビ)」数量限定で登場です

奈良の山添村でスタッフさんと自然農法の小さな畑をやってます 毎月、1回は一緒にいきますが、新型コロ

記事を読む

「松茸(まつたけ)」の関東煮(かんとだき/おでん)です

秋の味覚の王者「松茸(まつたけ)」の関東煮(かんとだき/おでん)、始まりましたーーーー!

9月に入った大阪!! あ、日本全国、いや、世界中が9月ですね(笑) 今年も、秋の味覚の王者の

記事を読む

店主も店長も知らない関東煮(かんとだき/おでん)「イタリアンリゾット」

店主も店長も知らない関東煮・おでん!イタリアンと和のコラボ!?「イタリアンリゾット」登場です

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

「銀杏(ぎんなん)」の関東煮(かんとだき/おでん)

モチモチした食感がたまらん!さらにビタミンの宝庫なんだとか、、、「銀杏(ぎんなん)」の関東煮(かんとだき/おでん)始めました!

秋になると出てくるアレ、、、 旨いですよねぇーーーーー もちもちした食感、、、 そして、ビタミ

記事を読む

聖護院大根の関東煮(かんとだき/おでん)

聖護院大根の関東煮(かんとだき/おでん)始まりましたよ!

「そろそろやろ?」「いつから?」って常連さんから催促されるアノ関東煮(かんとだき/おでん)、今年も、

記事を読む

庄野アナウンサーにインタビューをうけてます

道頓堀のたこ梅本店をテレビ大阪「ニュースリアル~のれんの向こう側~」で取り上げていただきました!

この前、テレビ大阪のニュース番組「ニュースリアル」さんが、道頓堀にある たこ梅 本店に、『のれんの向

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑