*

人を始めて、史上最大の体重を更新しました!!みんなコロナのせいです!コロナのバカヤローーーーー!!!

新型コロナの猛威の前に、4月8日、緊急事態宣言が発令されました

「緊急事態宣言」を告げる安倍総理

初めは、大阪府含む7都府県でしたが、途中で、全国一斉の緊急事態宣言となりましたよね
医療関係、物流関係、食品などの販売を覗くと、日本中、自粛、自粛、自粛、、、です、、、

たこ梅も1ヶ月間の休業中です

たこ梅も、1ヶ月間の休業に入りました

1ヶ月間の休業に入ったお店

1ヶ月間の休業に入ったお店

通販を担当してくれるスタッフさん以外、全員、ずっとお休みです
もちろん、私も、、、

っていうものの通販や給与などの決済とかで、まぁ、今までとあまり大差なく私は出勤しています
ただ、変わったのが、お店が休業なので、道頓堀や梅田にいくことがなくなりました

また、移動も、極力、接触を避けるため車になってます

そうすると、恐ろしいことがおこったのです!(*゚д゚*)

史上最大の体重

わたし、若い頃から、あまり体重がかわりません
一番痩せていたときで56-57kgくらいでした
ちょっと太り気味の時で64キロ台です

64キロに近づくと用心していました
そして、まれにですが、64キロに突入すると、すぐに間食を減らしたり、食事内容に気をつけて体重をもどしていました

おかげで、この10年くらい63kg±1.5kgで安定していたのです

と、ところが、、、

この新型コロナ休み、コロ休で、車での移動が増え、事務所でも家でも一人モニターに向かってPCで仕事をする時間が断然増えました
すると、ついつい、おやつに手が伸びます

その結果、、、

人間になって、史上、最大体重となりました

人間になって、史上、最大体重となりました

見たこともない、私、人を始めて史上最大の体重を記録しました!!(*゚д゚*)

「67.5kg!!!」

「コロナのバカヤローーーーーーーー!!
ぜんぶ、おまえのせいだーーーーーーーーーーーーーー!!!!
おまえが悪いんだーーーーー!!!」

でも、ヤバイ、、、

今日からダイエット!!
63kg台を目指します!!!

ところで、家にこもりがちで、史上最大の体重!
とはいかなくても、体重増加傾向の方も多いんじゃないでしょうか?

ついつい、いえにいると食っては寝、動かない、、、
自粛で出歩くのも減り気味ですしね

そんなとき、、、、

新型コロナで増えた体重に、美味しくダイエット!できるかもしれないアレ!

そんな、新型コロナのせいで増えた体重を美味しくダイエットできるかもしれないアレ!
基本ローカロリーの食材が多く、タンパク質も豊富だからいいんじゃないかと思うのです

そう、コレ!!

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

関東煮(おでん)です

美味しくきっとダイエットできる(と私は思います!)でしょうし、

新型コロナのせいで家にこもっていて、ちょっと、外の(お店の)味も食べたい
日々、家族みんながいてご飯づくりに忙しいお母さんに、たまには、息抜きしてほしい
遠く離れた両親も、美味しいもの食べて気分転換してほしい

、、、なんてときにも、ぴったりです!

通販用の関東煮(おでん)荷姿

通販用の関東煮(おでん)荷姿

たこ梅は、170年以上つづく日本で一番古いおでん屋です
ご家族、遠く離れたご両親に、170年以上続くおでん屋のおでんの味をお届けすることで、明るい食卓、気分転換、息抜きなどにお役に立てるのではと思います
そして、ダイエットにも!

今、リアルのお店は全店舗休業していますが、おでんをお家にお届けする「おでん通販」は、ずっと続けています

真空パックされた関東煮(かんとだき/おでん)と冷凍ダシがセットになってて、お家で温めるだけで、お家ですぐに170年以上続くおでん屋のおでんが食べられますよ

5670(コロナゼロ)セットの関東煮(おでん)

5670(コロナゼロ)セットの関東煮(おでん)

ちょっと、気分転換、楽しい食卓に、さらに、ダイエットにも、おでんをレパートリーに加えてみて下さいね!!

名物「たこ甘露煮」の一匹姿煮

名物「たこ甘露煮」の一匹姿煮

そんな、おでんの通販は、コチラからです!!
おでんだけじゃなく、名物「たこ甘露煮」もありますよ

どんなおでんやたこ甘露煮があるか、クリックして見てみてね
たこ梅のおでん通販サイト

みんなで一緒に、がんばって乗り切っていきましょう!^_^

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)「やんぐこーん」

店主の知らない関東煮・おでん「キングギドラ」!じゃなくて「ヤングコーン」編!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

定植したカラーピーマンの苗に雑草マルチ

雨の山添村で、枝豆、ナス、トマトなどの苗を定植してきました

コロナウイルスの猛威の前に非常事態宣言がでました たこ梅も、お客さん、スタッフさん、そのご家族の命

記事を読む

入れ替えて新しくなったNAS(Network Attached Storage)

約10年活躍してくれたNAS(Network Attached Storage)が故障!入れ替えしました!!

データ共有って、昔はタイヘンでした、、、 私が、たこ梅を継いだ17年くらい前は、中小企業にも、やっ

記事を読む

堺の空き地で見つけたセアカゴケグモ

セアカゴケグモの実物に遭遇!!

数日前、堺に用事で行きました そのとき、とんでもないもに遭遇したのです クモが死んでる!?

記事を読む

水洗いしてカゴで休憩中のネギちゃんです

寒い日が続くと、ますます、美味しくなる関東煮(かんとだき/おでん)が『ねぎま』です!

暖冬かと思ってたら、先週、いきなり猛烈な寒気がやってきて、大阪でも、連日の氷点下、、、 冷たかった

記事を読む

キャベツの収穫中

緊急速報!山添村のゴボウ、キャベツ、大根が数量限定で登場です

今年の春、奈良の山添村で自然農法の畑をスタッフさんと始めました 毎月1回は、野菜部のスタッフさんと

記事を読む

牡丹牡蠣(ぼたんかき)の関東煮(かんとだき/おでん)

大変、お待たせしました!「牡丹牡蠣」の関東煮(かんとだき/おでん)始まりました

「まだ?」「そろそろやろ!」って12月下旬から常連さんに言われ続けたアレ! たいへん、お待たせ

記事を読む

ネギと鮪の刺し合わせ「ねぎま」の関東煮(かんとだき/おでん)が始まりました!

9月に入ると、聞かれるんです! 常連さんに、「そろそろ、ちゃうん?」「まだか?」って、、、

記事を読む

赤い貝割れ菜の関東煮(かんとだき/おでん)

店主の知らない関東煮・おでん!「赤い貝割れ菜」編

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

7月29日午前6時の台風12号の進路予想図(Yahoo天気より拝借)

なぜか西に進むジョンダリさん(台風12号)で、被害が出ませんように、、、

台風12号(ジョンダリ)が、関西方面へと進路を西にとって進行してきていますね 台風12号(ジョンダ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑