*

スタッフさんと、2018年、最初の行動探求(Action Inquiry)です!

1月4日は、2018年最初のスタッフさんとの行動探求(Action Inquiry)でした

2018年最初の行動探求です

この日、早速、4人のスタッフさんとコーチングです
トップバッターは、新梅田食道街 たこ梅 分店の森口さん

新梅田食道街 たこ梅 分店の森口さんと行動探求(Action Inquiry)

新梅田食道街 たこ梅 分店の森口さんと行動探求(Action Inquiry)

お正月の家族での出来事をテーマに持ってきてくれました

その次は、同じく、たこ梅分店の上原さんです

新梅田食道街 たこ梅 分店の上原さんと行動探求(Action Inquiry)

新梅田食道街 たこ梅 分店の上原さんと行動探求(Action Inquiry)

仕事がからなんだ、家での出来事をテーマに持ってきてくれました

行動探求は本人の成長を促します

このスタッフさんとの行動探求を始めた頃は、上手く行かなかった相手との会話を書いてきます
そして、私と一緒に、難しい会話のマトリックスというシートに埋めていく中で、自分の無意識の前提やメンタルモデルを明らかにし、そこから、どんな新しい枠組みにたって取り組めば望ましい結果に迎えるかを考えて行きます

「会話のふりかえりシート」と「難しい会話のマトリックス」シート

「会話のふりかえりシート」と「難しい会話のマトリックス」シート

でも、この取り組みを初めて半年たった昨年の10月くらいからは、スタッフさんどうしてサポートしながら、難しい会話のマトリックスまで作成し、それを私とのコーチング時間に持ってきてもらって、深めていくようにしています

今回も、「会話のふりかえりシート」と「難しい会話のマトリックス」を眺めながら話をするうちに、拾えていなかった行動や新たな前提やメンタルモデルが見つかります
また、「望ましい結果」として設定していたものが、本当に望んでいる結果がわかって書き換わることもおきます

このコーチング時間の中で、自分の無意識の前提やメンタルモデルに気づき、自分と向き合っていくことで、少しずつですが、本人さんの成長が促されます

行動探求のサポート力をアップするために

ところで、昨年10月から、まず、スタッフさん同士で、難しい会話のマトリックスを作成してもらっているのは、私がいなくても、お互いにしっかりサポートして、前提やメンタルモデルを見つけていけるためです
10月、11月、12月とやって気づいたのは、行動探求をやっている本人(コーチング時間に来てくれるスタッフさん)は、前提やメンタルモデルと向き合うことで少しずつですが成長していきます

一方、難しい会話のマトリックス作成をサポートするスタッフさんも、サポート力が上がっていくのですが、今月から、より、サポート力がアップするような工夫をとりいれました

私とのコーチング時間で、作成してきた難しい会話のマトリックスに、見つかっていなかった前提やメンタルモデルが付け加わったり、見落としていた行動を拾ったりします
また、望ましい結果も、より本当に望んでいる結果が見つかる!なんてこともおこります

一緒にコーチングを受けたスタッフさんは、「そっかーーー!」「それだーーーー!!」って深まっていいのですが、本人で終わってしまうことが多いことに気づきました
どういうことかというと、スタッフさん同士で行動探求をしたときのサポート役のスタッフさんには、必ずしも、私とのコーチング時間に見つかったことがシェアされていなかったのです

もし、シェアされると、サポート役のスタッフさんも、「こういう視点があったのか!」とか「こういう味方をしていけばいいんだな、、、」って、次回、サポートするときの参考になりスキルアップにつながります

ですので、コーチングに来たスタッフさんに、必ず、サポート役のスタッフさんとシェアするようにお願いしました
これを続けると、よりサポート力、サポートスキルが早くアップしていくと思います

そのあたりも、今後、着目しながら行動探求をスタッフさんと取り組んで行きます!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、家では、ヤドカリ、カブトムシやクワガタのお世話をする「生きもの係」やってます

関連記事

9月の店長会議です

9月店長会議~会議の中でのファシグラ、行動探求(Action Inquiry)も!~

先日、9月の店長会議でした この日も、いつもの店長会議と同じように、店ごとの前月の報告からスタート

記事を読む

多比羅さんと前回のフォローコーチングです

多比羅さんと前回のフォローコーチングです

2週間ほど前に、多比羅さんの課題について一緒に考えました その時の話は、コチラのブログをみてね!

記事を読む

たこ梅 東店の多比羅さんと Action Inquiry

9月もスタッフさんと行動探求スタート!来月からはステップアップか!?

毎月、だいたい月の上旬に、正社員さんとはコーチング、ホールのパートさんとは面談をやってます 9月も

記事を読む

おでんも出せるようになりました!by高羽さん

お客さまが増える中、よりきめ細かい接客・対応をするため、パートさんを募集します!

「お客さまに喜んでいただき続ける!そして、結果、お店が、お客さまから選ばれる!!」ということに、たこ

記事を読む

写真はNGなので、似顔絵でお願いします!は、たこ梅分店のKさんです

新版「“商い”デザイン」デビュー!スタッフさんへの個別説明もスタートです!!

多くの会社やお店に、経営計画や経営戦略があります それを冊子やブックレットにしているところも多いよ

記事を読む

『成人発達理論による能力の成長』オンラインゼミナール始まりました!

『成人発達理論による能力の成長』オンラインゼミナール始まりました!

先月、6月に発売になった「成人発達理論による能力の成長」(加藤洋平 著)を読みました 発達理論に興

記事を読む

「チーム・ダーウィン」(熊平美香 著)

「チーム・ダーウィン」(熊平美香 著)を行動論理の観点で読んでみました!

先週、チーム・ダーウィンという本を読んでいました 「学習する組織」をビジネスストーリーの中でわかり

記事を読む

会議のオヤツは「とうふドーナツ」

2月の店長会議~会議での役割が変わってきたようです~

先週、2月の店長会議がありました その中で感じたのは、私の役割が変わってきたことです 店長会議で

記事を読む

前編のおさらいから始まります

「行動探求入門セミナー(後編)」~講座そのものが行動探求だった、、、~

平成20年のリーマンショック後、それまで売上も利益も順調だったお店が、、、_| ̄|○ 学習する組織

記事を読む

「なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか」(ロバート・キーガン、リサ・ラスコウ・レイヒー 著)

「なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか」(ロバート・キーガン、リサ・ラスコウ・レイヒー 著)から気づいたことと決めたこと

今から2ヶ月前、8月9日に「なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか」(ロバート・キーガン、リサ・ラスコウ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑