*

新梅田食道街 たこ梅 北店の鍋番は、女心がわかる(らしい)「北川」さんです!(←ホンマかいな?)

公開日: 関東煮・おでん, たこ梅 北店

人生五十年、下天のうちにくらぶればぁ、、、
といっても、ぜんぜん、女心はわからない てっちゃんです
これでも、下天で半世紀暮らしています

そしたら、女心がわかる!!っていうスタッフさんを発見しました!!

新梅田食道街 たこ梅 北店に、女心がわかるスタッフを発見!

JR大阪駅の高架下で阪急百貨店と阪急電鉄梅田駅の間に、新梅田食道街という飲み屋さんを中心に飲食店が100軒も軒を連ねる飲食街があります

そこに、たこ梅の北店があります
この たこ梅 北店で、関東煮(かんとだき/おでん)の鍋番を守っているのが北川さん!
男前です!!

女心がわかる(らしい)新梅田食道街 たこ梅 北店の「北川」さんです!

女心がわかる(らしい)新梅田食道街 たこ梅 北店の「北川」さんです!

よく見ると、胸のあたりに、なんぞ書いた名札のようなものをつけています
なんて書いてあるかというと、、、

たこ梅本店の関東煮鍋

関東煮の鍋

オレ!女性の気持ちわかるんです
ダカラ、、、オススメする
やさい袋 400

おすすめする理由は、、、???
きっとあるので、女性の気持ちがわかる北川さんに「なんで、女性に『やさい袋』ええの?」ってきいてあげて下さいね!
ステキな理由が帰ってきますよ!(タブン、、、)

「椎茸(しいたけ)」の関東煮(かんとだき/おでん)です

「椎茸(しいたけ)」の関東煮(かんとだき/おでん)です

ボク、、、
しいたけキライなんですけど
しいたけ 1串200
オススメ!美味しいです
食べて下さいね

え゛ーーーーーー!!
しいたけキライなんかい!?
好き嫌いは、いかんやろ!!
子どもの教育上もアカンやろ!!
って思ったけど、よかったら、北川さんの好き嫌いにかかわらず「しいたけ」の関東煮(かんとだき/おでん)は美味しいので、食べてやって下さいね!

とかまぁ、北川さんだけじゃなく、たこ梅 北店のスタッフさんは、いろんなこと書いた名札(じゃないけどそんなヤツ)をつけてるので、注意して見てみてね!!
なんか、面白いことや、エエこと書いてますから!(^o^)

 

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、家では、ヤドカリ、カブトムシやクワガタのお世話をする「生きもの係」やってます

関連記事

「あなたのわがままお聞きします」POPが、ちょこっと改良されました!

「あなたのわがままお聞きします」が、また、ちょこっと進化してます!

先日、ブログにかいて、500件以上のページビュー(閲覧)いただいたのが、9月13日の「え゛!そんなに

記事を読む

「里芋(さといも)」の関東煮(かんとだき/おでん)

「里芋(さといも)」の関東煮(かんとだき/おでん)、始まりました!!

鍋にコイツがいないと、ちょっと、さみしい、、、 そんな関東煮(かんとだき/おでん)が始まります

記事を読む

コロをたべて、その甘みと旨みにビックリされるリポーターさん!

道頓堀 たこ梅本店が、おはようコールABCの「おきトク」コーナーでオンエアです!

先日、朝日放送の早朝のニュース情報番組「おはようコールABC」さんが、道頓堀にある たこ梅 本店に関

記事を読む

関東煮(かんとだき/おでん)の「ロールキャベツ」の仕込み

関東煮(かんとだき/おでん)の仕込みは、当たり前のことを当たり前に、毎日、やり続けます!

毎朝、関東煮(かんとだき/おでん)のタネを仕込んでいます 今朝も、もちろん、仕込みやってます 関

記事を読む

六文銭の関東煮(かんとだき/おでん)「真田丸」です

店主の知らない関東煮・おでん「真田丸」がプチ進化!!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

聖護院大根とシンちゃん(上原さん)

これが冬の一番人気の関東煮(かんとだき/おでん)「聖護院大根」の実物です!

冬と言えば、おでん、関東煮、、、の季節です たこ梅でも、やっぱり、冬は夏よりも、ずっとたくさんのお

記事を読む

新梅田食道街の たこ梅 北店が66歳の誕生日です

新梅田食道街の「たこ梅 北店」が66歳のお誕生日を迎えました!

道頓堀にある「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋®『たこ梅』の初めての支店が生

記事を読む

聖護院大根の関東煮(かんとだき/おでん)

「ダシそのものを食うてるみたいや!」って声がもれた『聖護院大根』の関東煮(かんとだき/おでん)はじまりましたよ!

「いつから?」「まだ?」「そろそろちゃうん?」、、、 12月にはいって、お客さまに、催促され続けた

記事を読む

アサヒビールの歴史を学んでいます

お客さまと行く!ビール工場見学「ホンマに旨い『生』を見つけ隊」に行ってきました!!(前編)

昨年8月、初めて、お客さまと一緒に、「ホンマに旨い『生』を知り隊」でアサヒビールさんの吹田工場へ見学

記事を読む

お店用の新しい iPad mini4

お客さまデータベース「大福帳」活用のため、全店舗のiPad miniをiPad mini4に入れ替えます!

昨日のブログで、土曜日(2月4日)に、NAS(Network Attached Storage)を約

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑