*

「 気になる本 」 一覧

つらい仕事が天職になる!(肥前利郎 著)を発見

お店全体で取り組んでいる小阪裕司先生が提唱されるワクワク系マーケティング ワクワク系マーケティング実践講座2019 第3講 で発表する和田店長[/caption] これをたこ梅の各店で実

続きを見る

今日から「自主経営組織のはじめ方」を読みます

先月、英治出版さんに「自主経営組織の始め方」をいただきました 英治出版さんにいただいた「自主経営組織のはじめ方」[/caption] そのときの話はコチラのブログをみてね → 英治出版

続きを見る

英治出版さん「自主経営組織のはじめ方」をありがとうございます!読みます!

東京の恵比寿に英治出版さんという良書を出し続ける出版社があります たこ梅文庫の書架にも英治出版さんの書籍は、数えたことありませんが、おそらく1,2を争う占拠率となっています もともと、英治出版さん

続きを見る

「ぼくらはお金で何を買っているのか。」(松野恵介 著)が届きました!

毎年、たこ梅の研修でお世話になっているコトマーケティング協会代表理事の松野恵介先生 どうやったら可能か?松野先生と一緒に考えます(2019年5月)[/caption] POPで愉しく価値

続きを見る

「マンガでわかるSDGs」をたこ梅文庫に追加です

2020/01/23 | 気になる本

最近、よく「SDGs(エスディージーズ)」という言葉を見かけるようになりました でも、SDGsって、、、 「SDGs」とは 2015年の9月25日-27日、ニューヨーク国連本部で、「国連持続可能

続きを見る

サピエンス全史 上巻を読んで~慣れ親しんだ視点と異なる視点からの展開~

1年半ほど「積ん読」になっていた「サピエンス全史 上巻・下巻」(ユヴァル・ノア・ハラリ著)を昨年末から読み始めました サピエンス全史 上巻・下巻 ユヴァル・ノア・ハラリ著[/caption]

続きを見る

MMOTのオンライン講座を受講しました!

いま、たこ梅で流行っている(?)ものに、「緊張構造チャート」があります 緊張構造チャートとは? 簡単に言うと、自分が本当に創り出したいものを設定し、現状をあるがままにつまびらかにしたうえで、どうい

続きを見る

サピエンス全史(ユヴァル・ノア・ハラリ著)を読みます

2019/12/27 | 気になる本

日本でも、3年前に発売されたこの本、全世界的なベストセラーです そう、これ、、、 サピエンス全史(ユヴァル・ノア・ハラリ著) ヘブライ語で2011年に発表され、2014年に英語版になるやいな

続きを見る

MMOT(The Managerial Moment of Truth)の本「最強リーダーシップの法則」を入手できました

先日のブログでも書きましたが、最近、会議やミーティング、面談で、ロバート・フリッツの開発した「緊張構造チャート」をちょくちょく使うようになっています お客さんが喜んで循環する店を創りだす緊張構

続きを見る

U理論[エッセンシャル版](オットー・シャーマー 著)をゲット!

お店に行った帰りに、紀伊國屋書店 梅田本店に立ち寄りました すると、アノ本が出てた!! ってことで、、、 U理論 オットー・シャーマー博士が提唱する「U理論」というものがあります

続きを見る

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑