*

大盛りジョッキの生ビール定期券も、準備完了!!

夏といえば生ビールがうまい季節!
夏真っ盛りの8月に、タップリ楽しんでもらうと通常の1.5倍の特製ジョッキを用意しました

8月は大盛りジョッキの生ビール

メルマガ部員さんは、8月生ビールをご注文時に、この特製大盛りジョッキで1杯生ビールを楽しんでいただけます

左)通常のジョッキ 右)大盛りジョッキ

左)通常のジョッキ
右)大盛りジョッキ

メルマガ部員登録は、rg@takoume.co.jp へ空メールでOK

たこ梅LINE登録

たこ梅LINE登録

LINEのメルマガ部員登録は、QRコードをスキャン、または、LINEで【たこ梅】検索して、友だち追加です

大盛りジョッキの生ビール定期券を発行

さて、ちょくちょくお店に来ていただいてお名前や住所などを登録いただいている「たこ梅FUN倶楽部」の部員さんには、8月おいでのときに部員証を見せてもらったら「大盛りジョッキの生ビール定期券」を発行します

たこ梅ロゴの入った 特製 大盛りジョッキ

たこ梅ロゴの入った 特製 大盛りジョッキ

この定期券があれば、1か月間、お店に来るたび、生ビールの注文すると1杯目を特製大盛りジョッキで楽しめます

で、8月まであと数日、、、

昨日は、定期券を準備していました
つまり、電車の定期券を横に置いて見ながら、つくってたのです
結構、時間かかりました、、、
わりとリアルに出来てるでしょ!

大盛りジョッキの生ビール1ヵ月定期券

大盛りジョッキの生ビール1ヵ月定期券

さて、たこ梅FUN倶楽部員さんには、8月のご来店時にこの定期券を発行します

ぜひ、1か月間、大盛りジョッキの生ビールを楽しんでくださいね

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

スタッフで「おつかれさま~!カンパーイ!!」

ビール工場見学「B40 たこ梅サミット 2019」開催!後編

もう、今年で5年目なんですね 早いものです 何かって言うと、たこ梅FUN倶楽部員さんと行くビール

記事を読む

「ビール工場見学2019」のキックオフミーティング

「ビール工場見学2019」のキックオフミーティング!

今年の夏で、5回目を迎えるあの大人のイベントがあります そう、あれ、、、 アサヒビール

記事を読む

西宮 白鹿さんの蔵開き出店の「ふりかえり」やってます

先週の土曜日、2月16日、西宮にある白鹿さん(辰馬本家酒造)の蔵開きでした たこ梅も、白鹿さん

記事を読む

新梅田食道街 たこ梅分店の「お店でお花見」をお知らせする店頭看板

「お店でお花見」も、来週いっぱいくらいかな、、、お店に急げ!!(^o^)

今年は、桜が例年より遅めですね 満開の近くの公園の桜[/caption] 大阪の桜も、

記事を読む

白鹿さんと秘密の会合です

白鹿さんと秘密の会合、、、酒を造りたいんじゃない!お米を作る人、お酒を造る人、売る人、飲む人がつながって、わかりあえる世界を出現させたい!

昨日、昼過ぎ、梅田の某所で、西宮の酒蔵 辰馬本家酒造さん、、、っていうより白鹿さんという方がわかりや

記事を読む

『氷バケツ冷酒』です

今年も、始まりました!『氷バケツ冷酒』!!

昨年も、人気だったアレが、この夏も、、、 ちょっと、大胆な、、、というか、大ザッパというか、、、

記事を読む

蔵出し「しぼりたて原酒」

本来、酒蔵でしか飲めない!搾りたて原酒を期間限定でお店においてます

酒蔵に行くと、搾りたての蔵出し原酒が飲めますね 私も、大好きです お昼ご飯もお酒で乾杯から

記事を読む

黒松白鹿「灘の生一本」(兵庫県産「山田錦」100%の純米酒)

10月の限定酒「灘の生一本」始まりました!

昨年、ものすごーーーーく好評で、「あっ!」ちゅう間になくなったお酒、、、 今年も、期間限定(2

記事を読む

黒松白鹿 純米吟醸 生なま

12月限定酒『黒松白鹿 純米吟醸 生なま』が始まりましたよ!2週間くらいかなぁ、、、

菜の花、筍、淡竹、ふき、焼き茄子、冬瓜、ずいき、子持ち烏賊、松茸、牡蠣、、、 旬の食材を季節ごとに

記事を読む

タンクに入った酒蔵直送「しぼりたて原酒」です

酒蔵でしか味わえない「しぼりたて原酒」が2週間だけ、たこ梅に登場!!

酒蔵でしか飲めないお酒があります それは、搾りたての原酒、、、 酒飲みとしては、ホントは、そんな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑