*

「あ、タバコ吸っていいんだ!」ハイ、タバコを楽しめる余裕も味わって下さいね!

公開日: たこ梅 北店

最近、禁煙の場所やお店増えています
東京のオリンピック開催、大阪の万博誘致にむけて、ますます、禁煙のエリアは広がるんでしょうね

ところで、たこ梅は、どのお店もタバコを吸っていただくことができます
もちろん、プカプカ吸って、煙を周りのお客さまにかける、、、なんてことはご遠慮いただきたいのですが、周囲にも配慮遺体で吸って頂く分にはOKです

お店で喫煙可が伝わっていなかった

先日、新梅田食道街にある たこ梅 北店でこんなことがあったそうです

サラリーマン風のお客さまがお二人お見えになりました
お店は、コの字型のカウンターオンリーなのですが、しばらくして、反対側の客席のお客さまがタバコを吸われているのに気づかれます

「タバコ吸っていいんですか?」ってスタッフさんに尋ねられるので、
「ええ、灰皿もご用意してますよ!」ってお伝えすると、
「吸えるんだ!嬉しい!!灰皿おねがいします!!(笑顔)」とおっしゃったそうです

うちのスタッフさん、
「そうかぁ、、、世の中、禁煙ブームやから、愛煙家さんは肩身狭いやろうし、『どうせ、吸われへんねんやろな、、、』って思い込んではるんかも、、、
プカプカ、他のお客さんに迷惑なんも困るけど、節度もって吸ってもらう分にはかまへんし、ちゃんとお伝えした方がエエんとちゃうやろか?」

タバコを吸えることをお伝えする看板

スタッフさん、バカバカと吸われるのも周囲のお客さんに迷惑になるだろうし、どのように伝えようか、相当に悩んだようです

で、一回、こんなんつくってみたらしい、、、

たこ梅北店は、灰皿をだします。

たこ梅北店は、灰皿をだします。

「たこ梅北店は、灰皿をだします。」って書いた、看板をお店の前に出しました

よく見ると、次元大介がなんか言ってます
ちょっと、拡大しますね!

自由という灰皿をお出しします

自由という灰皿をお出しします

「本当は自由になるのが、怖いんじゃないのか?」(次元大介)
たこ梅北店では自由という灰皿をお出しします。

↑  ↑  ↑  ↑  ↑
うん、こんなことが、書かれています

新梅田食道街 たこ梅 北店のスタッフさんも、別段、喫煙を推奨するつもりはないのですが、愛煙家さんの気持ちもわかるし、ちょっと、タバコを楽しめる余裕(自由?)を提供したい!と思ったようです

たこ梅においでの愛煙家のお客さま!!
お酒、ビール、関東煮(かんとだき/おでん)に加えて、他のお客さまにも配慮いただきながら、タバコを楽しめる余裕も味わって下さいね!!(^o^)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

店主もしらない店長の気まぐれ関東煮(かんとだき/おでん)「子持ち高菜のつぼみ菜」

店長の気まぐれ関東煮・おでん「子持ち高菜のつぼみ菜」で、店長も知らない関東煮へのリベンジか?

この2,3年、店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)が、各店で出してるのをこのブログでも紹介して

記事を読む

松本さんのご夫婦です

新入社員さんのご家族へ挨拶に行って来ました!

新入社員のご家族にご挨拶する理由(わけ) 先日、新しく入られた社員の方のご自宅にあいさつに行って来

記事を読む

たこ梅 分店の面談です

各店の店長さんと月1回面談!これ、お互いにいいですよ!!

多店舗あると、1店舗の時とはちがい、いつも、全部、自分でわかる、、、のは無理ですよね だって、体は

記事を読む

お店の外に貼ってあるお店でお花見のお知らせ

忙しくて花見にも行かれへん、、、ですよね!だから「今宵のお花見、ととのえております!」お店で、、、(^o^)v

そろそろ、お花見シーズンですね 桜も、ちらほら、咲き始めているところもあるようです ソメイヨシノ

記事を読む

看板が改良されています!

早速、新梅田食道街 たこ梅北店のスゴロクのお知らせ看板が改良されてました!

先日、新梅田食道街 たこ梅 北店の店頭看板で、お客さまとスゴロクで日本一周、世界一周をして楽しもうと

記事を読む

気まぐれ関東煮は熊本の「高菜天ぷら」と「辛子蓮根天ぷら」

店主の知らない関東煮・おでん「高菜てんぷら」「辛子レンコンてんぷら」

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

安藤店長と初の店舗面談です

安藤新店長と初の店長面談です!!

毎月、一回、各店の店長さんと面談しています 昨日は、4月に新梅田食道街 たこ梅 北店の店長となった

記事を読む

たこ梅 北店の中暖簾です

暖簾専門店の「北浦染工場」さんにお店の中暖簾を染めていただきました

たこ梅の暖簾は、半世紀以上、同じところでつくってます たこ梅の暖簾は、すべて、日本橋一丁目にある「

記事を読む

たこ梅 北店、おかげさまで、お客さまでいっぱいです!

ちょっと寒くなってきたせいでしょうか、たこ梅も、お客さまが増えてきました!ありがとうございます!

やっと、晩秋らしく気温も下がってきているようです この間まで、「春か?」なんていう陽気の日もあ

記事を読む

夏の甲子園も優勝校が決まりました!

夏の甲子園も優勝校が決まりました!甲子園クイズも、、、こちらは、これからが本番!?

夏になると盛り上がるのが、夏の甲子園高校野球大会です! 梅田駅は、この時期、甲子園球児の応援帰りの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑