*

新年最初の搾り初めの日のお酒、数量限定「初しぼり」原酒、早くもなくなりそうです

1月18日から始めた「初しぼり」好調です!!
2週間くらいある!って言ったけど、大丈夫かなぁ、、、^^;;;

新年の蔵開きの日に搾った「初しぼり」

今年は、1月4日(月)が、蔵開きの日!
新年最初の搾り初めの日です
この初日という日に搾ったフレッシュなお酒が「初しぼり」です
当たり前ですが、新年の初日なので、「初しぼり」は、1年で1日しか搾ることが出来ない貴重なお酒でもあります

今年の「初しぼり」原酒です

今年の「初しぼり」原酒です

この「初しぼり」は、さらに原酒なので、度数もちょっと高めです
通常お酒のアルコール度数が、14,15度くらいですが、こいつは、19度以上もあるんです
搾りたての原酒、、、ってこともあるんだと思いますが、昨年もコレをお出ししたときお客さまが

「ウブだけど、力強い酒やねぇ~」

って、おっしゃいました

たこ梅 本店では、すでに仕入れた三分の一が、、、

新年初日に搾るお酒なので、当然、数量限定です
昨日、道頓堀にある たこ梅 本店に行くと、3日間で、すでに仕入れた「初しぼり」の三分の一が、売れちゃって(飲まれちゃって?)ました、、、

道頓堀 たこ梅 本店の「初しぼり」お知らせPOPです

道頓堀 たこ梅 本店の「初しぼり」お知らせPOPです

「はやっ!」って思ったんですが、スタッフさんが、「ちゃんとお客さまに『初しぼり』のことをお伝えしないと!!」って、上の写真のような両面POPを作ってカウンターにおいてくれていたんです
昨日も店でカウンターの中に立ってると、おいでになったお客さまが、このPOPをみて、「コレ、ちょーだい!」って、スグに注文されて、ひとくち飲んで、素敵な笑顔になられていました

どうも、思ったよりも早くなくなりそう(^^;;;)なので、「初しぼり」気になる!って方は、今日、明日にでも、たこ梅のお店の暖簾をくぐって「初しぼり、ちょーだい!」ってスタッフさんに声をかけて下さいね!(^o^)
たこ梅のお店の場所は、公式サイトの地図をご覧下さい
たこ梅 公式サイトのお店案内はコチラをクリック!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

1年床下で寝かした自家製の梅酒です

床下で1年寝かせた おばあちゃんの自家製梅酒、本日、始まりました!

気象庁の予測では、今年の大阪の梅雨入りは、1週間後の6月7日ころだそうです 梅雨の雨も大事なんです

記事を読む

隊員さんヘン顔記念撮影

大人の遠足!第二弾「ホンマに旨い『酒』を知り隊」で酒蔵見学に行ってきました!

昨年、8月、お客さまと一緒に吹田にあるアサヒビールの工場見学に行きました アサヒビール吹田工

記事を読む

檜の一合升に屋号を焼き印してます

たこ梅FUN倶楽部員さんへのプレゼント!檜の特製一合枡も準備完了です!!

いっつも来てくれはるわ!お友だちに紹介したり、連れてきたり、、、その上、メルマガやたこ梅通信を読んで

記事を読む

恒例のクイズ大会!盛り上がってます!!

酒蔵見学2018「ホンマに旨い酒をくらべ隊」に、たこ梅FUN倶楽部員さんと行ってきました!

先週の土曜日、3月10日は、たこ梅FUN倶楽部の部員さんと西宮にある白鹿さん(辰馬本家酒造)へ、酒蔵

記事を読む

アサヒビール吹田工場です

【速報】マニアックなビール工場見学「ホンマに旨い『生』を見つけ隊」に行ってきました!

昨日は、たこ梅のお客さまの中でも、「たこ梅、大好きーーー!!」って言ってくださる「たこ梅FUN倶楽部

記事を読む

黒松白鹿 純米吟醸 生なま

12月限定酒『黒松白鹿 純米吟醸 生なま』が始まりましたよ!2週間くらいかなぁ、、、

菜の花、筍、淡竹、ふき、焼き茄子、冬瓜、ずいき、子持ち烏賊、松茸、牡蠣、、、 旬の食材を季節ごとに

記事を読む

近鉄沿線の駅でみかける「近鉄ニュース12月号」の取材を受けました!

気温が下がってくると関東煮(かんとだき/おでん)が恋しくなる方が増えてくるようです 「やっぱり、冬

記事を読む

道頓堀 たこ梅本店の店の前にある看板、リニューアルされました!

2つの研修の合わせ技!?道頓堀 たこ梅本店の店頭看板がリニューアルです!

年に数回、全店、お休みをいただいて社員さんの研修をやってます 7月の研修では、お客さまの不便や不快

記事を読む

読売新聞 夕刊 2016年9月17日

読売新聞 夕刊「マチタビ」に笑福亭鶴光さんの思い出の店として掲載いただきました!

先日、読売新聞の編集局の方から電話をいただき、道頓堀にある たこ梅 本店で取材を受けることになりまし

記事を読む

初恋の味!いえ、大人の味「カルピス酎ハイ」です

初恋の味!?が、ちょっと懐かしい大人の飲み物になりました!!

初恋の味、覚えていますか? そうそう、ソレですよ!ソレ!! 懐かしい、甘酸っぱい、ソレ、、、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑