*

「教えないから人が育つ」横田英樹毅のリーダー学(天外伺朗 著)を購入!

私、社会人になったときはメーカーに就職して、いわゆるサラリーマンを10年やってました
そして、実家のお店を継いで、今は、たこ梅 五代目店主をやってます
企業という捉え方をすると社長という役割もやってます

特に、お店を継いでから、売上をあげる!利益を出す!ためには、ちゃんとやらんといかん!できてないところ直さなあかん!できるようにならなあかん!って思ってやってました
それで、人(つまりスタッフさん)のできてないところが見えると、なんとかせな、、、教えな、、、なんて思ってました

ただ、この数年の間に気がついて、いまは、そりゃそうだよなーーーーって思うことがあります
確かに、私の方が相対的にできてることもあるけど、どうも、お店のことについて、とくに仕込みや調理について言うと、わたしより現場のスタッフさんの方が、圧倒的に優秀です
そう、つまり、そもそも、「私が教えることなんてできない!」のです、、、^^;;;

かといって、「(ソコが、アンタが)できてないから、あーだ、こーだ!」って言って、役職上の上司が言ったら部下がやる!なんてーのも私の『妄想』だってわかってきました
それに、そんなこといわれて、よっぽどヘンタイでもないかぎり、やる気になんかなりませんよね?(笑)
せいぜい、言われてるときだけ、「ハイハイ」と返事しておいて、見られてるときだけ「やってるふりを装う」くらいだと思います
そういえば、私もサラリーマンの時、そういうことやってました、、、^^;;;

ですので、最近は、「わたしは、○○はできない!」という前提に立って、「わたしは、○○できないけど、あなたはできるから頼みますわ」ってお願いすることにしています

こんな感じなんですが、先日、この本を見つけました!

「教えないから人が育つ」横田英樹毅のリーダー学(天外伺朗 著)

「教えないから人が育つ」横田英樹毅のリーダー学(天外伺朗 著)

「教えないから人が育つ」横田英樹毅のリーダー学(天外伺朗 著)っていう本です

え゛!?教えなくていいの???
いや、教えないと人が育つの!?
だったら、メッチャええやん、、、

という、単純な動機で、購入です!!

ただ、教えなくて人が育つためには、ある種のリーダーシップが必要では無いかと思います
(まだ、読んでないから、なんて書いてあるかわかりませんけどね、、、^^;;)

たとてば、アーノルド・ミンデルさんが創始したプロセスワークでいうエルダー(長老)としてのあり方、エルダーシップのような、、、

そういうのもあるのと同時に、この本に期待してるのは、今、求人で応募してもらうのに苦労しているし、応募した方がドロップアウトせずに継続、定着してもらうためにどうしたらいいのか考えてるので、なにか、ヒントがこの本にあるように思うのです

今は、「チームのことだけ、考えた。」っていうサイボウズ社長 青野慶久さんの本を読んでるので、これ読み終わったら、こいつにチャレンジしてみようと思います

読むのが楽しみーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!(^o^)v

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、家では、ヤドカリ、カブトムシやクワガタのお世話をする「生きもの係」やってます

関連記事

7月の現場会議です

7月の現場会議~会議ファシリテーションの講座で学んだことを実践~

この前、たこ梅の若手スタッフさん中心の現場会議がありました たこ梅の公式定例会議は、この現場会議と

記事を読む

面談の時間に話し合う和本店長と上原さん

会議で決まったことが実行されない?きっと、2つの理由があります!それを突破するには、、、

「○○をしよう!」と会議で決めます でも、それが、実行されてないとしたら、、、 なぜ、会議で決ま

記事を読む

「行動探求」(ビル・トルバート著)と「サーバントであれ」(ロバート・K・グリーンリーフ著)

「行動探求」「サーバントであれ」「老子」「易経」を4冊まとめ買いです!

この前、ちょっと、探している本があるので、本屋さんに行ってきました! ただ、大きめの書店でないとど

記事を読む

サーバントであれ(ロバート・K・グリーンリーフ 著)

「サーバントであれ」(ロバート・K・グリーンリーフ著)を読んで感じたこと

リーマンショックを期に順調だった売上が下がり始め、下がりっぱなしに、、、 エライ目に遭うなぁ、、、

記事を読む

ハローワークさんに出している求人票です

パートさんが、たこ梅を選んでくれた理由、、、「え゛!そこなのっ!!」

昨日、今度から、たこ梅に来て下さるパートさんと雇用手続き、会社の説明(オリエンテーション)をさせてい

記事を読む

「学習する組織」入門(小田理一郎 著)

「学習する組織」入門(小田理一郎 著)は、現場の人に手厚い本だと思います

このブログを読んで下さってる方は、ご存じかもしれませんが、平成20年のリーマンショックを期に、お店の

記事を読む

チーム・ダーウィン~「学習する組織」だけが生き残る~(熊平美香 著)

「チーム・ダーウィン」(熊平美香 著)を行動探求・行動論理の視点から読んでみようと思います!

月に、1,2冊くらいは本を読んでるように思います で、おもしろかったなぁ、、、興味深かった!参考に

記事を読む

人間関係にあらわれる未知なるもの(アーノルド・ミンデル著)

中間報告~ミンデル本12冊のうち8冊目を読了しました~

昨年、アーノルド・ミンデルの本をまとめて12冊購入! 積ん読だったんですが、2月11日に「5月2日

記事を読む

たこ梅文庫に収蔵される新着のマンガ・コミック

マンガ・コミックでわかるシリーズを6冊、たこ梅文庫に追加です!!

事務所には、書架が何台か並んでいます そこには、いろいろ本が並んでいます 当たり前か、、、 た

記事を読む

ケン・ウィルバー関連の書籍6冊です

成人の発達理論のマイブームで、ケン・ウィルバーやっちまいました、、、

昨日のブログで、最近のマイブームは「成人の発達理論」という話しを書きましたよね 個人と組織の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑