*

明日、6月18日は「父の日」ですね!うちのスタッフさんにも、、、

公開日: つれづれに, 働く環境

おはようございます!
明日は、6月18日(日)で、6月の第3日曜日です

そう、『父の日』ですね

で、、、

父の日に、関係あるのかないのか、、、(笑)

父の日って、わたし、お父さんに感謝する日だと思っています
それで、たこ梅のスタッフさんも、お父さんに感謝してくれたら嬉しいなぁ、、、って思います

で、感謝したら、、、あるいは、感謝しつつ、、、オヤツでも食べながら、ゆっくりお茶のんでもエエんちゃう?
毎日、みんな、仕事がんばってるし、、、

そんな、ちょっと、オヤツ食べながら、お茶飲みながら、お父さんのことを思う時間あったらええんちゃうかと思うのです

父の日、スタッフさんにちょっとしたおやつを、、、

父の日、スタッフさんにちょっとしたおやつを、、、

で、各お店、各部署に、ちょっとしたオヤツをお届けすることにしました
お茶飲んでゆっくりしてね!なんていうメッセージを添えて、、、

ちなみに、こんなんです
どれも、これも、ゆるいんですけど、、、(笑)

ゆるーーーいメッセージ!かな?(笑)

ゆるーーーいメッセージ!かな?(笑)

たこ梅のスタッフのみなさん
毎日、お仕事、ありがとうございます!

今日は、ちょっと、父の日ってことで、お父さんのこと思い出しながら、できたら感謝の気持ちをもってくれたらなぁ、、、って思います
そして、オヤツもあるので、かじりながらお茶でも飲んでほっこりしてね!!

まぁ、そんなこんなで、みなさんにとって、素敵な父の日でありますように!!(^o^)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、家では、ヤドカリ、カブトムシやクワガタのお世話をする「生きもの係」やってます

関連記事

たこ梅各店の清荒神さんの新しいお札を受けます

今年も、清荒神さんへお札を納め、受けてきました!

たこ甘露煮、関東煮(かんとだき/おでん)、そして、燗酒というと、煮る、焚くなど『火』とは切っても切れ

記事を読む

「天使のくれた季節Ⅲ」フィナーレです

USJワンダー・クリスマス「天使のくれた奇跡Ⅲ」に行ってきました!

このブログを読んでいただいている方の中には、てっちゃんのは、いつも仕事や勉強(読書や研修とか)ばっか

記事を読む

ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男Ⅲ世

「ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男Ⅲ世」って、知ってます?

7月19日から昨日、7月21日まで、2泊3日で、長野県白馬村の五龍館さんへ、たこ梅の研修旅行でした

記事を読む

今朝いただいた七草粥です

1月7日は、「七草粥」を食べる日ですね!

今日は、1月7日です 昔から、今日、1月7日には、アレ、食べますよね、、、 1月7日には七草粥を

記事を読む

感謝の気持ちでホワイトデーにプレゼントです

今日は3月14日、White Day(ホワイトデー)、スタッフさんに感謝の気持ちを!!

今日は、3月14日ですね そう、ホワイトデー(White Day)です ホワイトデーは日本生まれ

記事を読む

長野県白馬村の五龍館さんからとどいたパンフレット

研修旅行先の長野県白馬村「五龍館」さんから、パンフレット一式が届きました!

7月に、仕込み場を大改修します、、、 たこ梅は、ほとんどの関東煮(かんとだき/おでん)のタネが

記事を読む

お客さまづくりのお仕事、がんばります!

自営業って、家族の理解、応援がないとタイヘンだとおもいます!あ、うちは、ラッキーですけど(笑)

本当は、昨日、午前中は、フィットネスでカラダを動かして、昼から、一気に、お客さまづくりの仕事を、、、

記事を読む

ウォークインの畳1畳のクローゼットも!

社員さんには、ゆっくり休んで欲しい!から、社員寮は社員さんの声を取り入れてつくりました!

飲食業って、一人暮らしでがんばってる人も多い! うちの社員さんにも、ひとり暮らしのスタッフさんが、

記事を読む

4つの目を持つ方相氏(ほうそうし)とその脇をかためる侲子(しんし)による追儺式の様子

節分は年4回ある?始まりは追儺式?恵方巻きの正しい食べ方は?

おはようございます 今日、2月3日は、節分ですね ところで、節分自体は、年4回あるってご存じでし

記事を読む

セミナーで作ったフォーマットと求人票

視点を変えて書いたハローワーク求人票は魅力的になったか?~梅田ハローワークに実際に出してみました!~

先週、大阪の堺筋本町にある産創館さんで、「欲しい人材を見逃さない!ハローワークの求人票の書き方」セミ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑