*

「 親子代々 」 一覧

あまから手帖「100年続いてほしい酒場遺産特集」2017年3月号で、道頓堀 たこ梅本店を取り上げていただきました!

今、発売中の関西の食文化を発信する月刊誌「あまから手帖」2017年3月号は、「100年続いてほしい酒場遺産特集」です ところで、このブログの正式なタイトルは、長いんですが、、、 創業170年の「関

続きを見る

10年来のお客さまが娘さんのお婿さんと道頓堀 たこ梅本店に来てくれました!

昔からのお客さまが、お子さんと来てくれはります そんなときは、いっつも、子どもの頃の先代の話を想い出します たこ梅が百年以上続いている理由(わけ)は? 私が小学生の頃、道頓堀の本店に遊びに行くと

続きを見る

熊本から、お父さまにすすめられて、道頓堀のたこ梅本店に来て下さいました!

私が小学校の頃、道頓堀の本店に遊びに行くと先代から、こんな話をよく聞かされました 「おい、テツ! うちの店は、酒とかタコとか売っとんのんとちゃう! うちの店はな、お父さんがお子さんを連れて来

続きを見る

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

18人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑