*

「 たこ梅 分店 」 一覧

お店の提灯が、新しくなりましたよ!!独特の油のいい香りがします!

たこ梅の店頭には、関東煮と書かれた赤い提灯が掲げられています 最近は、ビニル製が多いのですが、たこ梅の提灯は昔ながらの紙の提灯です で、提灯は、外に掲げるものですから、雨で濡れることもあるので、こ

続きを見る

元日に、清荒神清澄寺さんへお参りして、お店のお札を受けてきました!

一月一日、つまり、元日に、必ずすることがあります 大釜でマダコをたこ甘露煮にたきあげていきます[/caption] たこ梅は、大釜で、毎日、名物のたこ甘露煮をたきますし、お店では、関東煮

続きを見る

明けまして、おめでとうございます!元日は、恒例の、、、

明けまして、おめでとうございます 本年も、よろしく、お願い申し上げます 平成30年(2018年)、戊戌の年がはじまりましたね 今朝は、家族で新年の挨拶をしてから、おせち料理をいただきまし

続きを見る

クリスマスケーキ、各店にお届けしました!!

昨日は、12月25日、クリスマスですね! とはいっても、たこ梅は、全店、通常通り営業です もちろん、私も、普通にお仕事してます クリスマスですが店舗面談です[/caption]

続きを見る

お店用の新しい手描き&油引きした提灯が届きました!

よく飲み屋さんなんかの店頭に提灯がぶら下がってます たこ梅の各店の前にも提灯がぶら下がってます ただ、たこ梅の提灯は、すべて紙製、、、 最近のよくあるビニル製ではないため、つかっていると傷ん

続きを見る

カツカレーそば&カレー丼を食すシンイチローに迷い無し!!

この前、12月の現場会議をやってました たこ梅分店のSA(スタッフアテンダント)である上原さんも会議に来ていました 12月の現場会議です[/caption] この画像の左側で椅子に座っ

続きを見る

タコたき職人「シンイチロー」が、誕生です!

弘化元年、、、1844年というと今から173年前ですが、道頓堀に たこ梅が創業した年です 鯨の舌「さえずり®」の関東煮(かんとだき/おでん)[/caption] このときからの名物が、関

続きを見る

鯨御朱印帖コンプリートのお客さまへのプレゼント!特製 鯨手ぬぐいが出来上がってきました!!

さえずり®、コロなどの鯨の関東煮(かんとだき/おでん)は、昔から大阪で愛されてきました 鯨の舌「さえずり®」の関東煮(かんとだき/おでん)[/caption] 最近は、商業捕鯨の禁止とと

続きを見る

「勇魚(いさな)」木札キーホルダーできました!!

鯨って、ホンマに旨い!! 鯨料理って、日本の食文化、、、 その鯨料理の旨さを知って欲しい!! でも、どうしたら? たこ梅 新梅田食道街にある 北店と分店のスタッフさんは、鯨料理のスタンプカード

続きを見る

ハラボーよ、永遠なれ!!新梅田食道街 たこ梅 分店の葛原さんが卒業!自分の店を持ちます!

昨日、10月31日、新梅田食道街 たこ梅 分店のハラボーこと葛原さんにとっての、たこ梅での最後の日でした 葛原さん、10月31日にたこ梅を卒業!![/caption] 開業までの時間の過ごし

続きを見る

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑