*

新入社員さんのご家族へ挨拶に行って来ました!

新入社員のご家族にご挨拶する理由(わけ)

先日、新しく入られた社員の方のご自宅にあいさつに行って来ました
たこ梅では、正社員さんが入社されると、ご家族にあいさつに行きます
パートさんが入社されると、お手紙を書いてお送りしています
そんなことをしている理由は、自分の大事な夫や妻、子どもや親がどんなところで働いているか気になりますよね
それで、どんなお店なのか?何のために店をやっているのか?とかお話ししてきます
たこ梅に入られたスタッフさんが、一所懸命に仕事に精を出せるのも、家族の応援や理解があってのこと、、、って思っています
そんなことで、ご家族へのご挨拶は、4,5年くらい前から始めました
ご家族へのごあいさつの詳しいことは、以前、ブログに書いています
→ 新人スタッフさんのご家族にご挨拶を続ける理由

たこ梅 北店に入った松本さんの奥さまにご挨拶です

今回は、新梅田食道街にある たこ梅 北店に入った松本さんの奥さまにご挨拶に行ってきたんです
実は、松本さん、以前、たこ梅にいらっしゃったことがあります
5年くらい前、「自分の力を試してみたい!」とチャレンジのため、別の店に移られました
その後、いろいろあって、「やっぱり、たこ梅がええなぁ~、また、働きたい、、、」と思われたそうです

一度、お店や会社を出た方が、また、戻ってくる、、、それについては、いろんな意見や考え方があると思います
ただ、私は、あらためて たこ梅を良かったところを見つけていただいた!と思うと、単純に嬉しいんですね
もちろん、以前、たこ梅にいたからといって、面接は、1次面接、2次面接、体験入店、、、と他の方と同じように行います

そうして、今回、縁あって、松本さんは、ふたたび、たこ梅で働かれる道を選択されました
そういう決断をされた松本さんの奥さまにも、きちんと、たこ梅のことを知ってもらおう!気になることがあったら何でも、聞いてもらおう!って思ってご挨拶に行って来ました

松本さんのご夫婦です

松本さんのご夫婦です

以前、松本さんが、たこ梅にいらっしゃったときは、まだ、ご家族への挨拶はやってなかったので、今回、奥さまとお会いするのは初めて、、、
どんな方かと思ったら、気さくで明るい、かわいらしい方でした
おかげで、わたしも、そんなに緊張することなく、お話しすべき事はしっかりお話しできました
また、奥さまからも、気になることや聞いてみたいことなど、ざっくばらんに教えていただいてお話させていただきました
さぁ、今日も、松本さん、そして、すべてのスタッフさんと一緒に、がんばります!!(^o^)v

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)「イタリアーノ」

店主の知らない関東煮・おでん!「イタリアーノ」編!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

お店のスタッフさんが、でかいポスターに!!

新梅田食道街 たこ梅 分店のスタッフさんのでかいポスターが、、、

お店の前を通ると大きなポスターがあるんです! 何気なしに見ると「え゛!?うちのスタッフさん???」

記事を読む

たこ梅北店でおそろいのTシャツを作ったらしい、、、

チームTシャツできたの?いや、たこ梅 北店のスタッフさんがお揃いのTシャツ着てるので、、、

お店にいくと、ちょっと、いつもと違う、、、 なんか、ちがう、、、 よく見ると、、、 えーーーー

記事を読む

チームの成長についての対話

「これからのリーダーシップ勉強会~チームの成長を促すためには?~」にスタッフさんと行って来ました!

道頓堀にある たこ梅 本店の和田さん、ホワイティうめだ地下街にある たこ梅 東店の岡店長と、毎月、1

記事を読む

清荒神さんで、お店の新しいお札を受けました

元日に、清荒神清澄寺さんへお参りして、お店のお札を受けてきました!

一月一日、つまり、元日に、必ずすることがあります 大釜でマダコをたこ甘露煮にたきあげていきま

記事を読む

タコたき道場で特訓中のミネッチこと峯松さん

「たこ甘露煮をたけるようになりたい!」はい、『タコたき道場』で、ミネッチ、特訓中です!

15年前に、店を継いでから、ずーーーーーーーーーーっと、たこ甘露煮をたいてきました 新梅田食道街に

記事を読む

感謝の気持ちのお花です

洗い場で15年のスタッフさんが、たこ梅を卒業!永い間、ありがとうございました!!

15年って、永いですよね 新梅田食道街にある たこ梅 北店で、洗い場お仕事を15年続けてくれたパー

記事を読む

店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)「チンゲンサイ」

また、店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)が、、、「チンゲンサイ」登場!?

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

タコたき職人「シンイチロー」(上原さん)と師匠の和本店長

タコたき職人「シンイチロー」が、誕生です!

弘化元年、、、1844年というと今から173年前ですが、道頓堀に たこ梅が創業した年です 鯨

記事を読む

若者よ!たこ梅で働かないか?

「若者よ!たこ梅で働かないか?」って正社員求人のお知らせをスタッフさんが作ってくれました!

いま、たこ梅では、伝統の味を守り、お客さまを創造するのを一緒にやってくれる正社員さんを募集しています

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑