*

新人スタッフさんと予備に、Androidタブレットを5台追加購入です!

仕事は自主的にやってほしい!
そういう、経営者や管理職の方に、よくお会いします
私も、うちのスタッフさんに自主的に仕事に取り組んで欲しいと思っています
ただ、自主的にやるためには、何が必要なのか、、、
私なりに考えてみました

・全体の大きな方向性(会社としてのビジョンとか)がわかっている
・自分で決める権限がある
・判断するだけの材料、情報がある
・周りが応援してくれる(少なくとも邪魔されない)
・いわゆる失敗は、学習の機会と捉える文化がある(失敗を責めない)

まぁ、ほかにもあると思いますけど、こんなんが浮かんできました

たこ梅では、こういうことも考えながら取り組んでいます
学習する組織を目指してますからね!(^o^)

で、そのなかのひとつとして、3番目に書いた「判断するだけの材料、情報がある」というのを実現するために、会議メモ(議事録みたいなもんです)、買上(いわゆる売上)、勤務シフトの調整(過程も含めて)、評価の仕組みなどもすべてスタッフさんには公開することにしています
また、日々の情報交換、意見交換は、フェイスブックグループやメッセージをつかって、スタッフさん同士で自由にやりとりしています

スタッフさんに配布のAndroidタブレット

スタッフさんに配布のAndroidタブレット

そのため、3年前の2014年から、正社員さんとホールのパートスタッフさんには、全員、それ以外の洗い場や仕込み、運搬スタッフさんには希望者に、Androidタブレットを支給しています

その話については、コチラのブログを読んでね!
→ 情報の共有、発信ができるように新人パートさんにAndroidタブレットをお渡ししました!

あれから、3年たって、故障したり壊れたりしたタブレットもあって、予備で購入していたAndroidタブレットもなくなりました
また、最近は、新しいスタッフさんを募集していて、数名、入社されているので、研修が終わったら、Androidタブレットを支給する必要が発生します

それで、新しく、Androidタブレットを買い足しました!!

新しいAndroidタブレット

新しいAndroidタブレット

まずは、5台購入です
学習用の教材を見ることもあるので、インナーイヤータイプのヘッドフォンもセットでお渡しします
あと、保護フィルムはって、(写真には写ってないけど)カバーを装着したうえで、必要なアプリやメールの設定をしてお渡ししていきます

ちなみに、そんな雑用は、てっちゃんのお仕事になっております
たこ梅で、一番、ヒマそうな人ですから、、、^^;;;

また、仕事の合間の空き時間に1台ずつ、設定して、新人さんの研修がおわったらお渡ししないとね!!

がんばりまーーーーーーす!!(^o^)v

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、家では、ヤドカリ、カブトムシやクワガタのお世話をする「生きもの係」やってます

関連記事

たこ梅の求人誌の誌面案を検討中

~1月の現場会議~たこ梅から求人誌を創刊!?~~

この前、今年最初の たこ梅若手スタッフさん中心の会議である現場会議が開催されました 議題は、いくつ

記事を読む

スタッフさんが、たこ梅文庫に寄贈してくれた本

スタッフさんが、たこ梅文庫に本を寄贈してくれました!

うちの事務所には、書架が数台並んでいて、現在、500-600冊くらいあります 「たこ梅文庫」

記事を読む

求人募集の色紙

今度は、時給や時間などの待遇がない求人色紙!!これの反応はというと、、、

最近、ちょくちょくブログにも書いていますが、たこ梅では、 ・正社員さん ・たこ梅 東店(ホワイテ

記事を読む

前保さんの勤続20年表彰 左から)てっちゃん、前保さん、和本店長

たこ梅で、勤続20年、前保さん、ありがとうございます!!

昨日は、たこ梅の本店(道頓堀)、北店(新梅田食道街)、分店(新梅田食道街)の仕事納めの日でした (

記事を読む

感謝の気持ちのお花です

洗い場で15年のスタッフさんが、たこ梅を卒業!永い間、ありがとうございました!!

15年って、永いですよね 新梅田食道街にある たこ梅 北店で、洗い場お仕事を15年続けてくれたパー

記事を読む

改修工事が完了した仕込み場

今日から5日ぶりの営業開始!仕込み場の改修完了し、つかいやすくなりました!!

7月19日から4日間、たこ梅は、全店臨時休業してました たこ梅の関東煮(かんとだき/おでん)のタネ

記事を読む

iPad mini4

iPad mini4をテスト用に1台注文しました!!

江戸時代の弘化元(1844)年から続き、今年が創業173年目となる日本で一番古い関東煮屋(おでん屋)

記事を読む

「フロー経営の奇跡 名経営者に育った平凡な主婦の物語」(原作 天外伺朗・作画 小川健一)

「フロー経営の奇跡 名経営者に育った平凡な主婦の物語」購入!読んでみました!!

最近、ちょくちょく、マンガ本、コミックを買います といっても、通常の書籍をマンガ、コミック化した本

記事を読む

タコたき職人「シンイチロー」(上原さん)と師匠の和本店長

タコたき職人「シンイチロー」が、誕生です!

弘化元年、、、1844年というと今から173年前ですが、道頓堀に たこ梅が創業した年です 鯨

記事を読む

ドライバーさんが洗車してくれています

誰も見てなくても、言われなくても、する人はしてくれています!洗車する姿に感謝です!!

この前の日曜日、家族でお昼ご飯を食べました ただ、私は、ちょっと急ぎの仕事が残っていたので、ひとり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑