*

道頓堀 たこ梅 本店で、店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)が日替わりで登場!?

公開日: 関東煮・おでん, たこ梅 本店

道頓堀にある たこ梅 本店は、今年がリニューアル10周年にあたります(創業だと174年目です)

それで、たこ梅 本店のスタッフさんは、この11月にいろいろ企画を考えているようです
リニューアル10周年記念Tシャツを企画したりとか、、、

そしたら、この期間、お客さまからのリクエストで「こんなん、(鍋で)たいてほしい!!」っていうのを受け付けて、吟味して、日替わりで出すことにしたようです(って、あいかわらずお店のフェイスブックで知りました、、、^^;;;)

道頓堀 たこ梅 本店のフェイスブックページに、こんな関東煮(かんとだき/おでん)の画像が、、、

店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)「手羽先」

店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)「手羽先」

これって、手羽先、、、ですよね

うん、手羽先に間違いない!!

フェイスブックページには、こんな風に書いてあります

皆様こんにちは!本店の和田です、安藤です、松本です!(๑ ́ᄇ`๑)さぁ!明日から始まる「たこ梅本店リニューアル10周年イベント!」宮田麺児さんとのコラボつけ麺とお客様からの「これ炊いてみて!」企画第一日目!いつもご利用頂いてる「河西様」から「手羽先」です!これ柔らかくてめちゃくちゃ美味しいですよ!数量限定商品になりますので、お早めに是非(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

なるほどぉ、、、

リニューアル10周年記念日替わり関東煮のお知らせPOP

リニューアル10周年記念日替わり関東煮のお知らせPOP

日替わりで、こういう関東煮(かんとだき/おでん)が登場する!?

つまり、店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)が毎日、、、なの、、、ね、、、
日々、どんな変わり種の関東煮(かんとだき/おでん)が登場するのか?

道頓堀 たこ梅 本店のフェイスブックページ、ブログをチェックして下さいね!!(^o^)v
→ 道頓堀 たこ梅 本店のフェイスブックページ
→ 道頓堀 たこ梅 本店の公式ブログ

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、家では、ヤドカリ、カブトムシやクワガタのお世話をする「生きもの係」やってます

関連記事

店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)「ツルムラサキ」

店主の知らない関東煮・おでん!「ツルムラサキ」編!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

立ち飲みサマーナイトフェスティバルって何?

年に一度の「立呑み祭り」!?道頓堀 たこ梅 本店で今夜(7/17)1日限定開催です!

今日は、7月17日「海の日」、世間では3連休の最終日ですね そんな日に、年に一度だけの立呑み祭りが

記事を読む

秋が旬の竹の子の関東煮(かんとだき/おでん)「四方竹」が、大人気です!!

おはようございます 竹の子、、、って聞くと、「春だなぁ~」って思いますよね 普通、そうです!

記事を読む

水洗いしてカゴで休憩中のネギちゃんです

寒い日が続くと、ますます、美味しくなる関東煮(かんとだき/おでん)が『ねぎま』です!

暖冬かと思ってたら、先週、いきなり猛烈な寒気がやってきて、大阪でも、連日の氷点下、、、 冷たかった

記事を読む

満月ポン!「台風の日」限定バージョン

店主の知らない関東煮・おでんどころか、、、「台風の時だけ」も、、、

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

「竹の子」の関東煮(かんとだき/おでん)です

今日からスタート!堀りたて「竹の子」の関東煮(かんとだき/おでん)です

今年は、ちょっと遅めかも、、、 ホント、おそくなっちゃって、ごめんなさーーーーーい!! いやーー

記事を読む

店長の気まぐれ関東煮(かんとだき/おでん)の「なると」と「梅やき」

店主の知らない関東煮・おでん「なると」!「梅焼き」だけじゃなかったのかよ、、、_| ̄|○

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

40年以上に渡る山﨑さんの たこ梅人生のラストデイ!

たこ梅人生40年以上!山﨑さんの卒業の日です

3月31日は、道頓堀にある たこ梅 本店の山﨑さんの68歳のお誕生日でした そして、たこ梅を卒業の

記事を読む

たこ梅 分店の面談です

各店の店長さんと月1回面談!これ、お互いにいいですよ!!

多店舗あると、1店舗の時とはちがい、いつも、全部、自分でわかる、、、のは無理ですよね だって、体は

記事を読む

錫のキーホルダーとストラップ、増産してます、、、

こっそりの販売のハズが、お店からの指示で錫のキーホルダーとストラップを増産中です、、、

お酒を出すとき、独特のコップをつかっています 中が中空になって燗酒が冷めにくい錫製の上燗コップ、、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑