*

道頓堀のたこ梅本店に、硬派でストイックな酎ハイが帰ってきたぁ~!?

今年、7月17日に一日だけ、道頓堀の たこ梅本店で立ち飲みをやりました
カウンターの椅子をとっぱらって、、、

お客さまには、「いつもと雰囲気ちがって、これもええなぁ~」とかって、おかげさまで好評!!

立ち飲みサマーナイトフェスティバルって何?

立ち飲みサマーナイトフェスティバルって何?

その時の話はこちらのブログを見て下さいね!
→ 年に一度の「立呑み祭り」!?道頓堀 たこ梅 本店で今夜(7/17)1日限定開催です!

その時、大人気だったのが、、、

1日限りの立ち飲み営業で大人気だった「硬派でストイックな酎ハイ」

酎ハイなんです
道頓堀の たこ梅本店は、普段、酎ハイをおいていません
ところで、酎ハイというと、ほとんどのお店が、生ビールと同じようなタンクに入っていて、サーバーでジャーーッといれます

焼酎と炭酸だけの酎ハイ&お好みの味付け出来ます

焼酎と炭酸だけの酎ハイ&お好みの味付け出来ます

でも、この日お出ししたのは、焼酎と炭酸だけの「酎ハイ」です
硬派な酎ハイ、ストイックな酎ハイなんです

普通の酎ハイは、多少なりとも甘みがつけてあります
プレーンっていうのでも、ビミョウに甘みがあるのが普通、、、

この酎ハイは、完全に「焼酎と炭酸」オンリー!!
そう、まったく、甘みがない!!

逆に、これが、「飲みやすいわぁ~」「すっきりしてて、何杯でもいける!」って、大人気だったんです
まぁ、サーバーから、注ぐだけの酎ハイと違って、注文をきいて、一杯ずつお作りする手間はかかりますけどね、、、

この1日限定の立ち飲み営業のあとも、「あの酎ハイないの?」「ちょっと、もっかいおいてくれへん?」といっぱい嬉しい声をいただきました

それで、道頓堀 たこ梅本店の和田店長とスタッフさんは、「そこまで、言うてくれはんのやったら、暑い時期だけでも、出させてもらおう、、、」としばらく、置くことにになりました!!

焼酎と炭酸だけ!の硬派な焼酎です

焼酎と炭酸だけ!の硬派でストイックな焼酎です

立ち飲みイベントの時は、レモンやスダチの果汁も用意してお好みの味付けを楽しんでいただけるようにしましたが、お客さまからの声は、「なんもなしが一番旨い!」という声が多く、その次が、スライスの生レモンをいれるのが美味しい、、、というものでした

ですので、今回は、何もなしの硬派でストイックな酎ハイだけをご用意しています
2番人気のスライスの生レモン入りは、ご希望でサービスしてますよ!

この硬派でストイックな酎ハイ!
9月中は、確実にやってます
暑かったら、10月末くらいまでやってますよーーーーー!!

どれくらい、硬派でストイックか?
気になったら、道頓堀 たこ梅本店の暖簾くぐって、ひとこと、

「酎ハイ!」

って、お店のスタッフさんに注文してね!

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、家では、ヤドカリ、カブトムシやクワガタのお世話をする「生きもの係」やってます

関連記事

「花の慶司」の真田幸村からのお便りです(ホンマかいな、、、^^;;;)

道頓堀の たこ梅 本店にも「真田丸」が出現!!また、六文銭がぁ~!!

JR大阪駅の高架下にある たこ梅 北店と分店では、ときどき、店長の気まぐれ関東煮(かんとだき/おでん

記事を読む

今年の「新酒の酒粕」が届きました!

今年も、「新酒の酒粕」が届きましたよ!!

なんか、急に寒くなってきましたね 北海道では、いきなり雪が積もって、大変なんだとか、、、 ただ、

記事を読む

道頓堀本店の和田店長が関東煮(かんとだき/おでん)をたいてるところを撮影です

朝日放送「おはようコール~おきトク~」さんが、道頓堀 たこ梅 本店に取材に来てくれました!

大阪の朝の情報ニュース番組に朝日放送さんの「おはようコール」があります 朝日放送「おはようコ

記事を読む

上原さんが他のスタッフさんにコーチ役をお願いして作ってきた行動探求シート

10月からスタッフさん同士での行動探求が始まりました!!

スタッフさんが成長、発達していくためには、もちろん、能力やスキルのアップは必要です 同時に、ものの

記事を読む

道頓堀にある たこ梅 本店です

「水野真紀の魔法のレストラン」に、道頓堀の たこ梅 本店が登場しました!ちょこっとね!!

たこ梅は、おかげさまで、たこ甘露煮や関東煮(かんとだき/おでん)のことで、ちょくちょく、取材をうけま

記事を読む

1年床下で寝かした自家製の梅酒です

床下で1年寝かせた おばあちゃんの自家製梅酒、本日、始まりました!

気象庁の予測では、今年の大阪の梅雨入りは、1週間後の6月7日ころだそうです 梅雨の雨も大事なんです

記事を読む

気まぐれ関東煮(かんとだき/おでん)「いかだ」

店主の知らない関東煮・おでん「いかだ」が、、、って冒険するわけじゃありませんよ!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

本日は、臨時休業させていただきます

本日(5/18)、研修のため臨時休業です!スタッフさんとお勉強です!!

おはようございます! 「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上燗屋、今年174年目の『

記事を読む

文藝春秋「名作名食」コーナー2,3ページ目

文藝春秋に道頓堀のたこ梅本店が、開高健『新しい天体』に登場する店としてセンターカラー5ページで取り上げていただきました!

ミナミという土地柄なのか、江戸時代から芝居小屋が軒を連ねたせいなのか、作家さん、役者さん、、、いろん

記事を読む

「新酒の酒粕」が蔵元から届きました!

今年も「新酒の酒粕」が蔵元より届きました!!12月1日からプレゼントスタートです!

今年も、そんな季節になったんですね、、、 昨日、届きました!! アレが、、、 蔵元より「新

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑