*

なんか違うけど、なんか見たことあるフレーズやねんなぁ、、、あ、梅酒のアレか、、、

新梅田食道街に たこ梅分店があります
面談やコーチング、打合せで、営業が始まる前によくお店に行きます
で、先日も、お店に行ったんです

店内を見回していると、「うん?なんか見たことあるようなフレーズやなぁ、、、」っていうのを見つけました

これはもう梅酒というより、、、

何を見つけたかというと、、、
コレです!!

どっかでみたなぁ~?っていうたこ梅分店の店内POP

どっかでみたなぁ~?っていうたこ梅分店の店内POP

これは、もう梅酒というよりチョーヤでもなく、「たこ梅酒」です

はぁ?
なんか、見たことあるでしょ、、、
わたしも、見たような記憶があるんです

なんやったかなぁ、、、と思いながら、この日、事務所に戻ろうと地下鉄の駅に行ったらわかりました!
毎日のように見てたコレでした、、、

チョウヤ梅酒の駅の看板広告

チョウヤ梅酒の駅の看板広告

チョーヤ梅酒の駅の看板のキャッチです!!
その部分、もうちょっと拡大しますね

チョウヤ梅酒看板広告のキャッチ部分を拡大

チョウヤ梅酒看板広告のキャッチ部分を拡大

「これはもう、梅酒というより、チョーヤです」って書かれています
わたし、店に行くとき、毎日のように、この看板見てました!!

オモロイというか、うちのスタッフさん、いろいろ見つけてきては考えはりますわ(笑)
ちなみに、このPOPの作者は、アモーレこと、たこ梅分店のミネッチ(峯松さん)です

そして、そのミネッチが推してる梅酒がコレなんです

1年床下で寝かした自家製の梅酒です

1年床下で寝かした自家製の梅酒です

梅のみをたーーーっぷり使って専用の床下(梅酒のために畳1畳以上の専用床下収納つくっちゃいました)で一年間寝かせた自家製梅酒です

夏の間の2ヶ月前後だけやってます
なぜ、2ヶ月前後だけなのか、、、
それは、それくらいで売り切れちゃうからです、、、^^;;;

自家製なので梅の実もたっぷりありますから、、、

錫の焼酎コップにいれた自家製梅酒と梅の実

錫の焼酎コップにいれた自家製梅酒と梅の実

こんな具合に梅の実もサービスしてますよ!
たくさんあるので、まず、大丈夫と思いますが、万一、梅のみなくなったら、そんときはゴメンナサイ!

この数日、そろそろ夏なのか、暑くなってきました!!
そんな日は、エアコンの効いた店内で、梅酒のロックなんぞええもんですよ!!

これは、もう梅酒というよりチョーヤでもなく、「たこ梅酒」です

・・・の梅酒をためしてみてね!!(^o^)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、家では、ヤドカリ、カブトムシやクワガタのお世話をする「生きもの係」やってます

関連記事

赤い王冠とラベルの祝瓶ビール

お正月しか飲めない祝瓶ビール!普通のビールとの違い、ご存じですか?

お正月には、めでたいビールを飲んで欲しい! それで、お正月の期間は、祝瓶ビールを たこ梅 全店でご

記事を読む

オススメする松っちゃんPOPにズームイン!!

酒蔵でしか飲めない「しぼりたて原酒」が、たこ梅に登場!松っちゃんが渾身のオススメしてくれてます!!

お酒って、いろいろあります 純米や吟醸などもあれば、ひやおろしのようにその季節だけのお酒もあります

記事を読む

ホワイトアスパラガスの関東煮(かんとだき/おでん)

店主の知らない関東煮・おでん!「ホワイトアスパラガス」編!今日だけの限定です!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

瞬冷を飲むジョニーデップと福山雅治のシーン(スーパードライ瞬冷の30秒CMより)

ジョニーデップ!福山雅治!のスーパードライ瞬冷辛口、期間限定です!

アサヒスーパードライってロングセラーのビールですよね そう、ドライブームを巻き起こした、、、 ド

記事を読む

たこ梅分店の店舗面談です

1月の店舗面談~繰り返される望ましくないパターンを打破するには?~

先日、新梅田食道街にある たこ梅分店の和本店長、SA(スタッフアテンダント)の上原さんと1月の店舗面

記事を読む

水菜の関東・おでん

ハリハリの水菜の関東煮(かんとだき/おでん)が、始まりました!!

冬になると野菜が美味しくる!って、いいますが、本当なんです そのわけは、、、 冬になると野菜が美

記事を読む

日経新聞2016年12月14日夕刊「食あれば楽あり」

日経新聞「食あれば楽あり」に、たこ梅の関東煮を取り上げてくれてはりました!

友人にFBメッセージで教えてもらったんですが、2016年12月14日の日経新聞 夕刊「食あれば楽あり

記事を読む

今年も、新酒の酒粕が蔵元より届きました!

今年も新酒の酒粕が届きました!12月1日からのプレゼント準備にはいります!!

昨日、エエかおりするアレ!届きましたよ そう、12月からのアレが、、、 新酒の酒粕が届きました!

記事を読む

たこ梅の想いと価値を伝わるメニューが、全店に、広がりました!

お品書き(メニュー)って、普通は、商品名と価格だけですよね でも、それでは、お客さまが、きっと喜ん

記事を読む

研修が終わったホールパートの中井さんにタブレットをお渡ししました

情報の共有、発信ができるように新人パートさんにAndroidタブレットをお渡ししました!

お店が、今どんな状態なのか? お店が、どこへ向かって進んでいるのか? お店や仲間に、自分の考えを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑