*

洗い場さーーーん、さがしてまーーーーす!!返事してねーーーーー!

公開日: 求人・採用・教育, たこ梅 分店

いやーーー、ほんと、採用って難しいですね
いま、求人をやってるので、実感してます

洗い場さん、さがしてますよーーーー!

いま、募集しているのは、洗い場さんです
数年前までは、ハローワークに求人票をだすと、その週には、数人の面接をやってました
でも、現在のところ、ハローワークの洗い場さんの求人票には、反応ゼロ!です

「いやーー、こまったなーーーー」
って話をうちのスタッフさんにしたら、、、

洗い場さん募集の大胆な求人貼り紙

いやーー、まいった!
っつーーか、おもいっきりいいですわーーー

こんなん作って貼ってくれました

洗い場さん募集の貼り紙!直球勝負!?

洗い場さん募集の貼り紙!直球勝負!?

お店の前に貼り出されてました!
うん、確かに、人、求めてます!

実は、この隣の方に、あと2枚貼ってあります
こういうのが、、、

「もうちょっと働きたい、、、」方向けの洗い場募集の貼り紙

「もうちょっと働きたい、、、」方むけの洗い場募集の貼り紙

お昼のバイトやパートしてて、もうちょっと、働きたいなぁ~!っていうダブルワークの方に向けたメッセージです
ちゃんと、時間や時給も書いてあります

1枚目の貼り紙を見たときは、その直截さ!思いっきりのよさ!に、ちょっと、ブッ飛びましたが、こっちも貼ってあって安心しました

洗い場の仕事探してる方いたら教えてね!

つーことで、ただいま、JR大阪駅、地下鉄梅田駅から徒歩1分の新梅田食道街にある たこ梅 分店で洗い場さんを募集しております!!
ちょっと、「働いてみよーかなーーー」とか「ちょうど、梅田で仕事探している人知ってるよ!」って方は、応募や紹介、よろしく、お願いします!!

【洗い場求人の募集です】
場所:たこ梅 分店(大阪市北区角田町9-25 新梅田食道街1階)
仕事:洗い場さん(食器洗浄機があり油物がすくないので、やりやすいと思います)
   あと付出しの取り分けや焼酎を入れるなどのお手伝いもお願いします
時給:900円です(研修中1ヶ月885円)
時間:週3日~、17:00~23:00(休30分)
   忙しいときは平日16:00~、土日15:00,1600~お願いする場合もあります(相談の上)
連絡先:06-6631-5744(採用受付 藤原・加藤/平日9-17時)
    06-6311-3309(たこ梅 分店 和本・上原/12時-)

連絡、まってまーーーーす!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

初恋の味!いえ、大人の味「カルピス酎ハイ」です

初恋の味!?が、ちょっと懐かしい大人の飲み物になりました!!

初恋の味、覚えていますか? そうそう、ソレですよ!ソレ!! 懐かしい、甘酸っぱい、ソレ、、、

記事を読む

お昼3時間の仕込みのお仕事募集です

お昼3時間の仕込みのお仕事、梅田の駅から直結で便利、新梅田食道街 たこ梅分店で募集です!

じゃーーーん、めっちゃ久しぶりに、仕込みのお仕事をやっていただけるパートさんを求人募集します!!

記事を読む

セミナーで作ったフォーマットと求人票

視点を変えて書いたハローワーク求人票は魅力的になったか?~梅田ハローワークに実際に出してみました!~

先週、大阪の堺筋本町にある産創館さんで、「欲しい人材を見逃さない!ハローワークの求人票の書き方」セミ

記事を読む

タコたき職人「シンイチロー」(上原さん)と師匠の和本店長

タコたき職人「シンイチロー」が、誕生です!

弘化元年、、、1844年というと今から173年前ですが、道頓堀に たこ梅が創業した年です 鯨

記事を読む

時給も仕事内容も何もない求人看板

仕事内容も、時給も、時間もなにもない?求人広告看板登場しました、、、

いま、正社員さん、お昼のホールさん、夕方からのホールさん、お昼の仕込みさんなど、募集が、花盛り!?で

記事を読む

たこ梅の想いと価値を伝わるメニューが、全店に、広がりました!

お品書き(メニュー)って、普通は、商品名と価格だけですよね でも、それでは、お客さまが、きっと喜ん

記事を読む

右側を見るように指示!(これが1枚目)

6連コンボ?で、お客さんを店まで案内?、、、って、こんなん、よう考えるなぁ(*゜д゜*)

新梅田食道街ってJR大阪駅の高架下にあって、JR大阪駅や地下鉄御堂筋線の梅田駅から徒歩1分足らず、、

記事を読む

スタッフさんが、たこ梅文庫に寄贈してくれた本

スタッフさんが、たこ梅文庫に本を寄贈してくれました!

うちの事務所には、書架が数台並んでいて、現在、500-600冊くらいあります 「たこ梅文庫」

記事を読む

たこ梅 分店のお店運営 月一面談です

お店の運営面談では、店長・スタッフさんが自ら気づき、発見して前に進んでいきます

やっぱり、お店の中では、スタッフさんとのコミュニケーション、、、だいじですよね それで、たこ梅では

記事を読む

たこ梅 本店の関東煮(かんとだき/おでん)の鍋

今日、2月22日は、「ふーふーふー」で『おでんの日』です!

今日は、全国的に2018年2月22日(木)です 全国的にっていわなくても、2月22日ですよね

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑