*

スタッフさんの結婚式!おめでとうございます!!\(^o^)/

公開日: スタッフさん, たこ梅 分店

昨日は、いいお天気の日曜日でしたね
この日は、たこ梅のスタッフさんの結婚式でした!

アパレルからやってきた たこ梅 峯松さん

4年前の入社した頃の峯松さん

4年前の入社した頃の峯松さん

いまでは、この前入社した新人さんに、「峯松さんのように、綺麗で速く大根をむきたい!」って言われていますが、当時は、ヒドイものでした(←本人も納得です!)
それでも、家で、お母さんに大根を買ってきてもらって、皮むきの練習をしていたようです
おかげで、当時の峯松家は、しょっちゅう大根が食卓に上ったようです
峯松さんのお父さん、お母さん、ご協力、ありがとうございました!<(_ _)>

たこ梅 分店の峯松さんの結婚式

そんな峯松さんが、素敵な紗矢香さんと結婚式です
式場に着くと、どっかでみたことのあるテイストの絵やデザインのウェディングメッセージボードが、、、

式場のお祝いメッセージボード 後輩の葛原さんが作ってくれました

式場のお祝いメッセージボード
後輩の葛原さんが作ってくれました

これ、峯松さんと同じく新梅田食道街の たこ梅 分店で働く後輩の葛原さんが作ってくれていたんです
葛原さん、やさしいなぁ~、、、って思いながら、「上手すぎるやろ!」って思わずつっこんでしまいました、、、
いや、ほんま、よーーーデキてるんですわ!!

新婚夫婦と式の直後に記念撮影 左から和本店長、峯松慎さん、紗矢香さん、金田さん、てっちゃん

新婚夫婦と式の直後に記念撮影
左から和本店長、峯松慎さん、紗矢香さん、金田さん、てっちゃん

式のあとは、ガーデンで、新郎新婦と記念撮影です
和本店長、調理場の金田さんも一緒です

披露宴で祝辞を読ませて頂きました!

わたし、営業中には、ほとんど店にいませんが(←「いてへんのんかい!」っていわれそうですが、「はい、いてまへん、、、」)、一応、日本で一番古いおでん屋、関東煮屋の五代目店主で、新郎である峯松慎さんにとっては社長にもなります

んだもんで、祝辞を頼まれました
もちろん、喜んでお引き受けします

来賓の祝辞を話させていただきました

来賓の祝辞を話させていただきました

祝辞っていうと、普通、簡単な自己紹介、新郎新婦とご両家へのおめでとうございます
そして、新郎のいいところをちょっと入れた話をして、ご夫婦へのはなむけの言葉、、、
なんですが、てっちゃん、自由です

でも、自己紹介、新郎新婦とご両家へのおめでとうは、言っておきました
そうして、、、
今、新郎の峯松さんは、お店でお客さまに覚えてもらう!仲良くなる!ために、独自の名刺を作って配っています
それも、1ヶ月で100人の自分が「このお客さんは!!」ってお客さまだけに配る!って宣言して
で、ホントに自分からくふうして取り組み、やり遂げる力がある!ってことを皆さまにお伝えしたかったんです

ちなみに、画像で手に持ってるのが、くだんの名刺の拡大版です
前日に、事務所で拡大印刷してパウチして、作ってました(笑)
どんな名刺か、気になると思うので、、、
これです!!

峯松さんの店で配っている名刺です

峯松さんの店で配っている名刺です

新梅田食道街の たこ梅 分店に行って頂くと、ミネッチ(峯松さん)が渡してくれるとおもいますよ!
欲しい人は、お店、のぞいてね!!

楽しくて素敵な披露宴でしたよ!

披露宴では、新郎新婦のご友人方が、思い出深いストーリーを映像を交えて語って下さったり、楽しい余興を披露して下さったり、とっても、笑い声がたえない、でも、ときどき涙がこぼれる素敵な披露宴でした

二人のウェディングケーキです

二人のウェディングケーキです

ケーキ入刀では、その後に、お互いにケーキを食べさせ合うのですが、もう、すでにこんな感じ、、、

ケーキを食べさせもらってる峯松さん

ケーキを食べさせもらってる峯松さん
すでにデレデレです

新郎の峯松さん、デレデレで、うん、確実に尻に敷かれてます
以前、本人は、亭主関白で!って私に言ってましたが、明らかに、幻想か妄想です
峯松さん、現実をみつめて楽しく生きて下さいね!(笑)

新婚の峯松夫妻、お幸せにぃ~!!

新婚の峯松夫妻、お幸せにぃ~!!

この写真、後ろから私(てっちゃん)、和本店長、金田さん、前列で新郎の峯松慎さん、新婦の紗矢香さんが写ってますが、実は、もうひとり写ってます!
わかりませんか?
新婦のお腹の中に男の子が、、、

峯松さん、紗矢香さん、そして、お腹の中のボク!!
家族3人、お幸せにぃ~~~~~~~~~~~~~~~~!!(^o^)v

 

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、家では、ヤドカリ、カブトムシやクワガタのお世話をする「生きもの係」やってます

関連記事

1問正解毎に「うまい棒」をもらって笑顔です

お客さまと行く!ビール工場見学「ホンマに旨い『生』を見つけ隊」に行ってきました!!(後編)

昨年に続いて、今年もお客さまとビール工場見学「ホンマに旨い『生』を見つけ隊」に行ってきました 昨日

記事を読む

no image

求人で不採用になった方!辞退された方!とも、ご縁をつないでいきます

一昨日のブログで書きましたが、飲食業、サービス業は、ものすごーーーーい人で不足です 猫の手も借りた

記事を読む

感謝の気持ちでホワイトデーにプレゼントです

今日は3月14日、White Day(ホワイトデー)、スタッフさんに感謝の気持ちを!!

今日は、3月14日ですね そう、ホワイトデー(White Day)です ホワイトデーは日本生まれ

記事を読む

タカバッチ、昇格面談を見事にパス!

おめでとう!タカバッチ、昇格です!!

昨日は、めでたい!ことがありました!! 社員さんのおひとりが、見事、昇格です!! タカバッチ、昇

記事を読む

店長の気まぐれ関東煮(かんとだき/おでん)の「なると」と「梅やき」

店主の知らない関東煮・おでん「なると」!「梅焼き」だけじゃなかったのかよ、、、_| ̄|○

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)「ツルムラサキ」

店主の知らない関東煮・おでん!「ツルムラサキ」編!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

店主も知らない関東煮(かんとだき/おでん)「小松菜(こまつな)」です

また、店主の知らない関東煮・おでんが!コマッタな、、、じゃなくて「小松菜」です)」!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

感謝の気持ちのお花です

洗い場で15年のスタッフさんが、たこ梅を卒業!永い間、ありがとうございました!!

15年って、永いですよね 新梅田食道街にある たこ梅 北店で、洗い場お仕事を15年続けてくれたパー

記事を読む

テーブル側の新しくなった空調機器

新梅田食道街 たこ梅 分店の空調機(冷房機)を入れ替えました!

新梅田食道街にある たこ梅 分店には、店内に2台の大型空調機を設置しています いずれも、20年以上

記事を読む

臨時休業させていただきます

本日(9/15)、研修のため臨時休業です!スタッフさんと一緒に勉強してきます!!

おはようございます! 「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上燗屋、今年173年目の『

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑