*

白馬村での研修旅行で買った酒「大雪渓」「小谷錦」がお店に登場!!

公開日: お知らせ, 酒・ビール・飲み物

先週、2泊3日で、長野県白馬村にあるホテル五龍館さんへ、スタッフさんたちと一緒に研修旅行でした!
その時の様子は、コチラのブログを見てね!
→ 長野県白馬村のリピーター率60%を超える五龍館さんへ2泊3日で研修旅行!

五龍館さんを出発する前に、みんなで記念撮影!

五龍館さんを出発する前に、みんなで記念撮影!

お店をお休みさせていただいたおかげで行けた研修旅行、、、
帰ったら、お客さまにも、旅の雰囲気を少しでも味わって欲しい!

たこ梅のスタッフさんは、そう考えたようです

長野県の白馬村で地酒を買ってきました!

せっかく、バスで6時間以上の長旅でたどりついた白馬村です
「ここのお酒、地酒をお客さまにも味わってもらったら、、、」
それで、こんなお酒をスタッフさんが買ってました

白馬村の地酒「大雪渓」「小谷錦」

白馬村の地酒「大雪渓」「小谷錦」

その中の1本が、「雪中育ち・特別純米無濾過生原酒」です
白馬の雪解けの豊富な伏流水と磨かれたお米でつくられたお酒!
「雪中育ち」とあるのは、お酒を88日間、雪室で寝かせて熟成させた特別なお酒だから
これ、毎年の人気商品だそうで、蔵元のネット通販を見たらわかるのですが、早々と完売!になってました
たこ梅のスタッフさんが、村内の酒屋さんで、なんとかゲットした限定酒です!!

白馬村で買った地酒をお知らせする店内の貼り紙

白馬村で買った地酒をお知らせする店内の貼り紙

もう1本が、純米吟醸 小谷錦(おたりにしき)です
これは、白馬村のおとなりで、新潟との県境にある小谷村(おたりむら)で造られるお酒です
北安曇郡小谷村の棚田で育てられた酒米「しらかば錦」と安曇野の伏流水で醸された純米吟醸の限定酒!

画像に見えるあと1本は、大雪渓のにごり酒タイプ!

たこ梅の各お店で、白馬のお酒を1週間くらいだけ、お出ししています
(期間が短めなのは、自分たちで買って、下げて帰ってきたので、そんなに本数ないから、、、^^;;;)

ところで、たこ梅のお店によって、お酒の種類は、少しずつ異なることもあります
自分たちで、「これ、お客さまに飲んでもらいたい!」っていうのを選んでますから!

白馬の味わい!白馬の酒!を楽しんで下さいね!!(^o^)v

 

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

「今の時期は、お店に入りやすいです!」というお知らせ

いつも満席でご迷惑をおかけしました!!でも、今の時期、お席に余裕ができてきましたよ!

冬の間、お客さまから、「今日も、いっぱいかぁ、、、」「どれくらい、待たんとあかんの?」などと、満席の

記事を読む

「ゆず酎」を期間限定で始めます

期間限定で「ゆず酎」が登場!あ、新梅田食道街の たこ梅 北店だけね!

昔は、たこ梅といえば、おじさん、、、ってよく言われましたし、まぁ、そうですね 当たってます!(笑)

記事を読む

オススメする松っちゃんPOPにズームイン!!

酒蔵でしか飲めない「しぼりたて原酒」が、たこ梅に登場!松っちゃんが渾身のオススメしてくれてます!!

お酒って、いろいろあります 純米や吟醸などもあれば、ひやおろしのようにその季節だけのお酒もあります

記事を読む

看板には、満席でも「あきらめないで~!!」のお知らせ

「満席でも、あきらめないでぇ~!!」と、道頓堀 たこ梅 本店の看板が申しております!?

おかげさまで、特に冬場、道頓堀にある たこ梅 本店は、連日、満席でお客さまにおいでいただいています

記事を読む

アサヒビール吹田工場です

【速報】マニアックなビール工場見学「ホンマに旨い『生』を見つけ隊」に行ってきました!

昨日は、たこ梅のお客さまの中でも、「たこ梅、大好きーーー!!」って言ってくださる「たこ梅FUN倶楽部

記事を読む

今年の梅酒を漬けています

今年も、古城梅と焼酎、氷砂糖だけの自家製梅酒をつけました!来年用です!!

6月というと梅の季節ですね 今年も、綺麗な梅の実が出始めています だから、早速、来年に向けて

記事を読む

恒例のクイズ大会!盛り上がってます!!

酒蔵見学2018「ホンマに旨い酒をくらべ隊」に、たこ梅FUN倶楽部員さんと行ってきました!

先週の土曜日、3月10日は、たこ梅FUN倶楽部の部員さんと西宮にある白鹿さん(辰馬本家酒造)へ、酒蔵

記事を読む

清酒の種類による違いの一覧表

吟醸酒、純米酒、本醸造、、、お酒にどんな違いがあるの?それは、、、

たこ梅は、弘化元(1844)年の創業当時から、170年以上、上等の酒を上々の燗をつけて出す店というい

記事を読む

夏の部活「ビール工場見学」の下見に、スタッフさんが行ってきてくれました!

一昨年、昨年と、夏に、たこ梅FUN倶楽部員さんとアサヒビールさんの吹田工場にビール工場見学に行きまし

記事を読む

ホンマに旨い『生』を極め隊の記念撮影

夏の部活「アサヒビール吹田工場見学」に たこ梅FUN倶楽部の部員さんと行ってきました!

今年で、3年目を向かえるアサヒビール吹田工場さんでの工場見学、、、 たこ梅FUN倶楽部の部員さんか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑