*

アダム・カヘンさんのTSPで知り合った本田さんが、たこ梅 本店に来てくれました!

公開日: お客さまの声, たこ梅 本店

ちょうど、1年くらい前、昨年11月に、世界的な紛争解決ファシリテーターであるアダム・カヘンさんのトランスフォーマティブ・シナリオプランニング(略してTSP)というセミナーが、東京で3日間ありました
そのときの話は、コチラのブログ記事を見てね!
→  アダム・カヘンさんのトランスフォーマティブ・シナリオプランニングに行ってきました

その時、本田さんと知り合ったんです

TSPで知り合った方がお店に来てくれました

本田さんは、東京でお仕事されています
今回、数年ぶりに大阪でお仕事でした
それで、私のことを思い出して、連絡をくださったんです

TSPで知り合った本田さんがお店に来てくれました

TSPで知り合った本田さんがお店に来てくれました

それで、道頓堀にある たこ梅 本店で、1年ぶりにお会いすることが出来ました

人と人との関係性を維持したFBのパワー

例えば、セミナーに参加して名刺交換することってよくありますよね
ただ、仕事でスグに関係でもなければ、ほとんど、二度と会うこともないし、すっかりお互い忘れてしまいます
そうならず、1年後に再開できたわけは、、、
それは、FBで友達申請をしてつながっていたから!
昨年11月のTSP以来、本田さんに会うことがなくても、本田さんのFB記事は流れてきます
同様に、私のFB記事も、本田さんにご覧いただいていました
それで、「TSPに来たり、コーチングやったり、会社でファシリテーションを取り入れているオデン屋の店主って、どんなヤツなんだろう?」って興味を持っていただいたようです
大阪に行ったら、会ってそのあたりのことも話を聞いてみたい!って思っていただいたらしい、、、
それで、今回、連絡いただいて、道頓堀の たこ梅 本店に来てくださいました
それにしても、SNSというかFBって楽チンですよね
本田さんからの連絡も、基本は、FBのメッセージ機能を使ってやりとりでした

SNSって、上手く使うと、人と人との関係性を維持してくれます
さらに、高めてくれることもある!
1年前に、たった1度会っただけなのに、その後も関係性が維持され、1年たっているのに、お店にも会いに来てくれるって、スゴイことだと思います
SNSがなかった時代には、なかなか、起こらないことです
今回、本田さんがお店に来てくれたことをふりかえっていると、プライベートはもちろんですが、ビジネス、商い(あきない)では、SNSは関係性作り、関係性維持に必須だと、身をもって感じました
これからも、FBなどのSNSを楽しみながら使って、友人、知り合い、お客さまとの関係性が維持され、高まっていくようにガンバリマーーース!!(^o^)v

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

あまから手帖 大阪ミナミ100選

「あまから手帖 大阪ミナミ100選」に道頓堀 たこ梅 本店をご掲載いただきました!

大阪の食文化を伝える古くからの雑誌に「あまから手帖」さんがあります 昔から、あまから手帖さん、たこ

記事を読む

お店の外に貼ってあるお店でお花見のお知らせ

忙しくて花見にも行かれへん、、、ですよね!だから「今宵のお花見、ととのえております!」お店で、、、(^o^)v

そろそろ、お花見シーズンですね 桜も、ちらほら、咲き始めているところもあるようです ソメイヨシノ

記事を読む

たこ梅 本店の新店長「和田店長」が誕生です

【祝】道頓堀の「たこ梅 本店」に新しい店長が誕生しました!!

一時、休店していて、平成19年から再開した道頓堀にある たこ梅 本店、、、 そこで、店長をやってく

記事を読む

4名のスタッフアテンダント(SA)が決まりました!

スタッフリーダー改めスタッフアテンダント4名が決まりました!!

各店で、店長さんの補佐であり、不在時はお店を中心になって運営するスタッフリーダーという役割が数年前に

記事を読む

錫の酒札ストラップの部材です

錫の酒札ストラップの部材の仕入完了!です

最近、道頓堀 たこ梅本店で人気の たこ梅グッズがあります それは、、、 錫の酒札ストラップとキー

記事を読む

東京からの出張のお客さまの声を看板にしました! 「大阪のおでんはホントにうまいなぁ」

お客さまの声って気づきがいっぱい!まるで、「宝もの」ですね!!

お店、会社って、お客さまを集めたい!いっぱり売りたい!!って考えてますよね (まぁ、中には、社会貢

記事を読む

コラムニストの泉麻人さんと たこ梅本店の安藤さん

コラムニストの泉麻人さんが、久しぶりで道頓堀 たこ梅本店に立ち寄って下さいました!

明治、大正、昭和と、織田作之助さん、池波正太郎さんや開高健さん、檀一雄さん、田辺聖子さんら数多くの作

記事を読む

たこ梅 本店の掲載部分を拡大です

近鉄ニュース12月号に「たこ梅 本店」を紹介いただきました!

先月(11月)、道頓堀にある たこ梅 本店に、近鉄沿線で配布されている「近鉄ニュース 12月号」の取

記事を読む

たこ甘露煮をたきあげたばかりの本店の松本さん

タコたき職人、また、ひとり誕生です!!

170年以上前、江戸時代の弘化元年からの たこ梅の名物にマダコを甘辛くたきあげた「たこ甘露煮」があり

記事を読む

前編のおさらいから始まります

「行動探求入門セミナー(後編)」~講座そのものが行動探求だった、、、~

平成20年のリーマンショック後、それまで売上も利益も順調だったお店が、、、_| ̄|○ 学習する組織

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑